甘酒

甘酒をご紹介。

このレシピは、パナソニックの電気圧力なべ SR-MP300を使用して作成しています。
総調理時間の目安:「調理スタート」ボタンを押してから、圧力ピンが下がり、ふたを開けられるまでの時間の目安です。下ごしらえ、「煮込み」の時間は含みません。
圧力調理、自動調理(7)、総調理時間の目安:10時間(Aの場合は、おかゆを作るのに別途50分必要)

甘酒

材料(4人分)

A)お米からの場合
白米0.5カップ
720mL
米麹(乾燥タイプ)100g
B)ごはんからの場合
ごはん(室温)200g
お湯(70℃くらい)300mL
米麹(乾燥タイプ)100g

つくり方

  • 1

    A)お米からの場合の下準備
    ①白米を洗い、水を加える。ふたを閉め、おもりを「密閉」に合わせ、「圧力調理/10分」でおかゆを作る。
    ②圧力表示ピンが下がったら、「取消/切」ボタンを押し、ふたを開ける。なべを取り出し、約50℃まで冷ます。

  • 2

    B)ごはんからの場合の下準備
    圧力なべにごはん(室温)、お湯(70℃くらい)を加えて混ぜる。

  • 3

    米麹を袋の上からよくほぐす。

  • 4

    下準備した圧力なべに米麹を加えて、かたまりがないようしっかり混ぜ合わせる。
    ※かたまりが残っているとうまくできない場合があります。

  • 5

    ふたを閉め、おもりを「排気」に合わせて、「自動調理 7」で調理する。

  • 6

    ブザーが鳴ったら、「取消/切」ボタンを押し、ふたを開ける。

  • ・なべ・材料を混ぜる道具などは清潔なものを使ってください。
    ・保存する場合は、清潔な容器に移して、冷蔵庫で保存し、お早めにお召し上がりください。
    ・米と米麹からつくる甘酒です。米粒の形が残ります。
    ・使用する材料の種類によって、色みや味などが変わります。
    ・お好みの濃度に調整してお召し上がりください。

出典:Panasonic