ファクス/電話機 別売増設子機

※機能のある子機、また本体と互換性のある子機に●を付けています。増設子機には充電台を付属しています。○は本体付属の子機と同等機能です。
●1.9GHz DECT準拠方式対応機器と、2.4GHz デジタルコードレス対応機器とでは、無線接続の互換性はありません(本表にある本体と子機の組み合わせ以外は互換性がありません)。
※カタログに記載していない増設子機については販売店にお問い合わせください。
●増設子機は、お買い上げの付属子機と同色のカラー展開がない場合がございます。

増設子機はお使いの親機により対応が異なります。
また、増設子機自体も機種により機能が違ってきますので、下記から対応するものを選んでいただくことができます。

子機機能※1で選ぶ

対応ファクスで選ぶ

対応電話機で選ぶ

KX-FKD603‐W(ホワイト)

KX-FKD603-W
(ホワイト)

KX-FKD602‐W(ホワイト)

KX-FKD602-W
(ホワイト)

KX-FKD556‐W(ホワイト)

KX-FKD556-W
(ホワイト)

KX-FKD405‐W(ホワイト)

KX-FKD405-W
(ホワイト)

VL-WD616

VL-WD616

VL-WD612

VL-WD612
VL-WD608

周波数帯 1.9GHz DECT※10準拠方式 1.9GHz DECT※10準拠方式 1.9GHz DECT※10準拠方式 1.9GHz DECT※10準拠方式 1.9GHz DECT※10準拠方式 1.9GHz DECT※10準拠方式
液晶画面
ビューエリア(縦×横)
約2.1型
(約42×33mm)
約1.8型
(約32×32mm)
約2.1型
(約42×33mm)
約1.8型
(約32×32mm)
約2.7型
(約54×40.5mm)
約2.4型
(約49×37mm)
着信読み上げ※2※3
着信お知らせLED※4
あんしん応答
前から録音※5
受話音量調節 6段階
特大受話音量つき
6段階
特大受話音量つき
6段階
特大受話音量つき
6段階
特大受話音量つき
3段階 3段階
電話帳 漢字150件※11 漢字150件※11 漢字150件 カナ150件 漢字150件 漢字150件
無接点充電方式
通話録音・通話拒否
ダイヤルライト
ボイスチェンジ
キーロック/スピーカーホン※6 ●/- ●/- ●/● ●/● -/● -/●
壁掛け設置
開閉・窓/ドアセンサー対応 ●/● ●/● ●/● ●/● ●/● ●/●
人感センサー※7
コードレス子機用電池パック KX-FAN55※12 KX-FAN55※12 KX-FAN57※12 KX-FAN57※12 KX-FAN57※12 KX-FAN55※12
KX-PD725DL
KX-PD625DL
KX-PD315DL
VE-GD78DL/DW
VE-GD56DL/DW※8
VE-GD37DL/DW※8
VE-GE10DL/DW
VE-GD27DL/DW
VE-GDL45DL※9 ※13 ※13 ※13 ※13 ※13 ※13
VE-GDS15DL ※13 ※13 ※13 ※13 ※13 ※13

※1 増設した親機によって利用できない機能があります。
※2 NTTのナンバー・ディスプレイサービスへのお申し込みが必要です。ひかり電話やIP電話をご利用の場合は、回線事業者または提供元にお問い合わせください。
※3 PD725DL・PD625DL・PD315DL、GD78DL/DW・GD56DL/DWとの組み合わせでのみ使えます。
※4 不在着信や留守録があった時のゆっくり点滅は、KX-PD725DL・KX-PD625DL・PD315DL、GD78DL/DW・GD56DL/DW・GD37DL/DW・GDL45DLとの組み合わせでのみ使えます。
※5 PD725DL・PD625DL・PD315DLとの組み合わせでのみ使えます。
※6 スピーカーホン通話は相手との交互通話となります(同時に話すと途切れることがあります)。
※7 人感センサーの通知機能はPD725DL・PD625DL・PD315DL、GD78DL/DW・GD56DL/DW・GD37DL/DW・GD27DL/DW・GE10DL/DWとの組み合わせでのみ対応しています。
※8 VE-GD56DL/DW・GD37DL/DWの付属子機の品番は、KX-FKD558(非売品)です。
※9 VE-GDL45DLの付属子機の品番は、KX-FKD559(非売品)です。別のVE-GDL45DLの専用子機を増設子機として登録することはできません。
※10 DECT(Digital Enhanced Cordless Telecommunications)はETS(I 欧州電気通信標準化機構)の商標で、世界で広く普及している無線通信方式のひとつです。当社の製品はARIB(一般社団法人電波産業会)の標準規格「ARIB STD-T101」に準拠しています。
※11 子機の電話帳は検索のみです。子機に電話帳を登録するには親機で登録した電話帳を子機に転送してください。
※12 お買い上げの販売店にてお取り寄せとなります。
※13 この子機からは、日時の設定、回線種別の設定、留守番電話の機能設定などの親機と関連する機能の設定ができません。

ホームテレホンについて

「ファクスアダプター VJ-6651M」は生産完了となりました。ホームテレホン既設でかつ、ファクスと接続してご利用のお客様は、端末(ファクス)を入れ替えて利用できますが、
1.既存のファクス(パナソニック製)に新規でホームテレホン接続をご検討のお客様、 2.新規にホームテレホン+ファクス(パナソニック製)でのご利用をご検討のお客様は、ご利用いただけませんのでご注意ください。

著作権に関するご注意

●コピーには法律によって、そのコピーを所有するだけで、罰せられるものもありますので、充分ご注意ください。
●著作権の目的となっている書籍、絵画、版画、地図、図面、写真等の著作物は、個人的にまたは、家庭内その他これに準ずる限られた範囲内で使用するためにコピーする以外は禁じられています。

コードレス電話機・電話機についてのお願い

●親機とコードレス子機の距離が離れていたり、間に壁や天井などの障害物があると電波が届きにくくなります。お使いになる場所をご確認ください。
●デジタルコードレス電話機はアナログコードレス電話機と比較して金属、コンクリート、建物等の影響を受けやすく、これらの障害があると通話できる距離が短くなります。
●1回線に、コードレス電話機またはコードレスファクスを2台以上ご使用できません。ISDN回線でご利用の場合も同様です。
●デジタルコードレス子機は、補聴器の種類によってノイズなどを起こす場合があります。あらかじめご確認ください。
●電話機に付属の電話機コードはモジュラープラグ付きです。設置に際しては、工事が必要な場合がありますので販売店にご相談ください。
●正常なご使用状態で商品に故障が生じた場合、当社は、商品の保証書に定められた条件にしたがって修理をいたします。ただし、停電等の外部要因で、電話機が使えなかったことによる付随的損害(録音、通話および料金管理など)の補償については、当社はいっさいその責任を負えない場合がありますので、あらかじめご了承ください。
●ホームテレホンなどに直接接続しないでください。故障、発熱、発煙の原因となります。

ドアホンワープについての留意点

対応機種
PD725DL・PD625DL・PD315DL
GD78DL/DW・GD56DL/DW・GD37DL/DW・GD27DL/DW・GE10DL/DW
●電話回線はプッシュ回線でご利用ください(ダイヤル回線は転送に時間がかかるため、おすすめできません)(接続時間:プッシュ回線は約15秒/ダイヤル回線20は約25秒/ダイヤル回線10は約30秒)。
●ファクス・電話機のワイヤレスアダプター機能への対応に関しては上記対応表をご参照ください。

転送サービス、(NTTのボイスワープなど)について

転送サービス(NTTのボイスワープなど)を当社のファクスにおいてご利用の場合、電話・ファクスともすべて転送先に転送されます。ファクスのみ受信することはできません。なお、転送サービスなどの詳しい内容は各通信事業者(NTT東日本・NTT西日本など)に、お問い合わせください。

電波の干渉について(1.9GHz)

●コードレス子機に1.9GHzの周波数帯の電波を利用している機種は、同一周波数帯を使用する他の無線局と電波干渉が発生しないように考慮されていますが、万一、本機から他の無線局に対して有害な電波干渉の事例が発生した場合には、本機の電源プラグを抜いて、ファクス・電話機・ドアホンご相談窓口に相談ください。
●1.9GHz DECT準拠方式対応機器を、CSデジタル放送を受信している環境でご使用になる場合、CSデジタル放送のアンテナ伝送路にDECT準拠方式対応機器の電波が混入する可能性があります。シールド性の高い衛星放送対応の分波器や分配器、接続ケーブルをお使いいただくことで影響を軽減できる場合があります。