強力ランタン(でかランタン) BF-BL40K

パーソナルファン BH-BZ10Mパーソナルファン BH-BZ10M

とにかく明るい。災害時やアウトドアに役立つ2WAYタイプの強力ランタン(でかランタン)

商品特長を動画でチェック
<もしもの備え> パナソニックの電池防災グッズ でかランタン篇【パナソニック公式】

おすすめポイント

パナソニック乾電池式ライトにおいて明るさNo.1*1約800 lm
強力ランタン(でかランタン)使用イメージ:部屋全体
明るさは4段階に調節可能。最大約1500時間*2連続使用可能
強力ランタン(でかランタン)使用イメージ:卓上
ランタンと懐中電灯の2WAYタイプ
強力ランタン(でかランタン)使用イメージ:懐中電灯
タッチセンサーで簡単操作
強力ランタン(でかランタン)使用イメージ:タッチセンサー

*1 明るさ4(800 lm)、SBA S1601規定の光束値比較において。2022年3月23日現在。電池寿命約8時間(エボルタNEO使用時)
*2 明るさ1(4 lm)電池寿命約1500時間エボルタNEO使用時。

ご愛用者さまの声「使ってみました でかランタン」詳しくはこちらご愛用者さまの声「使ってみました でかランタン」詳しくはこちら

パナソニック乾電池式ライトにおいて明るさNo.1*1 約800 lm

パナソニック乾電池式ライトにおいて明るさNo.1*1約800 lm(明るさ4)で部屋全体※1を明るく照らすので、災害時にも活躍します。

*1 明るさ4(800 lm)、SBA S1601規定の光束値比較において。2022年3月23日現在。電池寿命約8時間(エボルタNEO使用時)

部屋全体を明るく照射

明るく照らせるので、アウトドアでも便利です。

明るく照らせるので、アウトドアでも便利

明るさは4段階に調節可能。最大約1500時間*2連続使用可能

*2 明るさ1(4 lm)電池寿命約1500時間エボルタNEO使用時。

4段階の明るさに調節できます。明るさ1(4 lm) では連続で62日間(約1500時間*2)使用できます(エボルタNEO使用時)。

強力ランタン(でかランタン)4段階の明るさ比較写真強力ランタン(でかランタン)4段階の明るさ比較写真

4段階の明るさに調節ができるので、普段使い、アウトドア、停電などの災害時などいろいろなシーンで使用できます。

明るさ4 800 lm

  • 部屋全体※1を明るくする非常用照明として。
  • キャンプなど野外での照明として。
部屋全体を明るくする非常用照明として

明るさ3 200 lm

  • 停電時、テーブルなどにのせて、卓上のあかりとして。
  • 読書補助灯として。
卓上のあかりとして

明るさ2 60 lm

  • 部屋において使うムードライトとして。
  • 普段使いのランタンとして。
ムードライトとして

明るさ1 4 lm

  • 枕元や廊下等で常夜灯として。
  • キャンプなどでマーカーライトとして。
常夜灯として

明るさ4

明るさ3

明るさ2

明るさ1

光束値 約800 lm 約200 lm 約60 lm 約4 lm
照度※2 約200 lx 約70 lx 約18 lx 約1 lx
連続電池寿命
(エボルタNEO使用時)
約8時間 約33時間 約130時間 約1500時間

ランタンと懐中電灯の2WAYタイプ

ランタンとしても懐中電灯としても使える。
ランタン

アウトドアにも停電時にも明るく照らして使える。

ランタンとしての使用イメージ
懐中電灯

ハンドル付きだから持ち運んで使える。

懐中電灯としての使用イメージ
小雨の中でも使える防滴構造。
防滴構造

タッチセンサーで簡単操作

ランタン上部に触れるだけで、簡単に操作ができるタッチセンサーを採用。ダブルタッチでON、ワンタッチで4段階調光・OFF。

タッチセンサー

ラインアップ

乾電池エボルタNEO付き
強力ランタン(でかランタン)
(単1形電池 3本使用)
BF-BL40K-W(ホワイト)
詳細(スペック)を見る

もしもの備え ライト関連商品

LEDランタン(球ランタン)

もしもの時には懐中電灯として使える

もしもの時には懐中電灯として使える「LEDランタン(球ランタン)」

LEDネックライト

両手が自由に使える明かり

両手が自由に使える明かり「LEDネックライト」

電池がどれでもライト

単1形~単4形の電池どれでも1本で使える

単1形~単4形の電池どれでも1本で使える「電池がどれでもライト」

おすすめコンテンツ

もしもの備え

乾電池からライトやバッテリー・ラジオまで、もしもの時に頼りになる電池防災グッズをご紹介。

もしもの備え パナソニックの電池防災グッズ

「備災」をカタチにするパナソニックの取り組み

これからの防災に重要なキーワードは「電気」。アイデアと技術を背景にした、パナソニックの取り組みにフォーカスしてみよう。

「備災」をカタチにするパナソニックの取り組み

※1 約10畳の部屋において(当社測定基準による)
※2 50cm前方 電池初期時。

○ 写真・イラストはイメージです。ご使用の環境により、色味や雰囲気は異なります。