食材&作り置きを上手に冷凍・レンジ解凍して時短料理するコツ

ライター:UP LIFE編集部
2019年9月26日 食・レシピ

仕事や子育てに忙しいとき、食材をまとめ買いして冷凍保存したり作り置きしたりしておくと何かと便利です。けれど「解凍のつもりが半焼けになった!」「表面だけ解凍されて中は凍ったままだった」なんてことになったら準備も報われませんよね。料理をより手早く、おいしく作るために食材を上手に冷凍・解凍するコツをつかみましょう。

おいしい解凍は、上手な冷凍がカギ!

写真:トレーに載せた、茹でたブロッコリーと人参

表面は解凍されているのに、中身は凍ったままといった「解凍ムラ」を防ぐには、電子レンジの電波が食材に均一に届くように、食品を薄く均一の厚みにすることが重要です。つまり、「上手に解凍するには上手に冷凍する」必要があります。

おいしさを左右する冷凍のタイミングは?

写真:左から、炊きたてのご飯、生の鯵、きんぴら

食材ごとに適切な冷凍のタイミングが異なります。
肉、魚などの水分はふき取り、アクの多い野菜はアク抜きをし、できるだけ新鮮なうちに冷凍しましょう。ご飯は炊きたての熱いうちに。蒸気ごとラップに閉じ込めます。長時間放置して味が落ちたご飯は、冷凍・解凍してもおいしくいただけません。おかずは調理後、あら熱をとってすぐに冷凍しましょう。
基本を押さえておいしい状態をキープしましょう。

すぐに実践したいおすすめの冷凍方法

写真:金属トレーに載せた、ラップで包んだご飯
  • 肉でも野菜でもご飯でも、基本的に厚み3cm以下に平たく形を整える
  • 金属トレーなどにのせて冷凍すると凸凹を防いで、より上手に冷凍できる
  • 食材はラップで包むか保存袋に入れ、手で空気をしっかり押し出して密封
写真:金属トレーに載せた、保存袋に入れた鶏肉
  • 薄切りの肉・魚ははがしやすいように、保存袋の中に重ねず、すき間をあけて入れる
  • カレーなど汁気のある料理は、保存袋に入れて横に寝かせて平らにして保存するか、なるべく平たい耐熱容器に入れて冷凍。分厚くしないように注意
  • ふた付きのプラスチック容器などは冷凍すると表面に霜が付きやすく、上手く温まらないので避ける

「冷凍庫から出してすぐレンジ」で解凍ムラを防ぐ

写真:トレーに載せた、カットした白菜

電子レンジで解凍する際は、冷凍室から出してすぐに解凍するのが基本。冷凍庫から出して長い時間をおいたり、冷凍庫から冷蔵庫に移して置いておくと、食品の表面と中心に温度差ができたりします。この状態で解凍すると解凍ムラができたり、解凍しすぎてしまい変色(煮える)の原因になります。
解凍するときは、ラップや保存袋、クッキングシートは取り除き、耐熱皿などに移しましょう。肉を買ったときのトレーのまま冷凍した場合は、ラップを取り除いてトレーのまま解凍してもOKです。
なお冷凍室から出してしばらく常温に置いて自然解凍したものや、ゆでた後に冷凍した野菜を解凍する場合は手動で様子をみながら加熱してください。自動で行うと加熱し過ぎる場合があります。

オーブンレンジを活用すればムラを抑えておいしく解凍!

写真:スチームオーブンレンジ「ビストロ」

電子レンジのセンサー機能は機種によって異なります。高機能になるほど、食材の温度を精細に感知できるため解凍ムラが抑えられます。
オーブンレンジ「ビストロ」に搭載されている機能「高精細・64眼スピードセンサー」は瞬時に温度を測定し、食品の分量・種類を見分けます※1。さらに食品の中央部分から穏やかに加熱する「サイクロンウェーブ加熱」の合わせ技で、芯までほぐしてすぐに調理できる状態に解凍することが可能です※2

高精細・64眼スピードセンサーで食品の温度・分量・種類を瞬時に見分ける

写真:64眼スピードセンサーのイメージ図。実際はセンサーで庫内は光りません。

マイクロ波をらせん状に放射して食品の中央部分からおだやかに解凍

写真:マイクロ波をらせん状に放射しているイメージ図

※1 マイクロ波による食品の温度上昇特性や、面積、温度上昇速度により、食品を分類し見分けます。
※2 食材や形状、環境により出来栄えは異なります。

「高精細・64眼スピードセンサー」×「サイクロンウェーブ加熱」なら難しいひき肉の解凍もスピーディー!

写真:解凍したひき肉

冷蔵庫で解凍するなら一晩、流水で解凍すると1時間かかる解凍作業もビストロを使えば、約10分で解凍できます。

解凍なしで一気に焼き上げる「凍ったままグリル」機能に注目!

写真:ビストロの「凍ったままグリル」機能で焼き上げた料理のイメージ。鶏手羽元、パプリカ、南瓜の一皿

ビストロの機種には“解凍”の工程そのものを省略した機能を搭載したものも。「凍ったままグリル」なら、下味をつけた食材を解凍の手間なく一気に焼き上げることができます

※ 取扱説明書の対象レシピに従って下ごしらえしたもの。市販の冷凍食品には対応していません。

どなたでも参加できる!家電体験イベントを実施中

写真:ビストロ体験教室の様子

家電に興味はあるけど、使ってみないとわからないと思っている方向けに、プロの料理人のもと調理~試食までができるビストロ体験教室や、オーナー様限定のさまざまな家電体験イベントを多数用意しております。自宅にあるパナソニック製品をクラブパナソニックオーナーズサービスに登録することで、通常よりも早く、安く予約できることも。ぜひチェックしてみてくださいね。

写真:家電体験イベントで調理をしているイメージ

パナソニック製品を登録したオーナー様限定の特別体験イベント最新情報はこちら

この記事で紹介した商品

2019年9月26日 食・レシピ

記事の内容や商品の情報は掲載当時のものです。

もう夕食に悩まない!1週間分の献立を簡単に作るコツ

2019年10月9日

もう夕食に悩まない!1週間分の献立を簡単に作るコツ

マー活の「花椒」って何!?おうちでトレンド調味料を使いこなそう

2019年10月2日

マー活の「花椒」って何!?おうちでトレンド調味料を使いこなそう

材料を入れるだけ!レンジのあたためで料理をラクにするコツ

2019年9月26日

材料を入れるだけ!レンジのあたためで料理をラクにするコツ

レンチンするときのラップ使いはどうする?電子レンジとラップの知られざる“法則”

2019年9月26日

レンチンするときのラップ使いはどうする?電子レンジとラップの知られざる“法則”

おすすめ記事

父の日のギフトに何あげる?プレゼントにおすすめの家電商品10選

2021年5月31日

父の日のギフトに何あげる?プレゼントにおすすめの家電商品10選

胃腸症状企画 第5回「胃や腸はリラックスしている時にこそ働く!腸活運動で腸内環境を改善!」

2021年5月31日

胃腸症状企画 第5回「胃や腸はリラックスしている時にこそ働く!腸活運動で腸内環境を改善!」

よく読まれている記事

トーストをさらに美味しく楽しめる!オーブントースター ビストロを使ったアレンジレシピを高級「生」食パン専門店 乃が美と開発

2021年5月12日

トーストをさらに美味しく楽しめる!オーブントースター ビストロを使ったアレンジレシピを高級「生」食パン専門店 乃が美と開発

在宅勤務と育児の両立は大変!子育てしながら家で働く8つのポイント

2021年3月15日

在宅勤務と育児の両立は大変!子育てしながら家で働く8つのポイント