AMラジオ番組がFM放送で聴ける ワイドFM

AMラジオ番組がFM放送で聴ける ワイドFM(FM補完放送) AMラジオ番組がFM放送で聴ける ワイドFM(FM補完放送)

ワイドFM(FM補完放送)とは?

ワイドFM(FM補完放送)とはAM放送局の放送区域において、災害や電波障害に強いFMの周波数を使い、AMラジオの番組を放送することです。AM放送が聴き取りにくい地域でも、FM放送でAMラジオの番組を聴くことができます。

説明図:ワイドFM(FM補完放送)なら、クリアな音質で聞き取りやすい。電波障害に強い。自然災害に強い。

ワイドFMのメリットは?

津波や地震などの災害から、FMラジオは影響を受けにくい特徴があります。また、FMラジオは雑音にも強く、緊急のときにもラジオからの情報を聴き取りやすいメリットがあります。

音がクリア!FMステレオ放送*

雑音が少なく聴きやすい!

ビルやマンションでも受信しやすい

ワイドFM(FM補完放送)は全国各地で対応放送局が増加中です。放送局、放送開始時期、周波数、聴取可能エリアは各地域によって異なります。詳しくは各地域放送局ホームページでご確認ください。

* 一部エリア、時間によってはモノラル番組になる場合があります。

今使っているラジオでも聴けますか?

ワイドFM(FM補完放送)を受信できる周波数帯域は、90.1MHz以上のFM周波数帯域に対応しているラジオであれば聴取できます。

説明図:対応周波数帯域が90.1MHz以上のFM周波数帯域に対応しているラジオは受信できます。
説明図:対応周波数帯域が90.1MHz未満のFM周波数帯域に対応しているラジオは受信できません。

ワイドFM対応商品一覧

ミニコンポ/スピーカーシステム

SC-PMX150

CDステレオシステム

画像:SC-PMX150

SC-PMX80

CDステレオシステム

画像:SC-PMX80

SC-PM250

CDステレオシステム

画像:SC-PM250

SC-RS75

コンパクトステレオシステム

画像:SC-RS75

SC-RS60

コンパクトステレオシステム

画像:SC-RS60

SC-HC2000

コンパクトステレオシステム

画像:SC-HC2000

SC-HC400

コンパクトステレオシステム

画像:SC-HC400

SC-HC300

コンパクトステレオシステム

画像:SC-HC300

SC-ALL5CD

コンパクトステレオシステム

画像:SC-ALL5CD

SC-UA7

ワイヤレススピーカーシステム

画像:SC-UA7

ラジオ

RF-ND50TV

ワンセグTV音声/FM/AM 3バンド レシーバー

RF-NA35

FM/AM 2バンド 通勤ラジオ

RF-NA35R

FM/AM 2バンド 通勤ラジオ

RF-TJ20

FM/AM 2バンド レシーバー

RF-U155

FM/AM 2バンド レシーバー

RF-P155

FM/AM 2バンド レシーバー

RF-P55

FM/AM 2バンド レシーバー

RF-2450

FM/AM 2バンド ラジオ

RF-200BT

FM/AM 2バンド ラジオ

RX-D47

ポータブルステレオCDシステム

RX-FS27

ラジオカセット

RX-M45

ラジオカセット

ICレコーダー

RR-XS470

ICレコーダー