パソコン(個人向け)

パナソニックがお勧めする Windows.

ノートパソコン(i7、SSD、ブラックモデル) CF-SX3VETBR 生産終了

詳細(スペック)

写真:ノートパソコン(i7、SSD、ブラックモデル) CF-SX3VETBR
搭載OSWindows 8.1 Pro Update 64ビット(日本語版)※1
CPUインテル Core i7-4500Uプロセッサー
インテルスマートキャッシュ4MB※2、動作周波数1.80GHz(インテル ターボ・ブースト・テクノロジー2.0利用時は最大3.0GHz)
メインメモリー※38GB(4GB+4GB) DDR3L SDRAM 最大8GB (空きスロット0)
ビデオメモリー※3最大1792MB (メインメモリーと共用)※4
フラッシュメモリードライブフラッシュメモリードライブ(SSD)256GB(Serial ATA)上記容量のうち約16GBをリカバリー領域、約1GBをシステム領域として使用(ユーザー使用不可)
光学式ドライブ※5光学式ドライブスーパーマルチドライブ(DVD/CD)内蔵※6 バッファアンダーランエラー防止機能搭載、シェルドライブ
連続データ転送速度再生DVD-RAM※7:最大5倍速
DVD-ROM:最大8倍速
DVD-R※8:最大8倍速
DVD-R DL:最大8倍速
DVD-RW:最大8倍速
+R:最大8倍速
+R DL:最大8倍速
+RW:最大8倍速
HighSpeed +RW:最大8倍速
CD-ROM:最大24倍速
CD-R:最大24倍速
CD-RW:最大24倍速
High-Speed CD-RW:最大24倍速
Ultra-Speed CD-RW:最大24倍速
記録DVD-RAM※7書き換え:最大5倍速
DVD-R 書き込み:最大8倍速
DVD-R DL 書き込み:最大6倍速
DVD-RW 書き換え:最大6倍速
+R 書き込み:最大8倍速
+R DL 書き込み:最大6倍速
+RW 書き換え:最大4倍速
High Speed +RW 書き換え:最大8倍速
CD-R 書き込み:最大24倍速
CD-RW 書き換え:4倍速
High-Speed CD-RW 書き換え:10倍速
Ultra-Speed CD-RW 書き換え:最大16倍速
対応ディスク、および対応フォーマット再生DVD-RAM※7( 1.4GB、2.8GB、4.7GB、9.4GB )※9
DVD-ROM(1層、2層)
DVD-Video(1層、2層)
DVD-R※8( 1.4GB、2.8GB、4.7GB)※9
DVD-R DL( 8.5GB )※9
DVD-RW( Ver.1.1/1.2 1.4GB、2.8GB、4.7GB、9.4GB)※9
+R( 4.7GB )※9
+R DL( 8.5GB )※9
+RW( 4.7GB )※9
HighSpeed +RW( 4.7GB )※9
CD-Audio
CD-ROM(XA対応)
Photo CD(マルチセッション対応)
Video CD
CD EXTRA
CD-TEXT
CD-R
CD-RW
High-Speed CD-RW
Ultra-Speed CD-RW
記録DVD-RAM※7( 1.4GB、2.8GB、4.7GB、9.4GB)※9
DVD-R( 1.4GB、2.8 GB、4.7GB for General)※9
DVD-R DL( 8.5GB )※9
DVD-RW( Ver.1.1/1.2 1.4GB、2.8GB、4.7GB、9.4GB)※9
+R( 4.7GB )※9
+R DL( 8.5GB )※9
+RW( 4.7GB )※9
High Speed +RW( 4.7GB)※9
CD-R
CD-RW
High-Speed CD-RW
Ultra-Speed CD-RW
表示方式表示方式12.1型ワイド(16:9)HD+ TFTカラー液晶 (1600 x 900ドット)
グラフィックアクセラレーターインテル HD グラフィックス4400(CPUに内蔵)
LCD表示1600×900ドット:約1677万色
外部ディスプレイ出力※101024×768、1280×768、1280×1024、1360×768、1366×768、1400×1050、1600×900、1600×1200、1680×1050 、1920×1080、1920×1200ドット:約1677万色
本体+外部ディスプレイ同時表示※101024×768、1280×768、1360×768、1366×768、1600×900ドット:約1677万色
ワイヤレス通信機能インテル Dual Band Wireless-AC 7260
無線LAN※11IEEE802.11a(W52/W53/W56)/b/g/n/ac 準拠※12
モバイルWiMAX※13IEEE802.16e-2005準拠(受信最大28Mbps(ベストエフォート方式)※14、送信最大8Mbps(ベストエフォート方式)※14
LAN※151000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T
Bluetooth※16Bluetooth v4.0※16

■対応プロファイル
【Classic】
・A2DP(Source)
・AVRCP(Target)
・BIP(Client)
・BPP(Sender)
・FTP(ClientおよびServer)
・HCRP(Client)
・HFP(AG)
・HID(Host)
・HSP(AG)
・OPP(ClientおよびServer)
・PAN(User)
・PBAP(PCE)
・SPP(DevAおよびDevB)
・SYNC(Client)
【Low Energy】
・HOGP(Host)
サウンド機能PCM音源(24ビットステレオ)、インテル High Definition Audio準拠、モノラルスピーカー
カードスロットSDメモリーカードスロットSDメモリーカード※17×1スロット(SDHCメモリーカード/SDXCメモリーカード対応/UHS-I高速転送対応/著作権保護技術対応)
拡張メモリースロットDDR3L 204ピン SO-DIMM専用スロット×1(1.35V/PC3L-12800/DDR3L SDRAM)
カメラ有効画素数:最大1280×960ピクセル
内蔵マイクモノラルマイク
インターフェースLANコネクター(RJ-45)※18
外部ディスプレイコネクター(アナログRGB ミニD-sub 15ピン)※19
HDMI出力端子※20
マイク入力端子(ステレオミニジャックM3(プラグインパワー対応))※21
オーディオ出力端子(ステレオミニジャックM3)
USB3.0ポート×2(うち1つはUSB充電ポートも兼ねる)※22
USB2.0ポート×1※23
キーボードOADG準拠86キー、キーピッチ19mm(横)/16mm(縦)(一部キーを除く)
ポインティングデバイスホイールパッド
電源▼ACアダプター※24
入力:AC100V~240V、50Hz/60Hz、出力:DC16V、4.06A、電源コードは100V専用
▼バッテリーパック
7.2V リチウムイオン・公称容量13600mAh、定格容量12800mAh、軽量バッテリーパック:7.2V リチウムイオン・公称容量6800mAh、定格容量6400mAh
消費電力最大約65W※25
エネルギー消費効率※262011年度基準 N区分0.032
達成率 ( 2011年度基準 )※27
駆動/充電時間▼駆動時間※28:
バッテリーパック(L)装着時:(JEITA Ver.2.0※29)約18時間/(JEITA Ver.1.0)約29時間
バッテリーパック(S)装着時:(JEITA Ver.2.0※29)約9時間/(JEITA Ver.1.0)約14.5時間

▼充電時間※30
標準バッテリーパック(L)装着時:
 約4時間(電源OFF時)、約5時間(電源ON時)
軽量バッテリーパック(S)装着時:
 約2.5時間(電源OFF時)、約3時間(電源ON時)
外形寸法(幅×奥行×高さ)標準バッテリーパック(L)搭載時
幅295mm×奥行216.2mm×高さ25.4mm 突起部除く
軽量バッテリーパック(S)搭載時
幅295mm×奥行197.5mm×高さ25.4mm 突起部除く
本体カラーブラック
質量(バッテリーを含む)※31パソコン本体:約1.38kg(標準バッテリーパック(L)(約0.43kg)装着時)
パソコン本体:約1.17kg(軽量バッテリーパック(S)(約0.22kg)装着時)
ACアダプター:約0.23kg(電源コード(約0.06 kg)除く)
ソフトウェア※32※33Microsoft Internet Explorer 11
ネットセレクターLite
無線ツールボックス
Intel PROSet/Wireless Software for Bluetooth Technology
WiMAX Connection Utility
セキュリティ設定ユーティリティ
マカフィー・PCセキュリティセンター※34※35
i-フィルター6.0 (30日お試し版)※34
Adobe Reader
WinZip 17.0日本語版(45日体験版)※34
バッテリー残量表示補正ユーティリティ
ホイールパッドユーティリティ
NumLockお知らせ
Hotkey設定
Fn Ctrl入れ替えユーティリティ※34
電源プラン拡張ユーティリティ
ピークシフト制御ユーティリティ
Total Media Backup & Record
ArcSoft ShowBiz
Microsoft Windows Media Player 12
CyberLink PowerDVD10※36
プロジェクターヘルパー
USBキーボードヘルパー※34
ディスプレイヘルパー※34
Wireless Manager mobile edition6.0※34※37
USB充電設定ユーティリティ
カメラユーティリティ(デスクトップ画面用)
画面分割ユーティリティ
PC情報ポップアップ
PC情報ビューアー
Aptioセットアップユーティリティ
PC-Diagnosticユーティリティ※38
Dashboard for Panasonic PC
リカバリーディスク作成ユーティリティ
ハードディスクデータ消去ユーティリティ※39
DirectX 11.2※40
Microsoft .NET Framework 4.5
インテル PROSet/Wireless Software※41
VIP Access for Desktop(インテルIPT用アプリケーションソフト)
インテル スマート・コネクト・テクノロジー※42
Skype
NAVITIME
付属品※43標準ACアダプター、標準バッテリーパック(L)、軽量バッテリーパック(S)、取扱説明書

※ このサイトの記載内容は発売時点のものです。

※1 お買い上げ時にインストールされているOS、ハードディスクリカバリー機能またはリカバリーディスクを使ってインストールしたOSのみサポートします。
※2 1MB=1,048,576バイト。1GB=1,073,741,824バイト。
※3 メモリー容量は1MB=1,048,576バイト。1GB=1,073,741,824バイト。
※4 本機の動作状況により、メインメモリーの一部が自動的に割り当てられます。サイズを設定しておくことはできません。ビデオメモリーのサイズはOSにより割り当てられます
※5 クラス1レーザー製品
※6 搭載する光学ドライブのデータ転送速度は当社測定値。DVDの1倍速の転送速度は1,350KB/秒、CDの1倍速の転送速度は150KB/秒です。
※7 DVD-RAMは、カートリッジなしのディスクまたはカートリッジから取り出せるディスク(Type2、Type4)のみ使用できます。
※8 DVD-Rは、4.7GB(for General)の再生に対応。DVD-R(for Authoring)の再生については、ディスクアットワンス記録したものに対応しています。
※9 1GB = 1,000,000,000 バイト。OS または一部のアプリケーションソフトでは、これよりも小さな数値でGB 表示される場合があります。
※10 接続するディスプレイによっては表示できない場合があります。
※11 通信距離は2.4GHz帯チャンネル(11b/g/n)で見通し約50m。5GHz帯チャンネル(11a/n/ac)で見通し約30mです(電波環境、障害物、設置環境などの周囲条件や、アプリケーションソフト、OSなどの使用条件によって異なります)。
※12 IEEE802.11aの5.2GHz/5.3GHz帯(W52/W53)を使って屋外で通信を行うことは、電波法で禁止されています。W52/W53をご使用で無線LAN の電源がオンの状態で本機を屋外で使用する場合は、あらかじめIEEE802.11aを無効に設定しておいてください。5.47GHz~5.725GHz の周波数帯域(W56)の屋外での使用については電波法で禁止されていません。IEEE802.11aを使用して本機と通信するには、W52/W53/W56のいずれかに対応した無線LANアクセスポイントをお使いください。IEEE802.11n/ac準拠モードで通信するには、本モードに対応した無線LANアクセスポイントが必要です。また本機および無線LANアクセスポイントの暗号化設定をAESに設定する必要があります。詳しくは無線LANアクセスポイントのメーカーにお問い合わせください。
※13 モバイルWiMAXをご利用になる場合は、別途、回線事業者との契約が必要になります。
※14 受信時および送信時の最大通信速度として表示している数値は、実際の通信速度を示すものではありません(搭載モジュール仕様の値)。送信有効距離は約1km~3km。電波環境、障害物、設置環境などの周囲条件や、アプリケーションソフト、OSなどの使用条件によって異なります。
※15 コネクターの形状によっては使用できないものがあります。伝送速度は、理論上の最大値であり、実際のデータ伝送速度を示すものではありません。使用環境により変動します。
※16 Bluetooth対応の全ての周辺機器の動作を保証するものではありません。
※17 容量2GBまでの当社製SDメモリーカード、容量32GBまでの当社製SDHCメモリーカード、容量64GBまでの当社製SDXCメモリーカードの動作を確認済み。すべてのSD機器との動作を保証するものではありません。
※18 コネクターの形状によっては使用できないものがあります。
※19 Power DVDでDVD-Videoを再生する場合、アナログディスプレイには表示できません。
※20 HDMI対応のすべての周辺機器の動作を保証するものではありません。
※21 コンデンサー型マイクロホンをお使いください。
※22 USB3.0ポートは、USB1.1/2.0/3.0に対応。USB対応のすべての周辺機器の動作を保証するものではありません。
※23 USB2.0ポートは、USB1.1/2.0に対応。USB対応のすべての周辺機器の動作を保証するものではありません。
※24 本製品は一般家庭用の電源コードを使用するため、AC100Vのコンセントに接続して使用してください。
※25 (社)電子情報技術産業協会 情報処理機器高調波電流抑制対策実行計画書に基づく定格入力電力値: 39W。パソコンの電源が切れていて、バッテリーが満充電や充電していない時は、パソコン本体で約0.5Wの電力を消費します( ただし、ピークシフト制御期間中は約1 W)。ACアダプターをパソコン本体に接続していなくても、電源コンセントに接続したままにしていると、ACアダプター単体で最大0.3Wの電力を消費します。
※26 エネルギー消費効率とは、省エネ法で定める測定方法により測定された消費電力を省エネ法で定める複合理論性能(単位:2007年度基準/メガ演算、2011年度基準/ギガ演算)で除したものです。
※27 達成率は2011年度達成目標に対し、100%以上の場合:500%以上=AAA、200%以上500%未満=AA、100%以上200%未満=A、100%未満の場合:その値(%)で表示します。
※28 JEITAバッテリー動作時間測定法(Ver.2.0/1.0)による駆動時間。バッテリー駆動時間は動作環境・液晶の輝度・システム設定により変動します。バッテリーのエコノミーモード(ECO)を有効に設定している時の駆動時間は、無効時の約8割になります。
※29 JEITA2.0は近年の技術の進歩により、CPUや画像処理性能が向上し、また使用環境の変化により無線通信機能が一般的に使われるなど、機器の動作状態が変化してきている事に対応した新たな測定法です。詳細は当社ホームページ(http://faq.askpc.panasonic.co.jp/faq/docs/003706)をご確認願います。
※30 バッテリーのエコノミーモード(ECO)有効(電源ON/OFF)時の充電時間はSX/NXは約5.5時間。バッテリー充電時間は、動作環境・システム設定により変動します。完全放電したバッテリーを充電すると時間がかかる場合があります。
※31 平均値。各製品で質量が異なる場合があります。
※32 本パソコンはインストール済みのOS以外では動作保証しておりません。また、本パソコンに搭載されている一部ソフトウェアには、お客様によるインストール、セットアップが必要なものがあります。
※33 おもな導入済みソフトウェア
※34 ご利用の際はセットアップが必要です。
※35 ウイルススキャン、サイトアドバイザプラス( 安全なウェブ検索)機能のみが搭載されています。その他の機能はインターネットからダウンロードしてご利用いただけます。ご利用前にユーザー登録が必要です。ユーザー登録をすると、DAT( ウイルス定義ファイル)のアップデートサービスやその他ユーザーサポートがご利用いただけます。90 日の試用期間終了後、引き続きご利用になる場合は、表示されたメッセージに従って、有償契約をお申し込みください。
※36 CPRMで録画されたメディア( DVD-RAM、DVD-R、DVD-R DLおよびDVD-RW)を再生する場合は、インターネットに接続できる環境が必要です。一度インターネットに接続すると、自動的に認証されて再生できるようになります。DVD-Audioの再生には対応していません。本機に搭載のPowerDVDは一部の機能が制限されています。
※37 ワイヤレス投写用アプリケーションソフト。当社製プロジェクターTH-LB20NT/TH-LB30NT/TH-LB50NT/TH-LB55NT/TH-LB60NT/PT-FW100NT/PT-F100NT/PT-F200NT/PT-F300NT/PT-FW300NT/PT-LB51NT/PT-LB75NT/PT-LB80NT/PT-LB90NT/PT-LW80NT/PT-DZ570/PT-DW530/PT-DX500/PT-F300/PT-FW300/PT-FW430/PT-FX400と無線LAN接続または有線LAN 接続するときに使います。PT-DZ570/PT-DW530/PT-DX500/PT-FW430/PT-FX400は別途ワイヤレスモジュール( 別売り)が必要です。
※38 この機能には(株)ウルトラエックスの技術を使用しています。
※39 リカバリーディスクから実行するユーティリティです。
※40 本機のグラフィックアクセラレーターはDirectX 11.1 まで対応しています。
※41 無線LAN の認証方式を拡張しています。
※42 セットアップ済みですが、有効化するには初期設定が必要です。
※43 ご購入後、付属品の再発行はできません。

ご愛用者登録