NEW 自動計量IH炊飯器 体験レポート

自動計量IH炊飯器 体験レポートのメインビジュアルです。「○○しない」炊飯をはじめたら、毎日がこんなに変わった。自動計量IH炊飯器 体験レポートのメインビジュアルです。「○○しない」炊飯をはじめたら、毎日がこんなに変わった。

自動計量IH炊飯器「SR-AX1」を使用して、「○○しない」新・炊飯習慣を体験した皆様からの実際の声をお届けします。

※2023年4月当社調査:自動計量IH炊飯器ご使用者104人の調査で49人が「満足」、51人が「まあ満足」と回答
※先行体験プログラム「Future Star Program」参加者アンケートによるものです。(N=104)
※弊社からご購入者に依頼し、いただいたコメントを編集して掲載しています。
※お客様の個人的なご意見・ご感想です。

自動計量IH炊飯器 Future Star Program体験者の声
(再生時間: 約30秒)

ごはんを炊くことに負担を感じなくなった

SR-AX1の本体から「おひつ」を取り出している画像です。食事の準備をする「負担感」の変化は? 減った74.1%。先行体験プログラム参加者N=104。SR-AX1の本体から「おひつ」を取り出している画像です。食事の準備をする「負担感」の変化は? 減った74.1%。先行体験プログラム参加者N=104。

自動計量によって食事を準備する負担が減った、という声を多く頂きました。

自動で計量してくれるから、日々の炊飯が簡単に

セットするだけで炊ける

元々、計量などの炊飯準備に時間を割くのが嫌で炊飯器を購入していませんでした。この商品は、お米と水さえセットしておけば、自分の行動に合わせた炊き上がり時刻を指定できるので、便利です。

今まで行っていたことをしなくても良くなった

お米や水の分量を量るといった、今まで当たり前のように行っていたことが不要なのは、物凄く楽でした。

ごはんを食べる頻度が増えた

外から炊飯ができる機能があることで、これほどお米を食べる頻度が上がるとは思わなかったので驚いています。

自動計量で正確、だからおいしい。
炊く分量も自在に設定。

セットしたお米と水を自動計量。正確な炊飯で、おいしいごはんに炊きあがります。

SR-AX1の商品画像です。

スマホを使って、どこでも炊飯操作が出来て便利

オフィスでスマホを操作している画像です。SR-AX1をどのように使うことが一番多いですか? スマホを使用82.6%。先行体験プログラム参加者N=104。オフィスでスマホを操作している画像です。SR-AX1をどのように使うことが一番多いですか? スマホを使用82.6%。先行体験プログラム参加者N=104。

8割以上の方が、スマホから炊飯することが一番多いと回答。
また、急な予定ができても、炊きあがり時刻の変更やキャンセルができるから便利、といった声を多く頂きました。

「スマホからの遠隔炊飯」はここが便利

イレギュラーにも対応

終業や子どものお迎えの時間は日によって変わるもの。遠隔操作できると、帰宅時間の変更にも対応できるので、物凄く助かっています。

急に予定が入ってもキャンセルできる

突然外食に行くことになった時、炊飯をキャンセルできてよかったです。また、食事をする人数が変わっても、量の変更ができるので助かりました。

手が離せない時や疲れている時にも嬉しい

新生児がいるので、手軽にスマホから炊飯できるのは助かります。また、仕事で疲れている時や、忙しい時にも、楽に炊飯できます

アプリ※1からかんたん操作、いつでも炊きたてごはんを楽しめる。

炊飯予約はもちろん、炊きあがり時刻の変更やキャンセルも、スマホの操作ですべてが完了します。くらしに合わせて、ごはんを炊き上げられます。

スマホで専用アプリ「キッチンポケット」を操作している画像です。

コンパクトな「おひつ」で食卓を豊かに

「おひつ釜」が食卓に並んでいる画像です。「おひつ釜」が食卓に並んでいる画像です。

「おひつ」ごと出せるから、食卓での楽しみ方が増えた、といった声を多く頂きました。

こんな風に「おひつ」を使っています

初めてのおひつ体験が新鮮

これまでおひつを食卓に出してよそうという習慣はなかったのですが、今回初めて使ってみました。意外と良いかも…と感じています。

庭でのバーベキューで活躍

普段食卓に出して温かいごはんが食べられるのも良いのですが、先日庭でバーベキューをした際にも、おひつごと出すことができて良かったです。

子どもがお手伝いするようになった

おひつをそのまま食卓に出すので、年長の子供がみんなの分をよそってくれるようになりました。お手伝いをしてもらえるというのはとても良かったです。

他にもこんな声を頂いています

まとめ炊きをしなくなり、場所や時間にゆとりができた

・これまで多く炊いて冷凍庫に保存、無洗米も冷蔵庫に保存と…冷蔵庫のスペースを占領していたものが一気に無くなって、全てにおいて省力化ができた

・常に炊き立てのごはんを食べるようになり、ごはんが残らなくなった。保温機能がない分、電気代もかからずエコだと思う。我が家はお米がそこまで減る家族ではないので、ちょうどいい量が炊けて満足。余ったごはんを冷凍せずに済んでいるのでとても楽

自動計量IH炊飯器の炊飯容量について体験者の評価は?

従来の炊飯器より一度に炊ける炊飯量が少ない自動計量IH炊飯器ですが、体験者の3分の2は以前の炊飯器でも主に2合炊き以下で炊飯していたこともあり、最大2合炊きの炊飯容量でも多くの方に満足とご回答いただいています。

炊き上げる量に対する満足度

体験者の76.9%がSR-AX1の炊き上がる量について満足と回答した結果を示すグラフです。

体験者が元々持っていた炊飯器で主に炊飯していた量

元々持っていた炊飯器で主に炊飯していた量について、体験者の64.4%が「2合以下」と回答した結果を示すグラフです。

炊きたてのごはんを食べられるようになった

・配偶者が冷凍ご飯が好きではない為困っていましたが、食べたければセットしてスマホで炊いてくださいというと喜んでやるようになり、お米の冷凍炊きためがなくなりました。

今までは毎日炊飯するのが億劫でまとめて炊いて冷凍していた。炊き立てが毎回食べられるので、夫も喜んでいます。

・これまでは毎回2合炊いて、余りは冷凍していましたが、すぐに食べないといつ炊いたものかわからなくなり、捨てることが多く、コストが高くなるのを気にしていました。そんな時に、この商品が目に入り、購入。帰宅するとごはんができているって、最高ですね。

・炊き立てのご飯を食べることがほぼなかったので、シンプルにお米のおいしさを感じることができるようになりました。また米と相性の良い漬け物を購入するようになりました。

食生活が変わった

パン食から米食に切り替えることができ、パンの買い出しや賞味期限を気にすることが、かなり減りました。仕事柄多忙で、食事にかけられる時間が少ないため、どうしてもインスタント食品に頼りがちだったのですが、一食でも米食に切り替えられて満足しています。

はじめよう、「○○しない」新・炊飯生活

自動計量IH炊飯器 SR-AX1

お米と水の計量から炊飯まで「全自動」。

自動計量IH炊飯器 SR-AX1の画像です。

●医療用ペースメーカー等をお使いの方は、医師とご相談ください。

【※1:キッチンポケットアプリについて】

●通信環境や、使用状況によっては、ご利用できない場合があります。
Android™ OSバージョン8.0以上、iOSバージョン13.0以上のスマートフォンでご利用になれます(2023年7月現在)。ただし、すべてのスマートフォンで、アプリの動作に保証を与えるものではありません。また、キッチンポケットアプリはタブレット端末では動作保証しておりません。
●キッチンポケットアプリのインストールは、Android™スマートフォンはGoogle Playで、iPhoneはApp Storeで可能です。
●キッチンポケットアプリは無料です。インストールおよびサービスのご利用には、通信費がかかります。
●常時インターネット接続が可能な環境が必要です。
●無線LANブロードバンドルーター(IEEE802.11b/g/n、周波数帯(2.4GHz帯)、暗号化方式 WPA™(AES)/WPA2™(AES)/WPA3™(AES)が必要です。WEPのみ対応の機種はお使いいただけません。
●すべての無線LANルーターについての動作保証はしていません。モバイルルーターの動作保証はしていません。
●Android™およびGoogle Playは、Google LLCの商標または登録商標です。
●iPhoneは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。iPhoneの商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
●App StoreはApple Inc.のサービスマークです。
●キッチンポケットアプリの仕様やサービスは、予告なく変更・終了する場合があります。