蒸し鶏サラダ

蒸し鶏サラダをご紹介。

このレシピは、パナソニックの電気圧力なべ SR-MP300を使用して作成しています。
総調理時間の目安:「調理スタート」ボタンを押してから、圧力ピンが下がり、ふたを開けられるまでの時間の目安です。下ごしらえ、「煮込み」の時間は含みません。
低温調理(85)、総調理時間の目安:40分

蒸し鶏サラダ

材料(4人分)

鶏むね肉2枚(400g)
A
50mL
600mL
小さじ2
B
プチトマト(半分に切る)12個
ベビーリーフ100g
塩こんぶ(細切り)10g
C
ねりごま40g
マヨネーズ40g
濃口しょうゆ大さじ1 2/3
米酢大さじ2
粒マスタード大さじ1 1/2
D
みょうが(みじん切り)20g
長ねぎ(みじん切り)20g

つくり方

  • 1

    鶏むね肉は厚みが均一になるように、身の厚い部分は切り込みを入れて開く。

  • 2

    Cをボウルに入れてよく混ぜ合わせ、Dを加えてドレッシングをつくる。

  • 3

    圧力なべに1とAを入れる。

  • 4

    ふたを閉め、おもりを「排気」に合わせ、「低温85/20分」で調理する。

  • 5

    ブザーが鳴ったら、「取消/切」ボタンを押し、ふたを開けて、なべを取り出し、ゆで汁につけたまま粗熱をとる。

  • 6

    鶏むね肉を取り出して、2cm角に切り、Bとともに2のドレッシングで和えて、器に盛りつける。

出典:Panasonic