食器洗い乾燥機/食器洗い機 仕様一覧

NP-TR9

NP-TR9

NP-TM9

NP-TM9

NP-TCR4

NP-TCR4

NP-TCM4

NP-TCM4

NP-TCB4

NP-TCB4

食器点数※1 45点 40点 18点 18点 18点
外形寸法(幅×奥行×高さ) 約550×347×564 mm 約550×344×592 mm 約470×300×460 mm 約470×300×460 mm 約470×300×460 mm
設置の目安(幅×奥行×高さ) 約550×350×649 mm 約550×350×600 mm 約470×300×520 mm 約470×300×520 mm 約470×300×520 mm
乾燥機能
エコナビ
(汚れ具合・汚れの種類・食器量・室温を検知)

(水温・室温を検知)
予約機能
(選択したコースを4時間後にスタート)

(選択したコースを4時間後にスタート)
バイオパワー除菌
80℃すすぎ
標準コース
約79~84分

約79~84分

約94~99分

約94~99分
洗浄のみ
約67~72分
パワフルコース
約125~130分

約125~130分
スピーディコース
約29分

約29分

約29分

約29分
お手入れコース
約130分

約130分
低温ソフトコース
約145~150分

約145~150分
少量コース
約73~78分
乾燥のみ
(約30分・45分・60分)

(約30分・45分・60分)

(約60分)

(約60分)
食器かご素材 ステンレスワイヤー+樹脂 ステンレスワイヤー+樹脂 ワイヤー<コーティング> 樹脂 樹脂
標準使用水量※3 約11 L 約11 L 約9 L 約9 L 約9 L
消費電力量※3 約780 Wh 約800 Wh 約600 Wh 約600 Wh 約560 Wh
消費電力 65 W(50 Hz)/ 85 W(60 Hz)
ヒーター1,100 W・1,165 W(50 Hz)/1,185 W(60 Hz)
65 W(50 Hz)/ 85 W(60 Hz)
ヒーター1,100 W・1,165 W(50 Hz)/1,185 W(60 Hz)
65 W(50 Hz)/ 85 W(60 Hz)
ヒーター600 W・最大665 W(50 Hz)/685 W(60 Hz)
65 W(50 Hz)/ 85 W(60 Hz)
ヒーター600 W・最大665 W(50 Hz)/685 W(60 Hz)
65 W(50 Hz)/ 85 W(60 Hz)
ヒーター600 W・最大665 W(50 Hz)/685 W(60 Hz)
運転音※4 34.5 dB(50 Hz)
36.5 dB (60 Hz)
35.5 dB(50 Hz)
37.5 dB (60 Hz)
41 db(50 Hz)
43 db(60 Hz)
40 db(50 Hz)
42 db(60 Hz)
42 dB (50 Hz)
44 dB (60 Hz)
運転時間 (洗浄~乾燥)
約84分(50Hz)/
約79分(60Hz)【うち乾燥約30分】
(洗浄~乾燥)
約84分(50Hz)/
約79分(60Hz)【うち乾燥約30分】
(洗浄~乾燥)
約99分(50Hz)/
約94分(60Hz)【うち乾燥約30分】
(洗浄~乾燥)
約99分(50Hz)/
約94分(60Hz)【うち乾燥約30分】
(洗浄のみ)
約72分(50Hz)/
約67分(60Hz)【乾燥なし】
庫内容積 約43 L 約49 L 約24 L 約24 L 約24 L
質量 約19 kg 約19 kg 約12 kg 約12 kg 約11 kg

ピックアップ

あなたのキッチンにもスッキリ設置。

設置に必要なスペースや置き方の工夫をご紹介します。

設置シミュレーション

専用アプリでご自宅のキッチンに食洗機を設置した状態をシミュレーションできます。

設置も取り外しもカンタン!

食洗機を設置する、3つの工程をご紹介します。

分岐水栓ガイド

お使いの水栓に合った分岐水栓を検索できます。

※1 日本電機工業会自主基準による
※2 〈除菌の試験内容〉(食器洗い機専用洗剤 NP-TR9:約5 g、NP-TCR4:約4 g使用時) ●試験機関:(一財)日本食品分析センター ●試験方法:寒天平板培養法 ●除菌の方法:高濃度洗剤液噴射方式 ●除菌の対象:庫内食器類 ●試験結果:バイオパワー除菌行程終了後、99%以上の除菌効果
上記試験は1種類の菌でのみ実施。試験成績書発行年月日:2013年10月18日 試験成績書発行番号:第13085658001-01 除菌効果は食器の量や位置、汚れの程度により異なります。
※3 標準食器点数時
※4 運転音の表示は、日本電機工業会自主基準「食器洗い乾燥機の性能測定方法(2008年3月5日改訂)」による。