クリーンセンサーが決め手!見えないゴミまで見逃さない

キレイが見える!クリーンセンサー説明ページのメインビジュアルです。掃除機を持った女性のアップの写真。掃除機のセンサー部分から吹き出しで、、ゴミがあると赤が早点滅⇒きれいになると青点灯に変わるのを図説しています。キレイが見える!クリーンセンサー説明ページのメインビジュアルです。掃除機を持った女性のアップの写真。掃除機のセンサー部分から吹き出しで、、ゴミがあると赤が早点滅⇒きれいになると青点灯に変わるのを図説しています。

ダニの死がいやフンなどハウスダストを見つける!

クリーンセンサーの表示部の写真です。ゴミがあると赤く点灯、キレイになると青に変わります。
ハウスダストを見つけたら赤点灯
きれいになったら青点灯します。

しっかりお掃除したつもりでも、フローリングの溝、畳の目の間、カーペットの奥に、微細なハウスダストが残っているかもしれません。パナソニックの「クリーンセンサー」は、ダニの死がいやフンなど、目では見ることができない約20 μmのハウスダストまで検知して、ランプが赤く点灯。ゴミがなくなるとランプは青く点灯するので、きれいになったことが一目でわかります。

クリーンセンサーのしくみ
掃除機内部のイメージイラストです。高速赤外線センサーが目に見えない約20 μmのハウスダストまで検知しています。

ホース部に搭載した高速赤外線センサーが、目に見えない約20 μmのハウスダストまで検知し、ランプでお知らせします。

センサーが見分けるハウスダストの検知範囲
センサーが見分けるハウスダストの検知範囲の図解です。従来のゴミ発見センサーでは目に見える限界の約70μmまでしか検知できず、検知できるのは砂ゴミやダニの幼虫まで。クリーンセンサーなら目に見えない約20μmまで検知できるので、スギ花粉やダニの死がい・フンまで見つけることができます。
「ハウスダスト」には、アレル物質が含まれています。

「ハウスダスト」とは、繊維くずから花粉、ダニの死がい・フン、ペットや人のフケ・アカなどさまざま。どれも肉眼ではほとんど見えないほど微細です。人のフケやアカはダニのエサになり、ダニの死がいやフンはアレル物質になります。

ダニのイメージイラストです。

クリーンセンサーの効果

クリーンセンサー「なし」と「あり」とで、取れたゴミを比較!

クリーンセンサー有り・無しの取れた綿/粗ゴミ,細じんの比較画像です。 クリーンセンサー有り・無しの取れた綿/粗ゴミ,細じんの比較画像です。

「クリーンセンサー」の表示を見ながらお掃除するとゴミの取り残しを防ぎ、センサーなしに比べて、細じん※1が約1.7倍取れました。※2

綿/粗ゴミ「クリーンセンサー」なし:1.800g、あり:2.559g(約1.4倍)。細じん「クリーンセンサー」なし:0.996g、あり:1.702g(約1.7倍)。

※1 細じんとは約300 μmのふるいにかけたもの。

※2 当社調べ。モニター家庭(n=36)での掃除期間2日間の平均値。床面の状態や、使用条件により異なります。MC-BU500Jを使用。「センサーなし」は、BU500Jからセンサー機能を無くしたものを使用。

多種多様で手ごわい、日本の床をキレイにします。
畳を引いた和室の写真です。

畳の目に入り込んだハウスダストも!

じゅうたんを引いたリビングの写真です。

じゅうたんの毛の奥にからんだゴミも!

フローリングの床の写真です。

フローリングの溝にひそむ微細なゴミも!

掃除をしている写真です。手元のランプでキレイに掃除ができているか確認できます。

掃除機をかけながらランプを見て、キレイになったかをチェック。ベッドの下など、目で見て確認しづらい場所も、手元のランプを見ればキレイに掃除できたかどうか確認できます。

スティック、ふとん、ロボット掃除機にも搭載!

コードレススティック掃除のセンサー表示部です。ハウスダストが多い時「赤点灯」、キレイになったら「青点灯」になります。
家具と壁のすき間や、ソファーの下の掃除に。コードレススティック掃除機「パワーコードレス」

ペダルをポンッと踏めば、すき間にぴったりの「子ノズル」に。手元のクリーンセンサーで、目の届かない奥までキレイに掃除できたかが分かります。

ふとん掃除機のセンサー表示部です。ハウスダストを検知すると「赤点灯」、キレイになったら「青点灯」になります。
ふとんにひそむハウスダストをキレイに「ふとん掃除機」

片手で持ってスムーズにかけられるので、ベッドの上でもスイスイお掃除できます。 センサーで微細なダニやホコリを検知し、キレイになったら青ランプが光るから、きちんと掃除できたかどうか一目でわかります。

ロボット掃除機ルーロのセンサー表示部です。 ハウスダストが多い時赤点灯、キレイになったら青点灯になります。
部屋の隅や壁際までおまかせ。ロボット掃除機「ルーロ」

約20 μmの微細なハウスダストまで検知。ハウスダストの多さに応じて吸い込みパワーや速度などを自動で調整し、しっかりお掃除します。

発見センサー搭載1988 発見センサー搭載1988
1988年、パナソニックは掃除機に発見センサーを初めて搭載。

日本の住まい、ダニ、ハウスダストについて、研究を重ね続けているパナソニックだから、「クリーンセンサー」の精度に自信があります。「見つけたら光る・キレイになったら消える」センサーで、効率よく掃除ができます。

おすすめ商品

MC-JP830K

軽くて使いやすい紙パック式掃除機

MC-JP830K

MC-SR580K

お手入れしやすいサイクロン式掃除機

MC-SR580K

MC-SBU840K

すき間も壁ぎわも掃除しやすいスティック掃除機

MC-SBU840K

おすすめコンテンツ

徹底解説!工夫満載のノズル

どんな床もおまかせ、細かいゴミまでしっかり捕じん。

徹底解説!工夫満載のノズル
スティック掃除機とキャニスター掃除機、あなたはどっち?お悩み別・徹底比較

「コードレススティック」と「キャニスター」掃除機、どっちがおすすめ?「紙パック式」と「サイクロン式」掃除機の違いは?

スティック掃除機とキャニスター掃除機、あなたはどっち?お悩み別・徹底比較
お掃除の前に、知っておきたいゴミのこと

ハウスダストについて、しっかりとご紹介します。

お掃除の前に、知っておきたいゴミのこと