オーブン機能

オーブン機能のメインビジュアルです。ショートケーキ、クッキー、シュークリームの画像。オーブン機能のメインビジュアルです。ショートケーキ、クッキー、シュークリームの画像。

幅広い温度帯でこだわりに応える、低温70℃~高火力300℃※1オーブン

●このページはNE-BS2700/BS908を中心に説明しています。

パン・スイーツ作りに最適

適切な予熱時間と焼成時間で、ふっくらおいしく

ロールパンの画像です。クリックすると該当のエリアにリンクします。
幅広い温度帯

さまざまなメニューに対応

焼き芋の画像です。クリックすると該当のエリアにリンクします。
「発酵」機能

手作りヨーグルト・甘酒に

ヨーグルトの画像です。クリックすると該当のエリアにリンクします。
「オーブン」の調理例
シフォンケーキの画像です。 シフォンケーキの画像です。
フルーツナッツスティックの画像です。 フルーツナッツスティックの画像です。
クッキーの画像です。 クッキーの画像です。
くるみのブールの画像です。 くるみのブールの画像です。

パン・スイーツ作りに最適

2段コンベクションオーブン

熱風を送り込むコンベクション搭載で、庫内全体にしっかり風を循環させ、包み込むようにムラを抑えて焼き上げます。
バターロールなら、一度に24個焼けます。

2段コンベクションオーブンのイメージ画像です。
手作りパンのおいしさの秘訣

パンの焼成は、温度が何度かということより、最適時間で焼けるかがポイントとなります。そのためには、庫内を予熱で十分にあたためることが必須です。長い時間の焼成はパンを乾燥させてしまいます。適した時間で焼き上げることで、ふっくらとおいしいパンが作れます。ビストロならさまざまなメニューに適した設定が可能です。

辻調グループ製パン 浅田和宏先生のコメントです。「しっかり予熱」と「適切な焼き時間」が大事です。
たとえば…

バターロール2段 24個なら(200℃予熱→180℃焼き)

バターロールの画像です。予熱約7分、焼き約14分。

クッキー2段 約48個なら(160℃)

クッキーの画像です。予熱約4分30秒、焼き約14分。

シフォンケーキもしっかりふくらむ「スチームプラス」

手動のオーブン調理中にお好みでスチームを入れることができます。火の通りやケーキのふくらみをよくします。

シフォンケーキの画像です。

さまざまなメニューに適した幅広い温度帯

低温70℃~高火力300℃※1のオーブンで、じっくり加熱する低温メニューから、高火力で一気に焼き上げるメニューまで。日常はもちろん、特別な1日を彩る料理にもおいしく応えます。

80℃さんまのコンフィ、100℃ドライフルーツ、120℃カスタードブディング、180℃ロールケーキ、250℃ローストビーフ、300℃焼きいも80℃さんまのコンフィ、100℃ドライフルーツ、120℃カスタードブディング、180℃ロールケーキ、250℃ローストビーフ、300℃焼きいも

「発酵」機能

30℃から65℃まで、最大8時間設定が可能です。ヨーグルトや甘酒が手作りできます。スチーム使用も、メニューに合わせて選べます。
ヨーグルトと甘酒の写真

その他の特長

レンジ機能~ワンボウルメニュー~

下ごしらえした材料を耐熱ガラス製ボウルに入れるだけ

ワンボウルパスタを盛り付けている写真。ワンボウルメニューの特長ページにリンクします。

レンジ機能~基本のあたため・解凍~

毎日のおいしいに便利な「あたため」機能

レンジ庫内にご飯とおかずを入れている画像です。あたため・解凍機能の特長ページにリンクします。

グリル機能

予熱なしで両面こんがり。高火力だからスピーディー

凍ったままグリルの使用イメージです。グリル機能の特長ページにリンクします。

スチーム機能

蒸し器なしでもメニュー広がる。たっぷりのスチームでおいしくふっくら

しゅうまいの画像です。スチーム機能の特長ぺージにリンクします。

アプリ機能

毎日の献立に悩まない、買った後もスマホ※2でメニューが増やせるビストロ

キッチンポケットアプリの画面イメージです。アプリの特長ページにリンクします。

使いやすさ

毎日使ってほしいからこそ、使い心地にこだわった

スマホを見ながら調理をしている写真。使いやすさの特長ページにリンクします。

※1. 社団法人 日本電機工業会(JEMA)「表示に関する自主基準(平成19年6月19日制定)」に準ずる。オーブンの240℃〜300℃での運転時間は約5分です。その後は自動的に230℃に切り換わります。
※2. Android™ OSバージョン6.0以上、iOSバージョン11.0以上のスマートフォンでご利用になれます(2020年6月現在)。ただし、すべてのスマートフォンで、アプリの動作に保証を与えるものではありません。また、「キッチンポケット」アプリはタブレット端末では見づらい場合があります。