ちぢみほうれん草【切るだけ冷凍(はやうま冷凍)】

ちぢみほうれん草をはやうま冷凍。流水解凍で手軽に、冬のおひたし。

ゆでる手間なく、みずみずしいおひたしが作れるなんて。肉厚な葉も火を通したようにやわらかくなって、えぐみもなし。通常冷凍したものより、茎がシャキシャキしていて、甘みも濃く感じられました。

一把丸ごと水洗いして、しっかり水切り。

写真:ボウルに入ったほうれん草

カットしてラップを敷いたバットに入れ、急凍45分。

写真:ホウレンソウ

おひたし用に、しょうがの冷凍絞り汁を加えただしを準備。

写真:冷凍したしょうがのしぼり汁とだし汁

流水で解凍し水気を絞ったら、だしであえるだけ。

写真:ほうれん草とだし汁

また作りたくなる、冬のクイック副菜。

写真:ほうれん草のおひたし

大好きなちぢみほうれん草は、一把まとめてはやうま冷凍しておくと便利だってこと、知りました。おひたしをはじめスープやソテーなどで、冬限定のおいしさを鮮度よく味わい尽くせる。これはイイ方法!

機能について

業務用レベル※1の急速冷凍でおいしく時短「はやうま冷凍」

はやうま冷凍

すばやく冷ましてゆとりの時間を生み出す「はやうま冷却」

はやうま冷却

掲載内容は使用者の個人的な意見および感想を含んでいます。また、運転状況や食品の種類・状態や量によって、効果が異なります。

※1最大氷結晶生成帯(-1℃~-5℃)を通過する時間:約28分。実験条件:牛ステーキ肉(もも肉)150gをラップ包装。クーリングアシストルーム内、またはパーシャル/はやうま冷凍切替室内のアルミプレートの上に置いて急凍した場合、外気温25℃、扉開閉なし(当社測定)。