ヘアードライヤー ナノケア EH-NA0G(高浸透「ナノイー」の効果)

イメージ写真イメージ写真

乾かすだけで、髪の内側までうるおう髪へ。髪に驚きのうるおいと、なめらかさ

高浸透「ナノイー」で髪へのうるおい、1.9倍※1

(毛髪水分増加量・当社従来「ナノイー」搭載商品比)

高浸透「ナノイー」がキューティクルのわずかな間から入り込み、髪の表面だけでなく髪の内側にまで水分を与え、うるおいが浸透。毛先まで、まるで水のベールに包まれたような手触りに。


【モデル試験方法】
毛髪に、下記条件で施術し、乾燥直後の水分量をFT-NIR計測
【サンプル】
「ナノイー」/当社2020年発売 EH-NA9E
高浸透「ナノイー」/EH-NA0G
【施術条件】
1)毛束を水に浸す
2)ドライヤーにて乾燥させる(距離10 cm、温風/TURBO)

  • 当社調べ

  • 効果には個人差があります

【グラフ】マイナスイオン搭載、「ナノイー」&ミネラル搭載、高浸透「ナノイー」&ミネラル搭載ドライヤー使用時の毛髪水分量比較。マイナスイオン(0)、「ナノイー」&ミネラル(0.146)、高浸透「ナノイー」&ミネラル(0.282)。高浸透「ナノイー」&ミネラルは、髪へのうるおいが「ナノイー」の1.9倍

高浸透「ナノイー」で驚きのうるおいと、まとまりを

高浸透「ナノイー」搭載のヘアードライヤー ナノケアでのスタイリングなら、広がりや、くせ・うねりを抑え、まとまりのある髪に仕上がります。

【比較写真】向かって左側の髪は高浸透「ナノイー」搭載ドライヤーで乾かしたあとの様子、右側の髪はこれまでの「ナノイー」搭載ドライヤーで乾かしたあとの様子

髪を美しくするために生まれた高浸透「ナノイー」

高浸透「ナノイー」とは、髪への浸透性を高めた「ナノイー」のことです。発生方式を変えることで、「ナノイー」の水分発生量が従来の18倍※4になりました。

【図】水分発生量の比較イメージ。「ナノイー」の水分量はマイナスイオンの約1,000倍。高浸透「ナノイー」の水分発生量は従来「ナノイー」の18倍

高浸透「ナノイー」と「ナノイー」の違い

高浸透「ナノイー」は髪の内側までしっかりうるおわすことができます。髪の内側までもがうるおうことで、うねりを抑え、なめらかな美しい髪へ導きます。

【図】「ナノイー」と高浸透「ナノイー」の比較イメージ。高浸透「ナノイー」は髪の内側までしっかりうるおう。

ヘアカラーの退色を防ぎ、UV・摩擦ダメージに強い髪へ。髪に自信を

イメージ写真イメージ写真

NEW 髪を守るキューティクルの密着性を高めるミネラルマイナスイオン発生量2倍※5

キューティクルがはがれると、水分が流出しやすくなり、髪のパサつきやダメージ進行の原因に。高浸透「ナノイー」&ミネラル※2搭載新ヘアードライヤー ナノケア(EH-NA0G)は、キューティクルの密着性を高めるミネラルマイナスイオンの発生量が2倍※5へ。乾かすだけで髪に水分を与え、キューティクルを引き締めて、密着性を高めます。パサつきや広がり、ヘアカラーなどのダメージから髪を守ります。

【イラスト】高浸透「ナノイー」&ミネラルを使用した場合とイオンなしのキューティクルのイメージイラスト。

NEW お気に入りのヘアカラーや白髪染めが長もちしやすく

ヘアカラーした髪色をキープするには、キューティクルを守ることが大切。高浸透「ナノイー」&ミネラル※2搭載新ヘアードライヤー ナノケア(EH-NA0G)は、キューティクルの密着性を高め、カラー剤の流出を防ぐので、髪色が長もちします。

【写真】ヘアカラー後の髪の毛のイメージ

ヘアカラーの退色抑制効果

ヘアカラーの色落ちを抑えます。

【モデル試験方法】
洗髪後、日常的に使用するのと同様に、毛束が乾くまで高浸透「ナノイー」搭載 ヘアードライヤー ナノケアを使用した場合とイオンなしドライヤーを使用した場合のヘアカラーまたは白髪染めした毛束の色の変化(色差)を比較

  • 当社調べ
  • カラー剤や個人差で効果は異なります。
【グラフ】カラーリングした毛髪色の変化を表したグラフ。EH-NA0Gを使用した場合は洗髪・乾燥処理回数を重ねても色が抜けにくく、イオンなしを使用した場合は色が抜けやすい。

ヘアカラーや白髪染めした髪のダメージも抑える

高浸透「ナノイー」&ミネラル※2がヘアカラーした髪のキューティクルをはがれにくくすることで、ヘアカラーした髪のダメージを抑えます。ヘアカラーしていてもなめらかな髪へ。

【写真】ヘアカラー後の髪の毛のイメージ

キューティクルの維持率

キューティクルを維持するのでヘアカラーや白髪染めした髪へのダメージを抑えます。

【モデル試験方法】
高浸透「ナノイー」搭載ヘアードライヤー ナノケアを使用した場合とイオンなしドライヤーを使用した場合のキューティクル維持率の比較。ブリーチ処理した毛束の洗髪、ドライヤー乾燥、コーミングを繰り返し実施。60回洗髪ごとにブリーチ処理し、180回まで実施。キューティクル枚数を計測し、維持率を算出。毛髪のキューティクル維持率を比較。

  • 当社調べ

  • カラー剤や個人差で、効果は異なります。

【グラフ】キューティクルの維持率は、イオンなしの場合63%、高浸透「ナノイー」&ミネラル搭載の場合84%

NEW さらに紫外線ダメージに強い髪へ※5

年中浴びる紫外線はお肌だけでなく髪にとってもダメージの大敵。高浸透「ナノイー」&ミネラル※2搭載新ヘアードライヤー ナノケアは従来品と比較し、髪を守るキューティクルの密着性を高めるミネラルマイナスイオンが増え、UVケア効果が2倍※5に高まりました。

【写真】紫外線を浴びている女性

UVケア効果

当社従来品と比べ、より紫外線の髪への影響を抑えます。

【処理方法】
毛束を洗浄、ドライヤーにて乾燥した後紫外線照射前後の毛髪表面の摩擦係数を計測
イオンなしを基準とした6か月相当の紫外線照射による摩擦係数増加抑制値。

  • 当社調べ

  • 効果には個人差があります

【グラフ】UVケア効果は、EH-NA0Eの場合0.024、EH-NA0Gの場合0.048

ブラッシングなどの摩擦ダメージを抑え、枝毛を低減

高浸透「ナノイー」&ミネラル※2搭載新ヘアードライヤー ナノケアによってキューティクルの密着性が高まるので、ブラッシングなどの摩擦ダメージを抑えます。使い続けることで、なめらかな指通りに。

【モデル試験方法】
毛束を洗浄、ドライヤーにて乾燥した後(約1分30秒)、約1,000回くしで髪をとかし加速試験。

  • 当社調べ

  • 効果には個人差があります

【図】高浸透「ナノイー」&ミネラルを使用した場合とイオンなしの場合の毛髪比較(拡大写真)

枝毛発生率の差

枝毛発生率も低減。印象アップの美しい髪へ。

【試験方法】
高浸透「ナノイー」搭載ヘアードライヤー ナノケアを使用した場合とイオンなしドライヤーを使用した場合のキューティクル維持率の比較。ブリーチ処理した毛束の洗髪、ドライヤー乾燥、コーミングを繰り返し実施。60回洗髪ごとにブリーチ処理し、180回まで実施。キューティクル枚数を計測し、維持率を算出。毛髪のキューティクル維持率を比較。

  • 当社調べ

  • 効果には個人差があります

【グラフ】イオンなしと高浸透「ナノイー」&ミネラルでの枝毛発生率比較 イオンなし(30.7)、高浸透「ナノイー」&ミネラル(3.0)。高浸透「ナノイー」&ミネラルの方が摩擦ダメージを抑制

ヘアードライヤー ナノケア EH-NA0Gのポイント

高浸透「ナノイー」について詳しく見る

髪に驚きのうるおいと、なめらかさ

高浸透「ナノイー」

ダメージに強い髪について詳しく見る

スタイリング前の髪に自信を

ダメージに強い髪

速乾について詳しく見る

忙しいあなたの髪を、速く乾かす

速乾

モードについて詳しく見る

髪にツヤ感、地肌や肌にもうるおいを与える5つのモード

5つのモード

おすすめ商品

ヘアアイロンも「ナノイー」で。1回すべらせるだけでサロン級ストレートヘアが夜まで続く

ストレートアイロン ナノケア EH-HS0E

ストレートアイロン ナノケア EH-HS0E

ちょっとしたお出かけ前や忙しい時にもとかすだけで簡単、さらツヤストレート

ブラシストレートアイロン イオニティ EH-HS30

ブラシストレートアイロン イオニティ EH-HS30

美容室帰りのようなブロースタイルをご自宅で。高浸透「ナノイー」でしっとりまとまり、簡単スタイリング

くるくるドライヤー ナノケア EH-KN0G

くるくるドライヤー ナノケア EH-KN0G

いろいろなヘアアレンジが楽しめる。1台でカールもストレートも多彩にアレンジ

コンパクトブラシアイロン 26mm 2Way EH-HV41

コンパクトブラシアイロン 26mm 2Way EH-HV41
ナノケア7日間体験キャンペーン:先着300名、発売前にEH-NA0Gを試せる!ナノケア7日間体験キャンペーン:先着300名、発売前にEH-NA0Gを試せる!

リンク先は株式会社ピーステックラボ運営のサイト(Alice.style)です。サイトのご利用にあたっては、該当Webサイトの利用条件に従ってください。

※1 当社従来品2020年発売EH-NA9Eとの比較(当社調べ)
※2 ミネラルとは、亜鉛電極を含む放電ユニットから発生されるミネラルマイナスイオンです。
※3 一般的な空気イオン(代表的な粒子径:1.3nm)と「ナノイー」(代表的な粒子径:13nm)との比較(当社調べ)
※4 「ナノイー」と高浸透「ナノイー」との比較(当社調べ)
※5 当社従来品2020年発売EH-NA0Eとの比較(当社調べ) 

  • 使用環境(季節・湿度など)や個人差で、効果は異なります。

  • 商品使用シーン写真・イラストはイメージです。

  • 製品の定格およびデザインは改善等のため予告なく変更する場合があります。

  • 試験条件は、特に記載のない場合は日本電機工業会自主基準HD-129に基づきます。