かんたん操作

かんたん操作かんたん操作

録画番組も写真も音楽も、声でかんたん操作スマートスピーカー連携

ディーガと、「Google Home」などのスマートスピーカー(別売品)を連携させて快適に操作できます。Google アシスタントを使えば、「OK Google、ディーガを使って…」と話しかけるだけで、視聴中の番組録画操作、録画番組・写真・動画・音楽の再生操作が可能。
再生後に早送りして、やっぱりちょっと戻して…などの連続的な操作をしたいときには、毎回「OK Google…」と話しかけなくても、
「OK Google、ディーガを使って再生して」「早送りして」「やっぱりちょっと戻して」のように続けて話しかけることで細かな制御も可能です。

スマートスピーカー連携スマートスピーカー連携

■最新の録画番組を再生

番組名やジャンルを指定すると、ディーガに保存した通常録画番組の中から、最新の録画番組を自動で再生します。停止やスキップ、早送りや早戻し操作もできます。

●Google、Google Homeは、Google LLCの商標です。 

最新の通常録画番組を再生

■いま見ている番組を録画

放送中の番組を見ているとき「OK Google、ディーガを使って録画」と話しかけると、すぐに録り始められます。

●ディーガが電源「入」時で番組視聴中のときのみ使えます。
●番組の放送が終了すると、録画が自動で停止します。

いま見ている番組を録画

■写真をスライドショー再生

時期(撮影日)を指定すると、ディーガに保存した写真のうち、指定時期のものをスライドショー再生します。

写真をスライドショー再生

■音楽をシャッフル再生

ディーガに保存した音楽を全曲シャッフル再生します。

音楽をシャッフル再生

●Google HomeなどGoogleアシスタント内蔵のスマートスピーカーに対応しています。スマートスピーカーを使ってディーガを音声操作するには、スマートフォンアプリ「どこでもディーガ」(無料)のダウンロードと本機の登録が必要です。また初期設定「宅外リモート接続機能」を「入」にする必要があります。詳細はサポートページをご覧ください。
●スマートスピーカーによる音声操作はサービス提供事業者の都合により、予告なく変更・停止・終了する場合があります。サービスの変更や終了にかかわるいかなる損害、損失に対しても当社は責任を負いません。

1秒でパッと表示、トレイが開く高速起動

【1秒番組表表示】

電源「切」の状態から番組表の表示まで約1秒

1秒番組表表示

【1秒録画一覧表示】

電源「切」の状態から約1秒で表示。スクロールやカーソル動作も速いので、再生したい録画番組を素早く探せます。

1秒録画一覧表示

【1秒トレイオープン】

電源「切」の状態から「開/閉」ボタンを押して約1秒で動作するので、ブルーレイディスクの再生、ディスクへのダビングも、スピーディー。

1秒トレイオープン

※ディーガのクイックスタート「入」、ディーガの電源「切」、テレビの電源「入」、入力切換をディーガに設定時。テレビの種類やディーガの動作状態(予約録画や録画モード変換中など)によって、表示時間が多少のびる場合があります。

1時間番組(8倍録)なら、約1分高速ダビング

フルハイビジョンで録画した番組を、そのままの高画質・高音質でブルーレイディスクへ高速ダビングできます。録画番組のチャプターも一緒にダビング可能です。たとえば1時間番組(8倍録)なら、約1分でダビングできます。

●ハードディスクからDVDへ、「DVD画質」に変換してダビングする場合は働きません。

※ダビングの時間は、6倍速対応BD-R使用時。ディスクの記録状態によって異なることがあります。複数の番組をダビングする場合は番組の数だけ管理情報を記録する時間が別途発生します。

他社製のテレビも操作できるテレビ操作モード

テレビ操作モード 「テレビ操作」ボタンでLEDが点灯

ボタンひとつでディーガとテレビの操作を使い分け。ビエラはもちろん他社製テレビにも対応します。

●写真は、4X1000のリモコンです。

テレビ操作モード対応メーカー

●テレビ側でリモコンモードを変更している場合、本機のリモコンでは操作できないことがあります。
●メーカーと機種によっては、操作できないボタンもあります。
●登録したテレビのリモコンにないボタンは動作しません。また、機種によってはボタンの名称が異なる場合があります。
●三洋、JVC/ビクター、NEC、富士通ゼネラル、アイワ製のテレビは[テレビ電源]、[テレビ入力切換]、[チャンネル∧∨]、[音量+-]以外は対応していません。

テレビ操作モード対応メーカー

他社製テレビのリモコンでも、ディーガが動く!

ビエラはもちろん他社製テレビのリモコンを使って、ディーガの操作をすることができます。

●テレビの機種やディーガの設定によっては、操作できない場合があります。

他社製テレビのリモコンでも、ディーガが動く!

HDMIケーブルを使って接続したビエラリンク対応機器を自動的に連動させて、リモコンひとつで簡単に操作できる機能です。

●ビエラリンクには、HDMIケーブル接続が必要です。

ビエラリンク

おもな機能

■電源連動
ビエラのリモコンでテレビの電源を「切」にするだけで、自動的にディーガの電源も「切」になります。

■入力自動切り換え
ディーガに再生専用のディスクを入れるだけで、ビエラの電源が自動で「入」。入力が切り換わり、すぐに再生が開始されます。

■今すぐ録画
ビエラのリモコンから「見ている番組を録画」を選ぶだけで、すぐに録画が開始できます。

■チャンネル情報自動取得
アンテナ接続され、チャンネル設定済みのビエラと接続すれば、はじめのチャンネル設定時に、ビエラの設定情報をディーガへ自動転送。面倒なチャンネル設定が不要です。

■画面deリモコン
テレビ画面にディーガの操作画面を表示。ビエラのリモコンを使って「再生」や「停止」、さらに「1.3倍速早見再生」や「30秒スキップ(送り)」などが行えます。

■番組ぴったりサウンド(オートサウンド連携)
ディーガに録画したデジタル放送の番組を、映画やスポーツ・音楽などのジャンルに応じて最適な音場のサウンドモードに自動切り換えします。

●ビエラの機種によっては、機能がない場合もあります。
ビエラリンクについて、詳しくはサポートページをご覧ください。

「新4K衛星放送」に切り換えるには

リモコンの専用ボタンでかんたんに切り換えできます。

「新4K衛星放送」に切り換えるには「新4K衛星放送」に切り換えるには

音声読み上げ機能(音声ガイド)

放送局名や番組名、番組情報などを音声で読み上げたり、操作確認音で操作の手助けをする機能を搭載しています。録画手順なども音声で案内されるので、便利です。

対応機種

DMR-4X1000
DMR-4X600
DMR-2X200
DMR-4W400
DMR-4W300
DMR-4W200
DMR-4W100
DMR-4S100
DMR-2G300
DMR-2T200
DMR-2T101
DMR-2T100
DMR-2W200
DMR-2W100
DMR-BRW2060
DMR-BRW1060
DMR-2W50
DMR-BRW560

の商品は在庫僅少商品です。在庫切れの場合があります。販売店でご相談ください。

【BS/110度CSによる4K・8K放送について】
●本サイト掲載のブルーレイディスクレコーダー(4Kチューナー内蔵モデルを除く)には、BS/110度CSによる4K・8K放送(新4K8K衛星放送)の受信および録画機能、録画した映像の再生機能は搭載されていません。
●4Kチューナー内蔵モデルには、BSによる8K放送の受信および録画機能は搭載されていません。

●記載されている各種名称、会社名、商品名などは、各社の登録商標または商標です。
●機能説明写真、シーン写真、イラストはイメージです。