鶏肉のバジル炒め(タイ風)

人気のエスニックおかずも、ビストロならワンボウルでかんたん、おいしく!

このレシピは、パナソニックのスチームオーブンレンジ ビストロ NE-UBS10A を使用して作成しています。

鶏肉のバジル炒め(タイ風)

材料(4人分)

  • 鶏もも肉(1cm角に切る) 300g
  • 薄力粉大さじ1
  • なす2本(200g)
  • パプリカ(1.5cm角に切る)100g
  • A(混ぜておく)
    • ナンプラー大さじ1
    • オイスターソース大さじ1
    • 砂糖大さじ1
    • 一味とうがらし少々
  • バジルの葉(青じそでも可)10g

つくり方

  • 1

    なすは1.5cm角に切り、しばらく塩水につけてアクを抜いておく。

  • 2

    直径約25cmの耐熱ガラス製ボウルに肉を入れ全体に薄力粉をまぶす。なす、パプリカの順に入れ、合わせたAをまわしかける。

  • 3

    ラップをふんわりゆったりかけ、庫内中央に置く。(材料を入れたらすぐに加熱する)

    【料理集】→【番号で選ぶ】→【No.36】→【決定】→【決定】→【スタート】
    ・目安時間約15分

  • 4

    加熱後、バジルを加え、ソースがからむように底から軽く混ぜる。
    ・バジル(または青じそ)の量はお好みで加減してください。

  • 1~3人分はすべての材料を人数分に合わせて調整する。

出典:Panasonic