住宅設備用エアコン(壁掛け型)

壁掛け型 29畳用 商品一覧

品番・キーワードで検索いただけます。

NEW インバーター冷暖房除湿タイプ ルームエアコン(受注生産品) CS-902DX2E

新「ナノイーX」搭載、清潔で快適な極上冷暖房を実現するハイグレードモデル

発売月:2021年11月

NEW インバーター冷暖房除湿タイプ ルームエアコン CS-902DLX2

「換気・加湿」+新「ナノイーX」搭載、清潔で快適な極上冷暖房を実現するプレミアムモデル

発売月:2021年11月

NEW インバーター冷暖房除湿タイプ ルームエアコン CS-902DX2

新「ナノイーX」搭載、清潔で快適な極上冷暖房を実現するハイグレードモデル

発売月:2021年10月

インバーター冷暖房除湿タイプ ルームエアコン CS-901DX2

新・エネチャージ搭載、カビに強い高性能モデル

インバーター冷暖房除湿タイプ ルームエアコン(受注生産品) CS-901DX2E

新・エネチャージ搭載、カビに強い高性能モデル

インバーター冷暖房除湿タイプ ルームエアコン CS-900DX2 在庫僅少

当社史上最高※1高濃度の※2「ナノイーX」で、エアコン内部の油分を分解・低減※3し、カビ菌を抑制※4

※1 国内家庭用エアコンにおいて。2019年9月25日時点。
※2 「ナノイー」:毎秒4,800億個と、「ナノイーX」:毎秒9兆6,000億個との比較。
※3 油付着低減効果:【試験期間】パナソニック(株)プロダクト解析センター 【試験方法】油成分をフィルター、熱交換器、風路の位置に設置、暖房および冷房時の内部クリーンに暴露したものと、暴露していないものとの残留物を抽出し、定量分析を実施。【試験結果】暖房時・冷房時とも風路内位置で、10%~41%の低減効果を確認[Y19HM017 2019年6月12日(暖房時内部クリーン)、Y19HM008 2019年5月10日、Y19HM016 2019年6月12日(冷房時内部クリーン)
※4 【試験機関】(一財)日本食品分析センター 【試験方法】約6畳の実験室において、布に付着させたカビ菌の発育を確認 【除菌の方法】「ナノイー」を放出 【対象】付着したカビ菌 【試験結果】約8時間で抑制効果を確認(2013年6月14日 第13044083002-01号)。

インバーター冷暖房除湿タイプ ルームエアコン(受注生産品) CS-900DX2E 在庫僅少

当社史上最高※1高濃度の※2「ナノイーX」で、エアコン内部の油分を分解・低減※3し、カビ菌を抑制※4

※1 国内家庭用エアコンにおいて。2019年9月25日時点。
※2 「ナノイー」:毎秒4,800億個と、「ナノイーX」:毎秒9兆6,000億個との比較。
※3 油付着低減効果:【試験期間】パナソニック(株)プロダクト解析センター 【試験方法】油成分をフィルター、熱交換器、風路の位置に設置、暖房および冷房時の内部クリーンに暴露したものと、暴露していないものとの残留物を抽出し、定量分析を実施。【試験結果】暖房時・冷房時とも風路内位置で、10%~41%の低減効果を確認[Y19HM017 2019年6月12日(暖房時内部クリーン)、Y19HM008 2019年5月10日、Y19HM016 2019年6月12日(冷房時内部クリーン)
※4 【試験機関】(一財)日本食品分析センター 【試験方法】約6畳の実験室において、布に付着させたカビ菌の発育を確認 【除菌の方法】「ナノイー」を放出 【対象】付着したカビ菌 【試験結果】約8時間で抑制効果を確認(2013年6月14日 第13044083002-01号)。

インバーター冷暖房除湿タイプ ルームエアコン(受注生産品) CS-909CX2E 生産終了

ご家庭で発生するおもなカビすべてを抑制※1

※1 【試験機関】(一社)カビ予報研究室 【試験方法】25㎥、室温25℃、湿度70%の試験室にて、エアコン内部にカビセンサーを設置。1日3時間の冷房運転後にオートクリーンシステムありとなしの条件において、7日後のカビの菌糸長を比較。 【抑制の方法】オートクリーンシステム:「内部クリーン」「ナノイー」「カビみはり」「防汚・防カビコーティング送風ファン」「フィルターお掃除ロボット」「ホコリレスコーティング」「Ag+除菌フィルター」 【対象】エアコン内部に付着したカビ 【試験結果】カビセンサーのカビ8種類〔Cladosporium(クロカビ)、Aspergillus( コウジカビ)、Penicillium(アオカビ)、Alternaria(ススカビ)、Fusarium(アカカビ)、Eurotium(カワキコウジカビ)、Mucor(ケカビ)、Stachybotrys(黒色カビ)〕の成長が抑制されることを確認。(報告書No.180301、180302)

インバーター冷暖房除湿タイプ ルームエアコン CS-909CX2 生産終了

ご家庭で発生するおもなカビすべてを抑制※1

※1 【試験機関】(一社)カビ予報研究室 【試験方法】25㎥、室温25℃、湿度70%の試験室にて、エアコン内部にカビセンサーを設置。1日3時間の冷房運転後にオートクリーンシステムありとなしの条件において、7日後のカビの菌糸長を比較。 【抑制の方法】オートクリーンシステム:「内部クリーン」「ナノイー」「カビみはり」「防汚・防カビコーティング送風ファン」「フィルターお掃除ロボット」「ホコリレスコーティング」「Ag+除菌フィルター」 【対象】エアコン内部に付着したカビ 【試験結果】カビセンサーのカビ8種類〔Cladosporium(クロカビ)、Aspergillus( コウジカビ)、Penicillium(アオカビ)、Alternaria(ススカビ)、Fusarium(アカカビ)、Eurotium(カワキコウジカビ)、Mucor(ケカビ)、Stachybotrys(黒色カビ)〕の成長が抑制されることを確認。(報告書No.180301、180302)

インバーター冷暖房除湿タイプ ルームエアコン (受注生産品) CS-908CX2E 生産終了

当社独自※1可動式「アクティブクリーンフィルター」新搭載、お部屋の空気の汚れを強力集じん

※1 国内家庭用エアコンにおいて。微小粒子物質を除去するフィルターを可動させ、空気清浄する技術。2017年10月23日発売予定。(当社調べ)

● 商品の色は画面の見え方等により、実物とは異なる場合があります。

※ 「在庫僅少」の商品は数量に限りがございます。品切れの際はご容赦ください。ご購入の際は販売店にご確認ください。