鶏肉のバスク風【ビストロライブキッチン レシピ】

にんにく風味のトマトソースがポイント。ごはんにもワインにもよく合います。

このレシピは、パナソニックのスチームオーブンレンジ NE-BS2600を使用して作成していますがNE-BS2700 / NE-CBS2700でも作れます。
このレシピの調理工程は、動画にてご確認いただけます。

鶏肉のバスク風【ビストロライブキッチン レシピ】

材料(2人分)

鶏もも肉150g
薄力粉大さじ1/2
赤パプリカ、黄パプリカ各30g
たまねぎ1/4個(50g)
スライスベーコン(ロングタイプ)2枚
A
トマトの水煮(カットトマト缶詰)75g
赤ワイン大さじ1 2/3
にんにく(みじん切り)1/2片分
顆粒洋風スープの素小さじ1/2
小さじ1/4
黒こしょう少々
赤とうがらし(輪切り)少々

つくり方

  • 1

    鶏もも肉は一口大、パプリカとベーコンは1cm幅に切る。たまねぎはみじん切りにする。

  • 2

    材料Aをすべて混ぜ合わせ、ソースをつくる。

  • 3

    直径25cmの耐熱ガラス製ボウルに鶏もも肉を入れ、全体に薄力粉をまぶす。その上にたまねぎ、ベーコン、パプリカの順に入れ、2のソースをまわしかける。

  • 4

    ラップをふんわりゆったりかけ、庫内中央に置く。
    【No.142(鶏肉のバスク風)】→【決定】→【スタート】
    ※食材を入れたらすぐに加熱する。
    ※NE-BS2700の場合は、【No.31(鶏肉のバスク風)】を選択してください。

  • 5

    加熱後、ソースがからむように底から軽く混ぜる。

出典:Panasonic