メンズの毛穴汚れの原因と黒ずみを防ぐ3つのポイント!毛穴ケアの注意点も紹介

メンズの毛穴汚れの原因や黒ずみを防ぐ方法についての監修:小林 ひろ美(こばやし ひろみ)
ライター:UP LIFE編集部
2024年3月13日 美容

仕事やプライベートで人と接する際、せっかくいい表情をしていても、毛穴の汚れや黒ずみがあっては、清潔感が台無しです。ただし気になるからと自己流でケアすると逆効果になることも…。この記事では女性よりも皮脂が多いと言われるメンズの黒ずみ毛穴の正しいケア方法について、美容家の小林 ひろ美さんに教えてもらいました。

メンズの毛穴汚れの原因とは

写真:男性が鏡をみながら頬に手を当ててるイメージ

毛穴の汚れや黒ずみの原因は「角栓(かくせん) 」によるものです。角栓は角質と皮脂が合わさってできたもので、肌の乾燥や毛穴の汚れ、ターンオーバー(肌の新陳代謝・肌の生まれ変わり)の乱れなどが原因で毛穴にたまっていきます。そしてこの角栓が酸化して黒っぽく見えるのが「黒ずみ毛穴」です。

特に男性の場合、皮脂分泌量が成人女性の約2~3倍多いといわれており、女性よりも男性の方が角栓ができやすく、毛穴が黒ずみやすいのです。

角栓ができる原因についてもう少し詳しく解説します。

1.肌の乾燥

肌が十分に潤っていないと、皮脂や汗の分泌が低下し、肌表面の水分が不足し、肌の表面が硬くなり、毛穴がつまりやすくなります。また、乾燥によって肌のターンオーバーが乱れると、古い角質が適切に剥がれず、毛穴につまりやすくなります。乾燥から肌を保護するためには、適切な保湿が不可欠です。

2.毛穴の汚れ

毛穴は、皮脂や汗などの分泌物が排出される通路であり、そこには古くなった角質や埃、化粧品の残りなどがたまりやすい性質があります。そのため、汚れが蓄積すると毛穴がつまりやすくなります。このつまりが長期間続くと、酸化して黒ずみが生じたり、炎症を引き起こしてニキビの原因となることがあります。

3.ターンオーバーの乱れ

ターンオーバーとは、肌が古い角質を剥がして新しい細胞を生成する過程のことを指します。この過程が正常に進行することで、古い角質が適切に取り除かれ、肌が入れ替わります。そのため、まちがった洗顔やストレス、不規則な生活習慣があると、ターンオーバーが正常に働かず、毛穴がつまりやすくなり、角栓ができやすくなります。

メンズの毛穴の黒ずみを防ぐ3つのポイント

では、どのようにすれば毛穴の黒ずみを防げるのでしょうか。それには日頃の正しい毛穴ケアが欠かせません。ここからは黒ずみ毛穴やいちご鼻を予防する、4つのケアポイントをご紹介します。

1.【洗顔】正しい洗顔で汚れをしっかり落とす

写真:男性が洗顔しているイメージ

まずは皮脂や古い角質を正しい洗顔方法で丁寧に落としていきましょう。

【洗顔は力を入れずに、事前に蒸しタオルで毛穴を開くと効果的】
洗顔する際は洗顔料をしっかりと泡立てて、力を入れずに顔をなでるように洗います。毛穴をきれいにしたいがために、ゴシゴシと力を入れて洗っている方もいるかもしれませんが、ゴシゴシ洗いは皮脂の落とし過ぎや肌荒れの原因になるため避けましょう。

洗顔前に顔に蒸しタオルを当て毛穴を開いてから洗顔する方法も、汚れが浮き出やすくなるのでおすすめです。

2.【保湿】乾燥を防いで皮脂の過分泌を防ぐ

肌は乾燥すると皮脂が過剰に分泌されます。洗顔後はタオルで顔の水分をふき取ったらできるだけ早く、化粧水(ローション)で肌に必要な水分を補給し、乳液(クリーム)でうるおいを閉じ込め肌の乾燥を防ぎましょう。

写真:掌にスキンケアを垂らしてるイメージ

3.【生活習慣】睡眠や栄養で体の内から毛穴ケア

毛穴の黒ずみは体の内側からのケアも欠かせません。角栓の原因のひとつであるターンオーバーの乱れは、日々の生活習慣と関係しています。例えば、睡眠不足や不摂生な食事、お酒の飲みすぎ、喫煙などは肌のターンオーバーのサイクルを乱れさせ、毛穴の状態にも影響する可能性があります。肌をすこやかに保つためにも、バランスのよい食事や質のよい眠り、適度な運動を心がけましょう。

毛穴ケアの注意点

写真:男性が頬に手を当ててるイメージ

毛穴の黒ずみをケアする際に避けるべき行動をいくつか説明します。

無理やり角栓を取る

角栓を指や爪で押し出したり、ピンセットで引き抜くことは避けましょう。力任せに角栓を押し出したり、引き抜いたりすることで皮膚が炎症を引き起こし、後に肌荒れや色素沈着が残る可能性があります。

過度な洗顔や洗顔後のゴシゴシ拭き

適切な洗顔は重要ですが、1日に何度も洗顔をしたり強いこすり洗い、洗顔後にゴシゴシと拭くのは摩擦で肌を傷つけます。泡で包み込むように洗顔をして、ぬるま湯で念入りにすすいだ後、清潔なタオルで顔についた水分をやさしくふき取りましょう。

ピーリングや毛穴パックのやりすぎ

気になる毛穴の黒ずみは一刻も早く改善したいと思うかもしれませんが、だからといってピーリングや毛穴パックを必要以上に行ったりするのはやめましょう。間違った使い方をしてしまうと、肌トラブルにつながります。

以上、メンズの毛穴ケアについて、美容家の小林 ひろ美さんが教えてくれました。
ここからは、メンズの毛穴ケアにおすすめの美容家電をご紹介していきます。

メンズの毛穴汚れ・黒ずみは「家電」でしっかりお手入れ!おすすめの毛穴ケア商品をご紹介

毛穴の汚れや黒ずみには洗顔や保湿、生活習慣の改善などはもちろんのこと、毛穴汚れに直接アプローチする家電を使ったスペシャルケアがおすすめです。

1回の使用で、小鼻のつるつる感を実感!【毛穴吸引 スポットクリア EH-SC10】

パナソニックの「毛穴吸引 スポットクリア EH-SC10」は、パワフルな吸引で気になる毛穴の皮脂汚れをしっかり除去します。そのため、小鼻のつるつる感や毛穴の皮脂、毛穴の目立ち、肌のなめらかさなどが実感できるでしょう。

肌にあたる吸引カップはなめらかな形状になっており、肌を傷つけにくく、スリムカップ(小鼻まわり)とタッピングカップ(額・ほお・あごまわり)を使い分けることで顔全体のケアができます。

小鼻まわり(スリムカップ) 額・ほお・あごまわり(タッピングカップ)

使い方も簡単!ケアしたい顔の部位に合わせてカップを取りつけ、スイッチをONにして使用部位にまんべんなくあてていくだけ。1回の使用時間も全体で5分以内(小鼻全体で1分以内、額・ほお・あごまわりで4分以内)と短く、週2~3回を目安に使用するだけなので、忙しい方にもおすすめです。

肌 吸引 皮脂

カップを肌にすべらせながら吸引して、吸っては離すを繰り返します。
(肌に密着していると、動作音が変化するのがポイント!)

スポットクリアとスチーマーの併用で小鼻のつるつる感をもっと実感!

毛穴につまった角栓や皮脂は、肌をあたためることでやわらかくなって取り除きやすくなります。防水式の「毛穴吸引 スポットクリア EH-SC10」なら蒸しタオル後はもちろんのこと、入浴中でも気兼ねなく使えます。

特にあたたかい蒸気で顔全体をうるおしてくれるスチーマーと併用すれば、お部屋で気軽に毛穴ケアができ、「毛穴吸引 スポットクリア EH-SC10」だけでケアした場合よりもっと小鼻のつるつる感が実感できるでしょう。さっぱり感やすっきり感もさらに期待できます。(下記アンケート参照)

1回の使用で、小鼻のつるつる感を実感。スチーマーを併用することで、もっとつるつるに。
スポットクリアを単体で使用するよりも、スチーマーを併用した時の方が、「毛穴の皮脂」や「小鼻のざらつき(つるつる感)」が気にならなくなり、「肌(鼻)のなめらかさ」や「毛穴の目立ちにくさ」も実感していることがわかります。

スポットクリア効果比較(絶対値) スポットクリア単体 使用前 スポットクリア単体 使用後 スチーマー併用 使用前 スチーマー併用使用後 7段階評価 (気になる/状態が悪い⇔気にならない/状態が良い) 毛穴の皮脂 小鼻のざらつき(つるつる感) 肌(鼻)のなめらかさ 毛穴の目立ち

スチーマーを併用することで、さらにさっぱり、すっきり。
スポットクリア単体で使うよりも、スチーマーを併用したほうが、よりさっぱり感・すっきり感を実感。

【モデル試験方法】
洗顔後、鼻半分ずつ使用(1.5分)
①スポットクリア単体使用:鼻に水を塗布⇒スポットクリア使用
②スチーマー併用:EH-SA3C 11分間スチームを浴びる⇒スポットクリア使用
【被験者】20~40代前半男性 19名
●当社調べ ●効果には個人差があります。

スポットクリア使用感比較(絶対値) スポットクリア」単体 スチーマー併用 5段階評価 (ある⇔ない) さっぱり感 すっきり感

スチーマーを併用することでさらに皮脂が取れやすく!

(写真左)毛穴吸引 スポットクリア のみでケア
(写真右)スチーマー ナノケア と併用

(写真左)毛穴吸引 スポットクリア のみでケア (写真右)スチーマー ナノケア と併用

肌にたっぷりうるおい補給!【スチーマー ナノケア EH-SA3D】

「毛穴吸引 スポットクリア EH-SC10」との併用をぜひおすすめしたいのがパナソニックの「スチーマー ナノケア」。なかでもコンパクト&シンプル操作のEH-SA3Dは手軽に毛穴ケアしたい方におすすめです。やかんの湯気よりも細かなナノサイズの温スチームが角質層まで浸透し、肌をしっかり保湿。そのため毛穴につまった皮脂が浮いてより取りやすくなるのです。

温スチームとやかんの湯気サイズ比較 ナノサイズ 温スチーム、やかんの湯気

さらに、保湿ケアもしっかりとできるので肌にうるおいとハリ感を与えてくれます。スチーマーを使えばディープクレンジングも可能。肌にうるおいを補給しながら、毛穴汚れやメイク落としをサポートします。

濃密泡で肌にやさしくキレイに落とせる【洗顔美容器 濃密泡エステ EH-SC67】

毎日の洗顔から変えたい方にはパナソニックの「洗顔美容器 濃密泡エステ 」もおすすめです。肌にやさしい洗顔ができるほか、手洗いより20倍※1メイク汚れをきれいに落とせます。肌のキメの中に残りがちなファンデーションの粒子まで、しっかり洗い上げます。

手での洗浄 キメの中にファンデーションが残っている状態 → 濃密泡+ブラシ キメの中までスッキリ

ブラシのアタッチメントを変えると、しっかり汚れを落とせる洗顔ブラシ(ソフトタイプ)、皮脂や黒ずみをケアできる皮脂ケアブラシなど、肌質や用途に合わせて使用できます。

まとめ

男性の気になる毛穴の汚れや黒ずみには正しいスキンケアと健康的な生活、そして使用頻度を守ったスペシャルケアを施すことが大切です。パワフルな吸引力の「毛穴吸引 スポットクリア EH-SC10」なら、週2~3回の短時間ケアで毛穴の汚れにしっかりアプローチ。さらに「スチーマー ナノケア EH-SA3D」と併用すれば、より皮脂が取れやすくなり、さっぱり感とすっきり感も実感できるはずです。そして「洗顔美容器 濃密泡エステ EH-SC67」を日々の洗顔に使用すれば、洗顔から保湿、毛穴の皮脂汚れのケアまでトータルでご活用いただけます。

ぜひ笑顔に自信を持てる清潔感ある肌を保つために、毛穴ケアを習慣に取り入れてみてはいかがでしょうか。

小林ひろ美 さん

メンズの毛穴汚れの原因や黒ずみを防ぐ方法についての監修:小林 ひろ美(こばやし ひろみ)

美容家。「美・ファイン研究所」主宰。納得の理論と簡単で効果的な美容法は多くの支持を集めている。雑誌・Web・TVを中心に活躍。美容に関する著書も多数。

※1 メイク落としもできるタイプの洗顔料と洗顔ブラシを使い、メイク汚れの残存率を比較。手洗いでの残存率2.05 %,EH-SC67での残存率0.09 %

2024年3月13日 美容

記事の内容や商品の情報は掲載当時のものです。掲載時のものから情報が異なることがありますのであらかじめご了承ください。

おうち美容でキレイを格上げ!自宅でエステ気分を味わえるおすすめの美容家電をご紹介

2023年3月1日

おこもり美容でキレイを格上げ!「ながら美容」出来るおすすめ家電をご紹介

【メンズ眉毛の整え方】初めてでも簡単!たった3ステップで、好印象な眉毛にする方法

2023年8月8日

【メンズ眉毛の整え方】初めてでも簡単!たった3ステップで、好印象な眉毛にする方法

悩めるメンズの乾燥肌やオイリー肌…原因を知って正しい肌ケアを!

2023年1月16日

悩めるメンズの乾燥肌やオイリー肌…原因を知って正しい肌ケアを!

腕毛やすね毛は整える人が多数派!男性のムダ毛処理のおすすめ方法を紹介

2022年3月31日

腕毛やすね毛は整える人が多数派!男性のムダ毛処理のおすすめ方法を紹介

おすすめ記事

【引越し】家電はどうするのが正解?準備のコツと新たに購入する際のポイント

2024年4月2日

【引越し】家電はどうするのが正解?準備のコツと新たに購入する際のポイント

どうしても室内に入れたくない! 花粉に悩まされない室内環境にするコツ

2024年4月1日

どうしても室内に入れたくない! 花粉に悩まされない室内環境にするコツ

よく読まれている記事

しっかり食べて健康的な食事も、自分や家族との時間も大事にしたい!朝ごはんのススメ

2024年3月6日

しっかり食べて健康的な食事も、自分や家族との時間も大事にしたい!朝ごはんのススメ

デリケートゾーンの黒ずみが気になる!黒ずむ原因と自宅でできる6つのケア方法を紹介

2024年3月6日

デリケートゾーンの黒ずみが気になる!黒ずむ原因と自宅でできる6つのケア方法を紹介