豚こまとたっぷり野菜のワンボウル⼋宝菜【ビストロライブキッチン レシピ】

とろみが決め手!冷蔵庫のあまり野菜でサッとつくれる本格中華

このレシピは、パナソニックのスチームオーブンレンジ NE-BS1600を使用して作成していますがNE-BS2700 / NE-CBS2700でも作れます。
このレシピの調理工程は、動画にてご確認いただけます。

豚こまとたっぷり野菜のワンボウル⼋宝菜【ビストロライブキッチン レシピ】

材料(2人分)

白菜250g
にんじん1/2本(70g)
ミニトマト4個
スナップエンドウ6本
豚こま切れ肉150g
塩、こしょう各少々
片栗粉大さじ1
A
100mL
大さじ1
しょうゆ大さじ1
砂糖小さじ1
顆粒鶏ガラスープの素小さじ1
おろしにんにく小さじ1/3
おろししょうが小さじ1/3
ごま油小さじ1

つくり方

  • 1

    白菜は茎と葉に分け、それぞれ2cm幅に切る(大きい場合は縦にも切る)。にんじんは縦2〜3等分に切って薄切りにする。トマトはへたを取り、スナップエンドウは筋を取って2つに割く。

  • 2

    Aの調味料をすべて混ぜ合わせておく。

  • 3

    直径25cmの耐熱ガラス製ボウルに豚こま切れ肉を入れ、塩、こしょうをして片栗粉をまぶす。

  • 4

    3の上ににんじん、トマト、白菜の茎、葉の順にのせて、2をまわしかける。

  • 5

    ラップをふんわりゆったりかけ、ビストロの庫内中央に置く。
    【料理集】→【番号で選ぶ】→【No.134(八宝菜)】→【決定】→【スタート】
    ※ボウルをセットしたら、すぐに加熱するのがおいしさのポイントです。
    ※NE-BS2700の場合は、【No.23(八宝菜)】を選択してください。

  • 6

    ラップをはずしてスナップエンドウを加え、ごま油をまわしかける。底にたまったとろみが均一になるように全体をよく混ぜ合わせる。
    ※スナップエンドウは余熱で火を通します。

出典:Panasonic