多彩なコース

食卓におかれたごはんの画像です。食卓におかれたごはんの画像です。食卓におかれたごはんの画像です。

銘柄米や健康米などの豊富な専用コースや、好みに合わせた食感の炊き分けが、食卓の楽しみを広げます。

個性豊かな銘柄米の味わいを楽しめる炊き分け

銘柄を選ぶだけで、銘柄の個性を引き出した炊き上がりに

銘柄炊き分け

銘柄米をおいしく炊き上げるために、お米の性質や味や食感を一つ一つ分析。お米の作り手の方と共同開発した炊き方で、銘柄米の個性を存分に引き出します。

ごはんの画像です。ごはんの上にいくらが乗っています。
日本全国の銘柄米をお楽しみいただけます。
地域ごとの銘柄登録数を表した日本地図です。北海道地方は4銘柄、東北地方は14銘柄、関東地方は10銘柄、東海地方は4銘柄、北陸地方は8銘柄、近畿地方は2銘柄、中四国地方は9銘柄、九州地方は10銘柄登録されています。
73種類の銘柄米一覧
地域ごとの登録銘柄一覧です。

銘柄米炊き分け 73銘柄 食味・食感チャート

63銘柄の食味・食感チャート図です。銘柄や生産地によって食味・食感が違います。63銘柄の食味・食感チャート図です。銘柄や生産地によって食味・食感が違います。63銘柄の食味・食感チャート図です。銘柄や生産地によって食味・食感が違います。

*このチャートはPanasonic Cooking@Lab 炊飯部の評価によるものです。実際に召し上がった時の印象は個人で異なる場合があります。

全国24道県の米どころから「銘柄米がおいしく炊ける」と推奨されています。

米どころによる推奨

銘柄米がもつ本当のおいしさを引き出すために、パナソニックの炊飯科学のプロ「Panasonic Cooking@Lab 炊飯部」がお米の個性を徹底的に研究。全国のお米の開発者の方々とタッグを組み、一緒になって銘柄米に合った理想の炊き方を追求し、24道県の米づくりのプロもおいしいと認めた理想の炊き上がりを実現しました。

推奨マークの画像です。
炊飯科学のプロ「Panasonic Cooking @Lab 炊飯部」

パナソニックの炊飯器開発には、米の特性を知り、おいしさを理論的に解析して炊飯プログラムを開発する「炊飯科学のプロ」が存在します。作り手の想いが詰まった銘柄米の本来のおいしさを、炊飯器を通して届けたい。米の開発者の方が理想とする味を再現するためにメンバーは、炊く・試食を繰り返し、おいしさを引き出す炊き方をプログラムしていきます。米の開発者の方から「まだ銘柄のよさを引き出せてない」「もっとおいしくなる」と、ご意見をいただきながら、一緒に理想のプログラムを作り上げていきました。

炊飯科学のプロ「Panasonic Cooking @Lab 炊飯部」メンバーの画像です。炊飯科学のプロ「Panasonic Cooking @Lab 炊飯部」メンバーの画像です。炊飯科学のプロ「Panasonic Cooking @Lab 炊飯部」メンバーの画像です。

食卓の楽しみを広げる炊き分け

家族の好みやメニューに合わせて食感を炊き分ける。

ビストロ炊飯コース・食感自在炊き分け12種類

ときにはお子さまや年配の方に合わせてしっとり「やわらか」に炊き上げ、
ときにはメニューに合わせて「かため」に炊き上げるなど、13通りの食感に炊き分けられます。

Vシリーズで炊き分けられる、13通りの食感の炊き分け方を表した図です。Vシリーズでは、ビストロ炊飯コース、しゃっきり1、しゃっきり2、しゃっきり3、かため1、かため2、かため3、もちもち1、もちもち2、もちもち3、やわらか1、やわらか2、やわらか3の13通りに炊き分けられます。Vシリーズで炊き分けられる、13通りの食感の炊き分け方を表した図です。Vシリーズでは、ビストロ炊飯コース、しゃっきり1、しゃっきり2、しゃっきり3、かため1、かため2、かため3、もちもち1、もちもち2、もちもち3、やわらか1、やわらか2、やわらか3の13通りに炊き分けられます。Vシリーズで炊き分けられる、13通りの食感の炊き分け方を表した図です。Vシリーズでは、ビストロ炊飯コース、しゃっきり1、しゃっきり2、しゃっきり3、かため1、かため2、かため3、もちもち1、もちもち2、もちもち3、やわらか1、やわらか2、やわらか3の13通りに炊き分けられます。

その日のメニューに合わせて使い分け

粒全体のハリを抑えたしっとりやわらかなごはん
親子丼・ドリアには、やわらか1、やわらか2、やわらか3がおすすめです。
粘りと弾力の強いもっちりとしたごはん
鶏そぼろ・お弁当には、もちもち1、もちもち2、もちもち3がおすすめです。
ハリが強く、しっかり粒感のあるごはん
牛丼・チャーハンには、しゃっきり1、しゃっきり2、しゃっきり3がおすすめです。
歯ごたえのあるパラっと硬めのごはん
うな重・オムライスには、かため1、かため2、かため3がおすすめです。

※調理例はイメージです。

豊富な専用コースを搭載

時間や手間のかかる赤飯や玄米が、簡単に楽しめる専用コースもご用意。

*Vシリーズの「おこわ」コースは栗おこわ、山菜おこわ、白米を混ぜた赤飯などで使います。

「炊込み」コース

炊飯時間(目安) 約54~60分

炊込みごはんの画像です。
「玄米ごはん」コース/「玄米高速」コース

炊飯時間(目安) 約85~105分/約68~75分

玄米ごはんの画像です。
「麦ごはん」コース

炊飯時間(目安) 約44~53分

麦ごはんの画像です。
「赤飯」コース

炊飯時間(目安) 約46分

赤飯の画像です。
「おこわ」コース

炊飯時間(目安) 約48~58分

おこわの画像です。

その他の特長

ビストロ匠技AI※1

匠の経験と技の役割を果たす「ビストロ匠技AI」が匠のようにごはんを炊き上げます。

※1:全てのコース、銘柄に対応しているわけではありません。

ビストロ匠技AIのイメージ画像です。 クリックすると特長「ビストロ匠技AI」へリンクします。
お米に熱を伝える4つの手段

独自の4つの火力・圧力機構がお米一粒一粒に熱を伝え、ふっくら粒感のあるごはんに炊き上げます。

独自の火力・圧力機構のイメージ画像です。 クリックすると特長「お米の旨みを引き出す4つの手段」へリンクします。
「用の美」を追求したデザイン

毎日使うものだから、使いやすさと美しさの両立にこだわりました。

キッチンに置かれたVシリーズの画像です。クリックすると特長「『用の美』を追求したデザイン」へリンクします。

●医療用ペースメーカー等をお使いの方は、医師とご相談ください。
●圧力式炊飯器は内部が高圧になるため、取り扱いを誤ると危険です。取扱説明書をお読みのうえ、正しくお使いください。

※推奨団体:北海道米販売拡大委員会/あおもり米「青天の霹靂」ブランド化推進協議会/いわて純情米需要拡大推進協議会/宮城県米づくり推進本部/JAグループ秋田 JA全農あきた/山形「つや姫」「雪若丸」ブランド化戦略推進本部/福島県オリジナル米生産販売推進本部/JA全農とちぎ/JAグループさいたま/新之助を育てる会/「富富富」戦略推進会議/米新品種「ひゃくまん穀」普及推進委員会/ふくいブランド米推進協議会/「風さやか」推進協議会/岐阜県ハツシモ・コシヒカリブランド確立対策本部/JAあいち経済連/愛ひとつぶブランド化推進協議会/近江米新興協会/星空舞ブランド化推進協議会/岡山県地域稲作戦略推進会議/JA全農ひろしま/えひめ愛フード推進機構/JA全農ふくれん/佐賀米マーケティング協議会/JAグループ熊本 JA熊本経済連
※対象機種:Vシリーズ、2023年に推奨を受けました。