ハイブリッド携帯端末 KX-HV50 生産終了

商品特長

写真:ハイブリッド携帯端末 KX-HV50

大型液晶ディスプレイ(2インチ・モノクロ4階調)搭載

シェル(折りたたみ)タイプ「KX-HV200」のモノクロ液晶モデル。折りたたんだ状態でポケットやカバンにすっきり納まる19mm(※1)の薄型デザインです。2インチ・モノクロ4階調の液晶ディスプレイを採用し暗い所でも見やすいようにバックライト(グリーン)を搭載しています。メールなどの文章は1画面で最大132文字まで表示でき、読みやすいように文字表示サイズを4パターン(※2)から選択することができます。
※1 折りたたみ時。アンテナ等の突起部分を除く。
※2 全角かな漢字表示で、7文字×3行/7文字×7行/10文字×9行/12文字×11行。

「AirH"」「ライトEメール」対応で、通信費の削減が可能

DDIポケットのデータ通信サービス「AirH"」に対応。パソコン(又はPDA)とAirH"対応のUSBケーブルで接続することにより、AirH"によるデータ通信ができます。64kPIAFS(ベストエフォート方式)と、32kパケット方式の双方を利用できるため、お得な通信方式を選択し、パソコンやPDAなどを使ったデータ通信費用を削減できます。さらに、送受信されるデータ量に応じて32kパケット方式と64kPIAFSを切り替える「フレックスチェンジ方式」も利用できます。低料金メールサービス「ライトEメール(拡張版)」にも対応。宛先・標題・本文・改行含めて、送信:全角103文字・受信:全角123文字の送受信が可能。

「SDメモリーカードスロット(※1)」内蔵で、受信メール・留守録の保存が可能

ICレコーダー(メモ録音)として使うことができるほか、留守録音・通話録音・安全運転モード録音を保存できます。留守録音・通話録音(※2)・ICレコーダー(メモ録音)・安全運転モードでの録音は、合わせて最大約4時間(64MBの場合)まで録音できます。また、拡張メモリーとして受信メール・メロディ・画像などの保存もできます。
※1 SDメモリーカードは市販品です。別途購入が必要です。
※2 受話(相手の声)または送話(自分の声)のどちらかを選択して録音します。

※ このサイトの記載内容は発売時点のものです。

ご愛用者登録