いわしの酢煮

いわしの酢煮をご紹介。

このレシピは、パナソニックの電気圧力なべ SR-MP300を使用して作成しています。

総調理時間の目安:「調理スタート」ボタンを押してから、圧力ピンが下がり、ふたを開けられるまでの時間の目安です。下ごしらえ、「煮込み」の時間は含みません。
圧力調理、総調理時間の目安:40分

いわしの酢煮

材料(4人分)

いわし(12~15cmの小いわし)12尾
しょうが(皮付きのまま細切り)15g
梅干し1個
A
大さじ3
みりん大さじ3
大さじ3
濃口しょうゆ大さじ2
100mL
キッチンペーパー1枚

つくり方

  • 1

    いわしは頭と内臓を取って洗う。

  • 2

    Aの調味料は、合わせておく。

  • 3

    圧力なべに1を並べ、しょうが、種を取り適当な大きさにちぎった梅干し、2を入れる。キッチンペーパーで落としぶたをする。

  • 4

    ふたを閉め、おもりを「密閉」に合わせ、「圧力調理/15~20分」で調理する。

  • 5

    圧力表示ピンが下がったら、「取消/切」ボタンを押し、ふたを開ける。

  • ・いわしの大きさによって設定時間を調節する。

出典:Panasonic