寒さが厳しい地域こそ「フル暖 エオリア」をおすすめする理由

フル暖 Eoliaのイメージ画像です。フル暖 Eoliaのイメージ画像です。
「寒さが厳しい環境でも、暖かい」にアンカーリンクします。
「フル暖エオリアラインアップ」にアンカーリンクします。
「フル暖エオリアを使うとどんなメリットがあるの?」にアンカーリンクします。
寒さが厳しい環境でも、暖かい寒さが厳しい環境でも、暖かい
フル暖エオリアの共通特長フル暖エオリアの共通特長

❶ 極寒の環境下でも高い暖房能力を実現!

『-25℃』の極寒の環境下でも暖房運転を実証
UX/TXシリーズは、より高温風でパワフルにお部屋を暖められます

UXシリーズは外気温 -25℃ でも吹き出し温度 約55℃!TXシリーズは外気温 -20℃ で吹き出し温度 約50℃!暖房能力No1★(2.5kWクラス/2.8kWクラス)UXシリーズは外気温 -25℃ でも吹き出し温度 約55℃!TXシリーズは外気温 -20℃ で吹き出し温度 約50℃!暖房能力No1★(2.5kWクラス/2.8kWクラス)

★:国内家庭用エアコン2.5・2.8kWクラスにおいて。暖房低温能力が、CS-UX251D2=7.6kW、CS-UX281D2=9.0kW。2020年8月15日現在。
●外気温とは室外機の吸い込み温度です。使用環境・設置状況により能力の低下があります。所定の設置スペースを確保してください。

❷ 暖かさを持続させる霜取り対策!

UXは「ハイブリッド エネチャージシステム」、TX/Kは「暖気チャージシステム」によって、従来のエアコンで課題だった霜取り運転時の室温低下を防止。霜取り運転中でもお部屋が暖かいまま快適に過ごせます

霜取り対策のイメージ画像です。霜取り対策のイメージ画像です。

❸ 特別仕様の室外機で凍結対策!

凍結防止ヒーター(室外機)

室外機内で溶けたドレン水が凍結し、室外機が動かなくなる事態を、ヒーターを搭載することで防止。さらに室外機形状は、溶けたドレン水をすばやく排水する工夫を施して設計しています。

強力ヒーターで凍結防止!大きな排水穴で素早く排水!室外機底面のイメージ画像です。

フル暖エオリアなら、足元からパワフルに暖める

対応機種はUXシリーズです。対応機種はUXシリーズです。
外気温-15℃でも、最高 約60℃※3&足元 約43℃※4の温風

厳しい寒さに負けない暖房パワー、暖房オンから設定温度まで暖めるスピードも速い。
しかも、お部屋の広い範囲で足元の温度を約43℃※4に暖めてぽかぽかです。

外気温-15℃でも高い吹き出し温度最高約60℃&足元 約43℃の温風(もっとモード時)、足元の温度43℃(もっとモード時)。暖房能力No.1 2.5kWクラス/2.8kWクラス。足元暖房エリア約35%アップ。外気温-15℃でも高い吹き出し温度最高約60℃&足元 約43℃の温風(もっとモード時)、足元の温度43℃(もっとモード時)。暖房能力No.1 2.5kWクラス/2.8kWクラス。足元暖房エリア約35%アップ。

NEW 温風を届けるフラップが、より大きく!

温風を押さえ込むビッグフラップ

NEW 足元ぽかぽかエリアが拡大!約35%も広く※5

足元ぽかぽかエリアが拡大!約35%も広く

★:国内家庭用エアコン2.5・2.8kWクラスにおいて。暖房低温能力が、CS-UX251D2=7.6kW、CS-UX281D2=9.0kW。2020年8月15日現在。

フル暖エオリアなら、お部屋の暖かさが続く

パナソニック独自技術の霜取り対策
ハイブリッドエネチャージシステム

通常のエアコンでは暖房が止まってしまう霜取り運転中でも、蓄熱の有効活用とヒーターの加熱によって暖かさが続きます

対応機種はUXシリーズです。パナソニック独自技術★
フル暖エオリアならではのハイブリッド仕様

★:国内家庭用エアコンにおいて。コンプレッサーからの排熱を顕熱蓄熱してノンストップ暖房をするシステム。2020年8月15日現在。(当社調べ)
*:●霜取り運転中は吹き出し温度が下がります。その間の室温の低下度合いは、使用環境(お部屋の断熱・気密能)、運転条件、温度条件によって異なります。 ●霜の付着量が多くなる環境では、暖房を止めて霜取り運転を行う必要があります。 ●24時間以上の運転中、一定時間おきにフィルターお掃除運転が働き、その間、暖房運転を停止します。

「冬、従来のエアコンの暖房が止まる理由」にリンクします。「冬、従来のエアコンの暖房が止まる理由」にリンクします。
「エネチャージシステムのしくみ」にリンクします。「エネチャージシステムのしくみ」にリンクします。

暖気チャージシステム

霜取り運転の前にお部屋を暖めて、室内温度の低下を軽減します。

対応機種はTXシリーズ/Kシリーズです。
暖かい部屋でくつろいでいる女性のイメージ画像です。

キープ暖房

部屋が冷え切らないよう室温を約10℃に保ち、暖房再開時に暖まりやすくします。

対応機種はUXシリーズ、TXシリーズ、Kシリーズです。
キープ暖房のイメージ画像です。
フル暖エオリアラインアップフル暖エオリアラインアップ

UXシリーズ

カビに強い、ハイブリッド エネチャージ搭載 プレミアムモデル

2021年モデル UXシリーズの商品ページにリンクします。
TXシリーズ

カビに強い、暖気チャージ搭載 奥行きコンパクトモデル

2021年モデル TXシリーズの商品ページにリンクします。

Kシリーズ

カビに強い、「ナノイー X」搭載 スタンダードモデル

2021年モデル Kシリーズの商品ページにリンクします。
フル暖エオリアを使うとどんなメリットがあるの?フル暖エオリアを使うとどんなメリットがあるの?

冷暖房しながら
菌・ウイルスも抑制できる

次世代健康イオン「ナノイー X」を冷暖房中に放出するので、菌やウイルスなどさまざまな有害物質を抑制します。

火を使わないので安全
空気も汚れにくい

火による万一の事故が起こりにくく、二酸化炭素も出ないので空気をきれいに保ちます。

夏の暑い日も、
もちろん涼しく快適

別の暖房器具を使ってエアコンがなく、扇風機で我慢してきた夏の暑さを解消できます。

外出先からスマホで
エアコンを遠隔操作

火を使わないエアコンは、遠隔操作が可能な暖房器具。帰り道で先に家を暖めたり、消し忘れたエアコンの電源をオフにもできます。

お手入れや給油などの手間が軽減

寒い日に給油する作業が必要がなく、清潔機能でお手入れもかんたん。

空気清浄機の代わりに使えて、
空気をきれいに

冷暖房を使わない時期でも、空気清浄機として使え、カビ菌や花粉などを取り除きお部屋の空気をきれいに保ちます。

関連コンテンツ

積雪・風雪に備える防雪部材はこちら積雪・風雪に備える防雪部材はこちら

※1:CS-UX401D2、当社環境試験室(約14畳)、外気温-25℃、設定温度25℃で安定運転後に、「もっと」設定にて吹き出し口付近の最高温度を確認。風量は暖房定格に対して約50%低下。
※2:CS-TX401D2、当社環境試験室(約14畳)、外気温-20℃、設定温度25℃で安定運転後に、「もっと」設定にて吹き出し口付近の最高温度を確認。風量は暖房定格に対して約55%低下。
※3:CS-UX401D2、当社環境試験室(約14畳)、外気温-15℃、設定温度25℃で安定運転後に、「もっと」設定にて吹き出し口付近の最高温度を確認。風量は暖房定格に対して約50%低下。
※4:CS-UX401D2、当社環境試験室(約14畳)、外気温2℃、「センサー」、「もっと」モード設定時。室温安定時、エアコンから約3m離れた地点の床上50mmの最高温度。お部屋全体が約43℃になるわけではありません。
※5:当社実験による。当社試験室(14畳)、外気温2℃、設定温度23℃、風量風向自動。床面高10cmにおいて25℃以上の床面積が、当社従来機種CS-UX400D2=3.20㎡、2020年新製品CS-UX401D2=4.32㎡。
※6:「もっと」モードは、暖房時:約45分間/冷房時:約30分間、強力に暖める/冷やすモードです。足元の温度や吹き出し温度、最長吹き出し時間は、設置環境、使用状況により異なります。快適おまかせ設定時は選択できません。