「ジアイーノ」クローバー動物病院様 納入事例

「クローバー動物病院様」のメインビジュアルです。「クローバー動物病院様」のメインビジュアルです。

※脱臭効果は、周囲環境(温度・湿度)、運転時間、臭気によって異なります。

清潔感のある環境の整備に気を配っています。

6年前に二子玉川に移転。以来、地域の動物医療の最初の窓口になるべく、ペットそれぞれに最適なオーダーメイドの治療ができる病院を目指しています。また「いつも動物たちと飼い主さんがよい時間を過ごせるように」をモットーに、院内のデザインや清潔感のある環境の整備に気を配ってきました。

蜷川先生が話している写真です。

愛犬のグレートデンも、看板犬として私と一緒に時々病院に「出勤」し、病院の和やかな雰囲気づくりに貢献してくれています。院内のニオイについては、処置室にオゾン除菌消臭機を設置するなどして対策を施してきました。

処置室の写真です。

次亜塩素酸水溶液を生成する仕組みには驚きです。

「ジアイーノ」は、1か月ほど前に導入しました。使ってみて感じるのは、空気中のニオイが確実に軽減されているということ。「ジアイーノ」の高い脱臭能力は明らかだと思いました。院内では高額な生成機を使い、ある程度の手間をかけて、定期的に衛生管理用の次亜塩素酸水溶液を作っています。「ジアイーノ」は小さな本体の中で自動的に生成し、しかも自動で空気を取り込んで浄化してくれる。次亜塩素酸水溶液を生成する苦労を知っているからこそ、本当によくできた機械だと思います。

ながいき動物病院に設置されたジアイーノの画像です。ながいき動物病院に設置されたジアイーノの画像です。

日々の手間としては、基本的には小さなタンクに水を注ぐだけ。それを負担に感じることもありません。稼働音もとても静かで、機械の中で大変な作業をしていることを感じさせません。

これまでも動物病院で次亜塩素酸水溶液を使ってきて、その除菌力の高さは実感しています。「ジアイーノ」の最大の功績は、次亜塩素酸を活用した除菌・脱臭力と有人環境にも配慮した設計で、手軽に生活の中へ取り入れるアイデアを実現したことでしょう。

本体からタンクを取り出す写真です

それを考えると、確かに空気清浄機と比較して値段は高いですが、とてもコストパフォーマンスに優れた商品だといえます。私自身、7頭の犬と一緒に生活していますので、自宅にも1台「ジアイーノ」 が欲しいなと思っています。

成城こばやし動物病院でここが変わった・犬猫の糞尿臭を短時間で解消 ・飼い主さんへ届けたい「fee goo」の実現に寄与成城こばやし動物病院でここが変わった・犬猫の糞尿臭を短時間で解消 ・飼い主さんへ届けたい「fee goo」の実現に寄与

施設紹介

クローバー動物病院

・住所:〒158-0094 東京都世田谷区玉川1-17-22-1
・アクセス:東急田園都市線「二子玉川」駅から徒歩10分
・電話:03-6432-7881

クローバー動物病院の外観写真です