サーモンとチーズのミルフィーユ(低糖質)

ライザップ専属栄養士監修の低糖質レシピ

このレシピは、パナソニックのスチームオーブンレンジ NE-BS2700を使用して作成しています。

サーモンとチーズのミルフィーユ(低糖質)

材料(4人分)

【サーモンとチーズのミルフィーユ】
サーモン200g
クリームチーズ90g
油揚げ4枚(80g)
ディル(飾り用)適量
【鶏レバーパテ】
鶏生レバー(ハツを除く)200g
生クリーム100g
たまねぎ1/4個(50g)
にんにく1/2片(2.5g)
白ワイン50mL
ローリエ1枚

つくり方

  • 1

    【サーモンとチーズのミルフィーユをつくる】
    油揚げは熱湯をまわしかけて油抜きし、キッチンペーパーで水分をよく拭き取っておく。

  • 2

    1のうち2枚は長方形になるよう4等分に切る。残りの2枚は、三角形になるよう4等分に切る。

  • 3

    サーモンとクリームチーズを油揚げの幅と同じになるようにカットする。

  • 4

    グリル皿に2の油揚げを並べ、上段に入れる。
    【手動】→【グリル】→【両面焼き:上段】で6分30秒加熱する。

  • 5

    焼き上がったら、長方形の油揚げ→クリームチーズ→サーモン→油揚げの順番にはさみ、ピンで刺して固定する。
    ※三角形の油揚げはレバーパテに添える。

  • 6

    【鶏レバーパテをつくる】
    鶏レバーは筋、血合いを除去し、牛乳(分量外)に10分漬けて臭みを取る。
    キッチンペーパーで水分を拭き取り、写真のように切り分ける。

  • 7

    たまねぎはみじん切り、にんにくは薄切りにする。

  • 8

    広げたアルミホイルの上に、たまねぎのみじん切り、にんにくスライス、ローリエを順にのせる。液漏れしないように包み焼きの要領で包み(上部は開けておく)、白ワインを入れる。

  • 9

    角皿の左半分にアルミホイルを敷き、6の鶏レバーを重ならないように並べる。8を角皿の右半分に置く。

  • 10

    【手動】→【オーブン】→【予熱あり:1段】→【100℃】で予熱する。

  • 11

    予熱完了後、角皿を下段に入れて35分加熱する。

  • 12

    加熱したレバーとたまねぎソースをフードプロセッサーに移し入れ、生クリームを加えてペースト状になるまでかくはんする。

  • 13

    12を容器に移し替え、冷蔵庫で冷やし固める。

  • 14

    5の油揚げを添える。

出典:Panasonic