ニオイが気になる

生乾きの嫌なニオイを防ぐには?

仕上げのみの乾燥で、最後にすっきり乾かして

途中まで部屋干しした衣類の仕上げは、乾燥機能を使うのがおすすめです。 しっかり生地を乾かせるから、次に袖を通すときも気持ちよく着られます。

仕上げのみの乾燥で、最後にすっきり乾かして

「約40 ℃においスッキリ」コースで部屋干し臭を抑制

温水機能搭載のドラム式とタテ型についている「約40 ℃においスッキリ」コースはニオイの原因となる菌を洗い落とす※1ことで、部屋干しによる生乾きの嫌なニオイの発生を抑えます※2

ナノイーで部屋干し臭抑制

NA-VX9900L/Rのみに搭載されている「ナノイー」プレ洗浄コース※3にも、部屋干し臭を抑える※4効果があります。

ナノイーで部屋干し臭抑制

タテ型洗濯機には「フレグランス」コース搭載の機種も

衣類に柔軟剤を浸透させることで、しっかりと香ります※5

お好みの香りに仕上げて、心地よい毎日を。

タテ型洗濯機には「フレグランスコース」搭載の機種も

※1 [試験機関](一財)日本食品分析センター [試験成績書発行年月日]ドラム式:2016年7月13日、タテ型:2017年12月7日 [試験成績書発行番号]ドラム式:第16046506001-0101号、タテ型:第17117220001-0101号 [試験方法]菌液付着試験布の生菌数測定 [試験結果]菌の減少率99%以上(自社換算値)・衣類上のにおい原因菌。全ての菌に効果があるわけではありません
※2 〈「約40 ℃においスッキリ」(タテ型:においスッキリ(約40 ℃))による消臭の試験内容〉 [試験機関] 近江オドエアーサービス(株) [試験方法] 部屋干し臭が付着したタオルハンカチを6段階臭気強度表示法にて評価 [消臭方法]高濃度洗剤液と加熱温水洗浄による [対象部分]ドラム内(タテ型:洗濯・脱水槽内)の衣類 [試験結果] 「約20 ℃おまかせ」:3.3、「約40 ℃においスッキリ」:1.7 (タテ型は「おまかせ」:3.3、「においスッキリ(約40 ℃)」:1.3 )
※3 洗濯する衣類の前処理です。汚れは除去できません。プレ洗浄後はおまかせコースなどで洗濯してください。
※4 〈「ナノイー」による部屋干し臭抑制について〉 [試験機関]近江オドエアーサービス(株) [試験方法]ドラム内の布に付けたヘプタン酸(部屋干し臭成分)を6段階臭気強度表示法にて評価 [消臭方法]「ナノイー」による[対象部分]ドラム内の衣類[試験結果]初期4.0、ブランク4.0、プレ洗浄1.7
※5 柔軟剤や衣類の種類により、香りの付き具合が変わる場合があります

お悩みを解決してくれる機種は?

容量が足りない!

我が家の適正容量は?

クリックすると「容量が足りない!我が家の適正容量は?」のページに移動します

時間がかかる!

早く洗って乾かせる機種は?

クリックすると「時間がかかる!早く洗って乾かせる機種は?」のページに移動します

取り出しにくい!

ラクな姿勢でからまず取り出せる機種は?

クリックすると「取り出しにくい!ラクな姿勢でからまず取り出せる機種は?」のページに移動します

音が気になる

夜のうちに洗濯をするならどの機種?

クリックすると「音が気になる 夜のうちに洗濯をするならどの機種?」のページに移動します

黒カビ、糸くずが気になる

お手入れしやすい機種は?

クリックすると「黒カビ、糸くずが気になる お手入れしやすい機種は?」のページに移動します