ドラム式は時間がかかる?

ドラム式は時間がかかるのかな・・・?ドラム式は時間がかかるのかな・・・?

今のドラム式は時短!スピーディに洗濯終了できる

【洗濯時間】今のドラム式は、洗濯1回あたり約32分※1

昔のドラム式は、少ない水で洗濯する分、洗濯時間が1時間近くかかっていました。 
今は、洗濯槽の動きの工夫や、水流によって、洗浄力が大幅に向上。洗濯1回あたりの時間もぐんと短くなりました。

イメージ写真:ドラム式洗濯乾燥機

【乾燥時間】ドラム式の「はやふわ乾燥 ヒートポンプ」は縦型の乾燥時間より早い!

同じ乾燥容量(6 kg)でも、縦型洗濯乾燥機より「はやふわ乾燥 ヒートポンプ」のドラム式(LXシリーズ)の方が短時間です。

  • (縦型)NA-FW120V5:約240分

  • (ドラム式)NA-LX129AL/R:標準で約98分、省エネなら約165分※2 

イメージ写真:洗濯~乾燥,約98分,省エネ約165分

AIエコナビ搭載機種なら、さらに時短になることも

「エコナビ」というと節電のイメージが強いですが、実はムダを見つけて自動で時短になる機種もあります。「水温が高い」など、その日の洗濯物内容にあわせて運転時間を短縮します。

「乾燥」・「コース」・「大容量」を活用すると、さらに時短で洗濯が効率的に!

【乾燥で時短】
乾燥までスピーディなドラム式なら、干す手間もなく効率的

「はやふわ乾燥 ヒートポンプ」のドラム式を使えば、洗濯終了を待って、干す行程がなくなるので、さらに時間を有効に使えます。

【こんな人におすすめ】

  • 夜に洗濯することが多く、洗濯が終わるまで眠れない

  • 平日にこまめ洗濯し、週末のまとめ洗いから解放されたい

  • 洗濯物を干す時間がいつも面倒

  • 隙間時間で洗濯を終えたい

【コースで時短】
お急ぎの時には「化繊60分」コース

軽い汚れ、乾きやすい化繊衣類(1 kgまで※3)なら、洗濯~乾燥まで60分で終了
「はやふわ乾燥 ヒートポンプ」のドラム式(NA-LX129A・LX127A・LX125A)には、急ぎの洗濯にも対応できる「化繊60分」コースも搭載。

【こんな時に便利】

  • 洗い忘れた子供の体操服をすぐ洗いたい

  • 急な出張前のワイシャツ(化繊80%以上)を洗いたい

  • 隙間時間で洗濯を終えたい

【大容量で時短】
容量12・11 kgのタイプなら、まとめ洗いで洗濯回数削減

洗濯容量12・11 kgのドラム式なら、まとめてたっぷり洗え、しかも1回あたりの洗濯時間(おまかせコース)が約32分※1なので、洗濯が手早く終えられます。

【こんな人におすすめ】

  • 平日は忙しく、週末にまとめて洗濯することが多い

  • 週末のまとめ洗いで午前中が終わる・・・

  • 洗濯の回数を減らしたい

※1 定格12 kg(NA-LX129AL/R・LX127AL/R・LX125AL/R)洗濯時、「おまかせ」コースでの洗濯所要時間(目安)。日本電機工業会自主基準「洗濯性能評価方法」による。
※2 NA-LX129AL/Rの場合。定格6 kg洗濯乾燥時、「おまかせ」コースの場合。所要時間は室温20 ℃の場合。給水・水時間を含む。衣類の状況と使用環境により運転時間は増減します。
※3 化繊80%以上の衣類。タオルなど、洗濯槽に貼り付きやすいものは、乾かないことがあります。

洗濯機選びの疑問を解決

わが家の適性容量は?

クリックすると「我が家の適正容量は?」のページに移動します

ドラム式は時間がかかる?

クリックすると「ドラム式は時間がかかる?」のページに移動します

夜でも音控えめに洗濯できる機種はどれ?

クリックすると「夜でも音控えめに洗濯できる機種はどれ?」のページに移動します

部屋干しの嫌なニオイを防ぐには?

クリックすると「部屋干しの嫌なニオイを防ぐには?」のページに移動します

取り出しやすい機種はどれ?

クリックすると「取り出しやすい機種はどれ?」のページに移動します