NEW インバーター冷暖房除湿タイプ ルームエアコン CS-363DHX

写真:インバーター冷暖房除湿タイプ ルームエアコン CS-363DHX

ナノイーX(48兆)搭載、
極上の冷暖房を実現するハイグレードモデル

  • ナノイーXでお部屋の有害物質を抑制※1
    エアコン内部もカビ菌を「除菌」※2で清潔
  • エネチャージ「極上冷暖房」がさらに進化
    ・「すぐでる暖房(AIチャージ)」で素早く暖かさ実現※3
    ・冷房嫌いも快適&省エネ※4な「しっとり冷房」新搭載
  • 「抗ウイルスエアフィルター」新搭載
    手間なく内部もお部屋もキレイをキープ
ロゴ:Eolia(エオリア)

発売月 2022年10月

※1 約8畳試験空間での〈カビ菌〉約2時間後の抑制効果。約6畳試験空間での〈花粉〉約3時間後、〈ニオイ〉約15分後、〈PM2.5〉約12時間後、〈アレル物質〉約6時間後の抑制効果。約6畳密閉試験空間での〈浮遊菌〉約4時間後〈付着菌〉約8時間後、〈浮遊ウイルス〉約3.5時間後〈付着ウイルス〉約2時間後の抑制効果です。数値は実際の使用空間での試験結果ではありません。脱臭効果は、周囲環境(温度・湿度)、運転時間、臭気、繊維の種類によって異なります。
※2 【試験機関】(一財)北里環境科学センター【試験方法】27.7㎥(約6畳)、室温25℃、湿度70%の試験室にて、エアコン内部にカビ菌を滴下した試験片を設置、1日3時間の冷房運転後に「内部クリーン」運転ありとなしの条件において、4日間のカビ菌の数を比較【試験結果】試験片のカビ菌(1種類)が99%除去されたことを確認(北生発2021_1202号)
※3 お客様ご自身でリモコン設定していただく必要があります。使用環境によりすぐに温風がでない場合があります。予熱運転により約350Wの電力を消費します。<当社測定基準による、当社環境試験室(14畳)、外気温2℃、室内温度11℃時、リモコン設定温度23℃、風量自動、AIチャージ入設定にて暖房運転が開始されるまでの予熱運転時消費電力。吹き出し温度約30℃。予熱運転の消費電力は設置環境、使用状況、学習結果によって異なります。(予熱運転は1日最大3回)暖房が押されなかった場合、予熱運転は最長約2時間で自動終了します。>
※4 当社環境試験室(14畳)、外気温35℃、体感温度25℃が得られるように設定、冷房運転時。運転安定時約1時間の積算消費電力量が、通常冷房モード(269Wh)と、しっとり冷房モード(229Wh)との比較。

品番室内機CS-363DHX
室外機CU-363DHX
メーカー希望小売価格室内機161,920円(税抜147,200円)
室外機344,080円(税抜312,800円)
色柄名称 -W クリスタルホワイト 商品写真
-C ノーブルベージュ 商品写真

● 商品の色は画面の見え方等により、実物とは異なる場合があります。

ご質問を入力してください