【オレンジページ×旬八】トースター焼きパン・ペルデュ~ぶどうと特製クリームをのせて~

甘すぎないマスカルポーネ&生クリームと旬のぶどうで、食パンがリッチなデザートに。

このレシピは、パナソニックのオーブントースター ビストロ NT-D700 を使用して作成しています。

【オレンジページ×旬八】トースター焼きパン・ペルデュ~ぶどうと特製クリームをのせて~

材料

食パン(6枚切り)2枚
A
牛乳1/2カップ
グラニュー糖30g
2個
バニラビーンズ1/3本分
無塩バター(1cm角に切る)30g
ぶどう(種なし巨峰)12粒
ピスタチオ(粗く刻む)少々
【マスカルポーネ&生クリーム/つくりやすい分量】
生クリーム(乳脂肪分42%)1/2カップ
グラニュー糖8g
マスカルポーネチーズ100g
はちみつ8g

つくり方

  • 1

    バニラビーンズは縦に切り込みを入れて種をこそげ取り、さやごとAとともに小鍋に入れ、弱火にかける。軽くかき混ぜてグラニュー糖を溶かしながら、沸とう直前まで温める。

  • 2

    卵を溶きほぐし、泡立て器で手早くかき混ぜながら1を加える。目の細かいざるでこしてバットに移し、食パンを入れて上下を返しながら5~10分浸す。

  • 3

    受け皿にオーブンシートをはみ出さないように敷き、2を並べる。バターを等分に散らし、【手動:180℃】で15~20分焼く。

  • 4

    【マスカルポーネ&生クリームをつくる】
    生クリームにグラニュー糖を加えて8分立てに泡立てる。別のボウルでマスカルポーネチーズとはちみつを混ぜ合わせ、泡立てた生クリームを加えてさらに混ぜ合わせる。(※冷蔵庫で翌日まで保存可能)

  • 5

    ぶどうは半分に切る。焼き上がった3に等分に並べ、4をお好みの量スプーンですくってのせ、ピスタチオを散らす。

出典:オレンジページnet