NEW L2 Technology (エルスクエア・テクノロジー)

L2 Technology ロゴ 握手する男性L2 Technology ロゴ 握手する男性
Leica×LUMIX ロゴ

L2 Technology
The sign of a new era for imaging and creativity

LEICAとLUMIXの掲げた更なるビジョン、それは両社が力を合わせることで、世界中のクリエイターにシナジーによる無限の可能性をもたらすことです。両社はこれまで20年以上にわたって協業を続け、多くの成果を成し遂げてきましたが、これからはイメージングの新世界に向けて革新的なソリューションを共に開発していくべく、新たな協業文化を築いてまいります。
この戦略的包括協業は、各社の技術を部分的に組み合わせるようなものではありません。現代写真の生みの親であり、最先端の科学・光学技術、そしてドイツのクラフトマンシップを誇るライカと、ミラーレスカメラを開発し、技術革新やデジタルトランスフォーメーションのパイオニアたるLUMIXが手を組むことにより、全く新しい表現力を創造していく道が拓かれます。
一社の専門性や枠組みにとらわれることなく、お互い刺激し合い、未来の為のソリューションを共同で築き上げていくことこそ、これからのカメラ業界をリードしていくための最善の方法であり、それを証明することが、L2 Technologyのミッションです。

Message from Top Management-LEICA&LUMIX

トップメッセージ

「私たちは長年、ビジネスパートナーとして信頼し合い、協業を進めてきました。パナソニックの幅広い専門知識は疑う余地がありません。両社の強みを掛け合わせ、L2 Technologyを生み出していくことは、我々の協業の新たな第一歩です。現在のカメラ市場の課題に対応していくためには、個々の枠組みに籠ることなく、将来のためのソリューションを共同で作り上げていく能力を深めていくことが最善の策です。」

ライカカメラ社
CEO
Matthias Harsch(マティアス・ハーシュ)氏

ライカカメラAG CEO Matthias Harsch氏

「ライカカメラ社との広範囲な提携を大変嬉しく思います。ライカとの共同開発・共同マーケティングの実現により、より多くのお客様に喜んでいただける商品を提供していくことができます。これは間違いなくイメージング事業の発展につながる大きな転機であり、パナソニックホールディングスにとっても非常に楽しみなことです。私個人としてもL2 Technologyが搭載された新しいLUMIXを使い始める日が待ち遠しいです。」

パナソニック ホールディングス株式会社
CEO
楠見 雄規

パナソニック ホールディングス株式会社 CEO 楠見 雄規

「写真や映像がリアルタイムでグローバルに共有される時代の到来により、カメラにはより印象的で高い表現力が求められています。ライカの長い歴史の中で培われた高い品質や画作り思想には常に感銘を受けており、そのライカカメラ社と共にこれからも世界中の人々に感動を共有できる技術を開発できることは、大変喜ばしく、楽しみです。」

パナソニック エンターテインメント&コミュニケーション株式会社
社長
豊嶋 明

パナソニック エンターテインメント&コミュニケーション株式会社 社長 豊嶋 明