• 水に包まれた微粒子イオン「ナノイー」

10m³の密閉空間での試験による240分後の効果であり、実使用空間での効果ではありません(※7)
※1
【試験機関】(一財)日本食品分析センター 【試験方法】6畳の試験室においてカビ菌数の変化を測定 【除菌の方法】ナノイーを放出 【対象】浮遊したカビ菌 【試験結果】60分で99%以上抑制 第205061541_001
*
すべての有害物質に対応するわけではありません
※2
●試験機関:(一財)北里環境科学センター ●試験方法:1m³試験容器内で直接曝露し菌数を測定 ●抑制の方法:ナノイーを放出 ●対象:浮遊した菌 ●試験した菌の種類:1種類 ●試験結果:20分で99%以上抑制 北生発20_0154_1号
※3
●試験機関:パナソニック電工解析センター(株) ●試験方法:45Lの試験容器内で直接曝露しELISA法で測定 ●抑制の方法:ナノイーを放出 ●対象:衣服などに染み付いたアレル物質(花粉) ●試験結果:2時間で99%以上抑制 E02-080303IN-03
※4
●試験機関…近江オドエアーサービス ●試験方法…当社規定のトイレ壁付着臭成分をしみこませた布片を0.5坪相当のトイレ壁に貼り付けて、 6段階臭気強度表示方法にて検証 ●試験結果…約60分行うと6段階臭気強度で1ランクダウン
※5
<「ナノイー」によるカビ菌抑制について>[試験機関](一財)日本食品分析センター [試験方法]洗濯槽に取り付けたカビ付着布の抑制確認 [カビ菌抑制の方法]「ナノイー」による[対象部分]洗濯・脱水槽及び外槽[試験結果]カビの発育なし
※6
【試験機関】(一財)日本食品分析センター 【試験方法】洗濯・脱水槽に取り付けたカビ付着布の抑制確認 【カビ菌抑制の方法】「ナノイー」による 【対象部分】洗濯・脱水槽及び外槽 【試験結果】カビの発育なし
※7
<浮遊菌>【試験機関】(一財)北里環境科学センター 【試験方法】10m³の密閉空間内で直接曝露し捕集した菌数を測定 【除菌の方法】ナノイーを放出 【対象】浮遊した菌 【試験結果】240分で99%以上抑制 北生発21_0142号 <付着菌>【試験機関】(一財)北里環境科学センター 【試験方法】1m³の密閉容器内の布に染み込んだ菌数を測定 【除菌の方法】ナノイーを放出 【対象】標準布に染み付いた菌 【試験結果】24時間で99.9%以上抑制 北生発20_0154_2号 試験はそれぞれ1種類のみの菌で実施