NEW 食器洗い乾燥機 NP-TSP1 11月中旬発売予定

商品イメージ商品イメージ

*この商品はお取扱い先を限定しております。
*一部店舗ではメーカー指定価格での販売となります。

分岐水栓の取り付け不要なタンク式。買ってすぐ使えるスリムタイプ、新登場

ストリーム除菌洗浄、タンク式
低温ソフト、食器点数24点
AIエコナビ、エコナビ

タンク式は、分岐水栓が取り付けできない水栓の方におすすめ!

分岐水栓の取り付けが不要なので、買ってすぐに使えます。

使用イメージ,買ってすぐに使える

給水口が下にあるので、給水ラクラク。幅が広くて、こぼれにくい。

イメージ図:給水タンクの位置

置けないとあきらめていた場所にも置ける

奥行スリムで、ドアの開閉時を省スペースにした「リフトアップオープンドア」を採用。シンク横の狭いスペースにも置けます。

*設置条件は事前に必ずご確認ください。

イメージ図:壁から蛇口までの距離が36.7cm以上あれば水栓や蛇口に当たらない

**本体と壁の間に0.5 cm以上のあきが必要です。(上記寸法には0.5 cmのあきを含んでいます)

ドアが上に開く「リフトアップオープンドア」

リストアップオープンの様子1 リストアップオープンの様子1
リストアップオープンの様子2 リストアップオープンの様子2
リストアップオープンの様子3 リストアップオープンの様子3
スマホで設置シミュレーションスマホで設置シミュレーション
分岐水栓給水にも切り替えられる

NP-TSP1は、タンク給水と分岐水栓による自動給水、両方に対応。引っ越しなどに合わせて、切り替えられます。

別売の給水ホースで、分岐水栓とつなげられます。

  • 別売の分岐水栓およびその取り付けが必要です。
  • 分岐水栓は蛇口によって異なります。事前に必ずご確認下さい。
  • 分岐水栓が取り付けられない蛇口タイプもあります。
イメージ図,背面,給水ホースをつなげた様子

NP-TSP1の特長

設置場所であきらめない

設置場所であきらめない

今まで置けなかったところに置ける

*設置条件は事前に必ずご確認ください。
(写真はNP-TSK1です)

「設置場所であきらめない」ページへのリンク
清潔・洗浄力

洗うと同時に食器を除菌※1

「清潔・洗浄力」ページへのリンク
収納力

約4人分の食器が一度に入る

(写真はNP-TSK1です)
*食器点数24点、日本電機工業会 自主基準

「収納力」ページへのリンク
エコ

手洗いよりも、節水※2・節約

「エコ」ページへのリンク
デザイン・使いやすさ

キッチンに調和するデザイン

(写真はNP-TSK1です)

「デザイン・使いやすさ」ページへのリンク
設置性

設置事例と設置スペースをご紹介

「きちんと測ってスッキリ設置!食洗機置き場のつくり方」へのリンク
分岐水栓を取り付ける自動給水タイプもあります!
NEW NP-TSK1
奥行わずか約29 ㎝のスリムタイプ
NP-TSK1

寸法図

寸法図寸法図

おすすめ洗剤

食器洗い乾燥機専用洗剤
<タブレットタイプ>

ジョイ ジェルタブ

写真:P&G ジョイジェルタブ

食器洗い乾燥機専用洗剤
<ジェルタイプ>

チャーミー クリスタ

写真:ライオン チャーミークリスタ

その他のラインアップ

レギュラータイプ

NP-TZ300

「ナノイー X」で洗う前も洗った後もずっと清潔

NP-TZ300

NP-TH4

高温の80 ℃すすぎで洗い上がりスッキリ

NP-TH4

NP-TA4

機能がシンプルなスタンダードモデル

NP-TA4

スリムタイプ

NEW 11月中旬発売予定 NP-TSK1

奥行わずか約29 ㎝のスリムタイプ

NP-TSK1

プチ食洗

NP-TCR4

省スペースな水切りかごサイズ

NP-TCR4

※1「 乾燥のみ」の設定では除菌できません。〈除菌の試験内容〉 ●試験機関:(一財)北里環境科学センター ●試験方法:寒天平板培養法 ●除菌方法:加熱高温水噴射方式 ●除菌対象:庫内食器類 ●試験結果:菌の減少率99%以上の除菌効果。試験成績書発行年月日:2021年7月28日 試験成績書発行番号:北生発 2021_0267号 除菌効果は、食器の量や位置、汚れの程度により異なります。
※2  ●NP-TSK1(「汚れレベル2」でエコナビ運転OFFの場合):食器点数24点・小物16点、水温20 ℃、食器洗い機専用洗剤を5 g使用する(1箱600 g入り422円(税込))〈当社調べ〉。使用水量は約8 L。 ●手洗い:食器点数24点・小物16点、水温20 ℃。10 Lのお湯(約40 ℃)でつけ置き洗いした後、洗剤を5.7 mL使用(1本315 mL入り164円(税込))〈日本電機工業会調べ〉して洗い、毎分6 Lで食器1点あたり13.5秒、小物1点あたり5.5秒流し湯ですすいだとき、使用水量は約51 L。〈日本電機工業会自主基準 標準汚染時〉