パルック LEDデスクスタンド(デスクライト)

パルック LEDデスクスタンド(デスクライト)パルック LEDデスクスタンド(デスクライト)

*1 特許第6735514号 パソコンくっきり光(5000K Duv-4)
*2 特許第6064205号 文字くっきり光(6200K+明るさ)

大切なお知らせ

2022.05.16
【リコール】LEDデスクスタンド (SQ-LD420-K、SQ-LD420-W)ご愛用のお客様にお詫びと無償交換のお願い

パソコン作業や勉強におすすめ。「パソコンくっきり光」と「文字くっきり光」搭載のデスクスタンド

パソコンの画面はそれ自体が発光しているので、より見やすくするためには紙面を見るときとは異なるあかりのアプローチが必要です。
パナソニックの新しいデスクスタンドは1台に「パソコンくっきり光」と「文字くっきり光」の2つのあかりを搭載し、スイッチ操作で切り替えが可能です。
在宅ワークでのパソコン作業にも、勉強、読書にもおすすめです。

ワークスペースが広く使え、広範囲を明るく照らす クランプタイプ新登場ワークスペースが広く使え、広範囲を明るく照らす クランプタイプ新登場

パルック LEDデスクスタンドのおすすめポイント

商品特長を動画でチェック

デスクスタンドの特長

パソコンの画面が見やすい「パソコンくっきり光」

独自の技術で青白さを抑え、黒を際立たせるあかり。在宅ワークでのパソコン作業などにおすすめ。

パソコンの画面が見やすい「パソコンくっきり光」,【見え方比較】文字くっきり光:6200K,パソコンくっきり光:5000K(Duv-4)パソコンの画面が見やすい「パソコンくっきり光」,【見え方比較】文字くっきり光:6200K,パソコンくっきり光:5000K(Duv-4)
  • 写真はイメージです。
  • LEDデスクスタンドでディスプレイを照らした場合の見え方の比較です。

パソコンくっきり光はスマートフォンやタブレットなどをご使用の際にも、お使いいただけます

パソコン・スマートフォン・タブレットのアイコン

北里大学で実証

パソコンくっきり光は、素早い文字の視認で視作業時間の削減につながる!
画面が見やすく正しい姿勢の維持につながる!
と実証されました。

■実験方法 〔実験参加者〕 30名(20 ~ 27歳男女)
〔方法〕同じ室内で「5000K、Duv+2」と「5000K、Duv-4」それぞれの照明器具の下、700mmの視距離で液晶ディスプレイに表示された視力0.1、0.4、0.8、コントラスト95%、25%、6%のランドルト環の方向を次々回答させ視力応答速度効果を検証。

[実証エビデンス]視力応答速度計測結果(北里大学共同研究成果),パソコンくっきり光では、目のピント調節作業を減らし素早く文字を認識、視作業時間の削減に。汎用光色と比較して510ms速く文字を視認

■実験方法 〔実験参加者〕 30名(20 ~ 24歳男女)
〔方法〕同じ室内で「5000K、Duv+2」と「5000K、Duv-4」それぞれの照明器具の下、700mmの視距離で液晶ディスプレイに表示された電子書籍(35文字×39行)を30分黙読させ、読書期間の視距離効果を検証。

[実証エビデンス]視距離計測結果(30分間),汎用光色では10分後に姿勢が前のめりに、パソコンくっきり光では10分後も姿勢を維持。

*周囲の明るさなど環境によって、効果を感じにくいことがあります。

目に優しい照明は、視環境向上への新しいアプローチです。ディスプレイとの理想的な距離は遠方視と近方視のちょうど中間にあたる700mmで、「中間視」と言われています。「中間視」は目やからだの姿勢に無理な負担を与えにくい距離ですが、無理のある視環境のもとで作業時間が経過すると、目のピントが合いにくくなるため、その距離がだんだん短くなる傾向があります。ディスプレイと顔との距離が近づくことで、姿勢の崩れも招きます。“パソコンくっきり光”は楽に見えているから、正しい姿勢の維持につながります。

北里大学 教授 半田知也 博士(医学)

北里大学大学院眼科学を修了(博士医学)。
2016年より北里大学 医療衛生学部 視覚機能療法学専攻 教授。
眼科医療技術で視機能検査・訓練、照明など様々な分野を繋ぐ研究活動を行う。

紙面の文字が読みやすい「文字くっきり光」

文字が見やすい「色温度(約6200K)」と「明るさ」で小さな文字もくっきり見えるあかり。読書や勉強におすすめ。

紙面の文字が読みやすい「文字くっきり光」,【見え方比較】,当社従来品昼白色:5000K,文字くっきり光:6200K紙面の文字が読みやすい「文字くっきり光」,【見え方比較】,当社従来品昼白色:5000K,文字くっきり光:6200K
  • 写真はイメージです。

色温度6200Kと明るさで文字がくっきり読みやすいあかりが(公社)日本PTA全国協議会の推薦商品に認定されました。

公益社団法人 日本PTA全国協議会 推薦

北里大学で実証

文字くっきり光搭載「デスクスタンド」は文字がくっきりして読みやすい!と実証されました。

昼白色(5000K)のデスクスタンドと文字くっきり光スタンド(6200K)、どちらの文字が読みやすいですか。

6200Kと回答した人:21人,5000Kと回答した人:11人
読みやすさのポイントは文字くっきり光!黒い線がどちらの方向を向いているように見えるか回答してもらい正答率を検証。黒い線がくっきり見えれば向きが分かります。昼白色の場合正答率は88.8、文字くっきり光デスクスタンドの場合95.0。読みやすさのポイントは文字くっきり光!黒い線がどちらの方向を向いているように見えるか回答してもらい正答率を検証。黒い線がくっきり見えれば向きが分かります。昼白色の場合正答率は88.8、文字くっきり光デスクスタンドの場合95.0。

新聞を読む、本を広げて学習する、といった作業において、文字くっきり光搭載デスクスタンド(色温度6200K)は、色温度5000Kのデスクスタンドよりも文字が読みやすいことがわかりました。また、コントラストを変えた縞模様の識別テストで、より識別の難しいマークでも読み取りできることが確認できました。

北里大学 教授 半田知也 博士(医学)

北里大学大学院眼科学を修了(博士医学)。
2016年より北里大学 医療衛生学部 視覚機能療法学専攻 教授。
眼科医療技術で視機能検査・訓練、照明など様々な分野を繋ぐ研究活動を行う。

見やすく・明るく・使いやすい

パナソニックのデスクスタンドは見やすさにこだわっているので、いろいろな作業に適しています。

デスクスタンド使用シーン

広い範囲を明るく照らす

パナソニックのデスクスタンドは広範囲を明るく照らすので、大きく紙などを広げて行う作業が効率的にできます。

「LEDスタンドJIS規格」とは

日本工業規格(JIS)において、勉学・読書に必要なLED卓上スタンドの机上面照度の区分です。

(照度)一般形は規定なし。JIS:A形は距離30cmで300lx以上、50cmで150lx以上。JIS:AA形は距離30cmで500lx以上、50cmで250lx以上。

JIS:A形

スタンドの半径30cmを中心に、新聞見開きサイズを明るく照らします。

対応品番 
SQ-LC470

JIS:A形の照らし方イメージ

JIS:AA形

A形よりも、さらに広範囲な半径50cmを明るく照らします。

対応品番 
SQ-LD560、SQ-LC570

JIS:AA形の照らし方イメージ
  • 写真はイメージです。

自然光に近い色

高い演色性(Ra83)を実現
自然光に近く色がより自然に見えます。
絵や図鑑を見る際、色が鮮やかに表現されるので、快適に作業ができます。

白色蛍光灯での演色性(Ra61)とLEDデスクスタンドでの演色性(Ra83)の比較画像

※ 一般的に平均演色評価数(Ra)が80以上あれば、色彩の見え方を実用的に満足させられるものだといわれています。

  • 写真はイメージです。

多重影のない光

パナソニックのデスクスタンドは多重影がない光を実現しています。文字が見やすいので、筆記などに適しています。

LEDデスクスタンドで「多重影のある場合」と「多重影のない場合」の比較イメージ
  • 写真はイメージです。

All Aboutの専門家が語る 最新デスクスタンドの魅力

様々な分野の専門家がデスクスタンド(SQ-LD560)を体験!
それぞれの視点から、魅力と使い方を語っていただきました。

2021年All About専門家が推奨

資料やパソコンのキーボードの文字がはっきりと見える!オンライン会議では顔を明るく見せることができて便利
(SQ-LD560使用)

[All About デジタル・家電 ガイド]
安蔵 靖志 氏

[All About デジタル・家電 ガイド]安蔵 靖志氏

驚きの明るさ!「オンライン会議映え」も効果大。細かく簡単に調光できる、アームの可動域が広く欲しいところに光が届くとの声も。
(SQ-LD560使用)

[All About 学習塾・個別指導塾 ガイド]
西村 創 氏

[All About 学習塾・個別指導塾 ガイド]西村 創氏

デスクスタンドの正しい使い方

デスクスタンドは目の高さより低い位置に合わせると快適に使えます。

液晶ディスプレイの場合(目の高さより低い位置)
ノートパソコンの場合(目の高さより低い位置)

使い方によって選べる2つのタイプ

LEDデスクスタンドの選び方をチェック

LEDデスクスタンドの正しい選び方 知っておきたい5つのポイントLEDデスクスタンドの正しい選び方 知っておきたい5つのポイント
書斎やリビングなどに移動させて使える。
自立するデスクタイプ
スタンド部がないのでワークスペースが広々とれる。
机に固定するクランプタイプ

自立するデスクタイプ

デスクスタンドを移動させて使いたい方におすすめ

デスクワークも読書も快適にする最上位モデル(デスクタイプ)

使わないときは折りたたんでコンパクトに

SQ-LD560を折りたたんでいる様子

机に固定するクランプタイプ

ワークスペースを広々とりたい方におすすめ

ワークスペースが広々とれる最上位モデル(クランプタイプ)

ワークスペースが広々とれる高可動モデル(クランプタイプ)

デスクスタンドの比較表

デスクタイプ

SQ-LD560

SQ-LD560

クランプタイプ

SQ-LC570

NEW SQ-LC570

クランプタイプ

SQ-LC470

NEW SQ-LC470

タイプ 移動させて使える ワークスペースを広々とれる ワークスペースを広々とれる
カラー ホワイト仕上
ダークグレーメタリック仕上
ホワイト仕上×シルバー
ブラック仕上×シルバー
ホワイト仕上
ブラック仕上
機能 パソコンくっきり光/文字くっきり光/USB端子付き パソコンくっきり光/文字くっきり光/タッチレススイッチ/USB端子付き パソコンくっきり光/文字くっきり光
明るさ・照度 AA形
半径50㎝を中心に明るく照らす(JIS:AA形)
AA形
半径50㎝を中心に明るく照らす(JIS:AA形)
A形
半径30㎝を中心に明るく照らす(JIS:A形)
調光 7段調光
100%~約20%
7段調光
100%~約20%
7段調光
100%~約20%
演色性
(自然光に近い光)
Ra83 Ra83 Ra83
多重影のない光
可動箇所 4か所
SQ-LD560可動箇所
6か所
SQ-LC570可動箇所
6か所
SQ-LC470可動箇所

在宅ワークには「おまかせモード」搭載のシーリングライトもおすすめ

「おまかせモード」は設定時間になると自動であかりの色や明るさが切り替わる便利機能。在宅ワークでの生活リズムを整えるのにもおすすめです。

「おまかせモード」イメージ,朝は全灯(文字くっきり光),昼は普段のあかり,夜は暖かい色「おまかせモード」イメージ,朝は全灯(文字くっきり光),昼は普段のあかり,夜は暖かい色
  • 写真・イラストはすべてイメージです。ご使用の環境により、色味や雰囲気は異なります。