450L パーシャル搭載冷蔵庫 NR-E459PX 在庫僅少

写真:パーシャル搭載冷蔵庫 NR-E459PX

IoT機能搭載。
スマホ※1 と連携※2 して、かしこく省エネ※3

  • スマホ※1のGPS機能と連携※2して省エネ※3できる「Cool Pantry」アプリ。
  • 冷蔵庫を脱臭※4・除菌し※5※6※7、 清潔に。「ナノイーX」搭載。
  • 日々使うからこそ、清潔に。冷蔵室「抗菌ハンドル※8」採用。

※1 対応OSについては、こちらをご覧ください。https://panasonic.jp/reizo/app/setup.html
※2 通信環境や、使用状況によっては、ご利用できない場合があります。●「Cool Pantry」アプリはタブレット端末には対応していません。
※3 当社環境試験室において、以下の当社試験条件にて測定した値。条件:NR-E459PXにおいて、冷凍室「中」・冷蔵室「中」・切替室「チルド」設定。1日当り、冷凍室ドア8回、冷蔵室ドア35回を開閉すると共に、ドア開閉動作中に、冷凍室に750g相当の模擬負荷、冷蔵室に2L相当の水負荷を投入、冬季(周囲温度16℃)は0.91kWh→0.74kWh、夏季(周囲温度32℃)は1.44kWh→1.22kWh。機種により投入負荷、測定値は異なります。エコナビ効果の測定条件は、日本産業規格(JIS C 9801-3:2015)とは異なります。
※4 試験依頼先:パナソニック ホールディングス株式会社 プロダクト解析センター●試験方法:400L密閉容器内に設置した生魚臭(トリメチルアミン)付着試験布を6段階臭気強度表示法にて評価●脱臭の方法:ナノイーを放出●対象部分:冷蔵室、野菜室●試験結果:8時間後の臭気強度。ナノイーXで1.9。
※5 400L密閉容器での試験による≪浮遊菌≫25分後≪付着菌≫12時間後の効果であり、実使用空間での実証結果ではありません。
※6 試験依頼先:(一財)北里環境科学センター●試験方法:400L密閉容器内に設置した菌(1種類)付着プレートの生菌数測定●除菌の方法:ナノイーを放出●対象部分:冷蔵室、野菜室●試験結果:12時間後、ナノイーXで99%以上の除菌効果(自社換算値)●試験番号:北生発2017_1351号。
※7 試験依頼先:(一財)北里環境科学センター●試験方法:400L密閉容器内に菌(1種類)を浮遊させ、捕集した空気中の菌数を測定●除菌の方法:ナノイーを放出●対象部分:冷蔵室、野菜室●試験結果:ナノイーXで25分で99%以上の除菌効果(自社換算値)●試験番号:北生発2017_0188号。
※8 無機抗菌剤、練り込み、冷蔵室ハンドル。JP0122072X0051B。SIAAマークはISO22196法により評価された結果に基づき、抗菌製品技術協議会ガイドラインで品質管理・情報公開された製品に表示されています。試験依頼先:(一財)ボーケン品質評価機構●試験方法:JIS Z 2801●抗菌方式:抗菌剤●対象部の名称:冷蔵室ハンドル●試験結果:99%の抗菌効果。

※ 「在庫僅少」の商品は数量に限りがございます。品切れの際はご容赦ください。ご購入の際は販売店にご確認ください。

品番 NR-E459PX
メーカー希望小売価格オープン価格(価格は販売店にお問い合わせください。)
左開き NR-E459PXL-N (サテンゴールド) (在庫僅少)
NR-E459PXL-W (サテンオフホワイト) (在庫僅少)
右開き NR-E459PX-N (サテンゴールド) (在庫僅少) 商品写真
NR-E459PX-W (サテンオフホワイト) (在庫僅少) 商品写真

● 商品の色は画面の見え方等により、実物とは異なる場合があります。

ご質問を入力してください