Ultra HD ブルーレイ対応機器の選び方[機能の違い ココに注目!]

Ultra HD ブルーレイ対応機器の選び方 Ultra HD ブルーレイ対応機器の選び方

機能の違い ココに注目!

「新4K衛星放送」番組の視聴・録画も楽しめる「おうちクラウドディーガ」4Kチューナー内蔵モデル

「おうちクラウドディーガ」4Kチューナー内蔵モデル

【画質】
4Kリアルクロマプロセッサ
【出力端子】
HDMI映像・音声出力:2系統※1/1系統※2

[ココに注目!]

●「新4K衛星放送」対応チューナー内蔵
 「新4K衛星放送」番組の視聴・録画に対応。
●ダイナミックレンジ調整
 HDR映像の暗い部分を明るく調整できます。
●4Kネット動画(HDR対応)
 Youtube、Netflixなどの4Kインターネット動画にも対応。

●おうちクラウド機能
 写真/動画も、音楽も、スマホで楽しむ。様々な機器との連携も充実。
●CDリッピング/ハイレゾリマスター
 ディーガに取り込んだCD楽曲を高音質で楽しめます。

DMR-4W400
DMR-4W200
DMR-4S100

※1 DMR-4W400/4W200は、HDMI映像・音声出力端子を2系統搭載。
※2 DMR-4S100は、HDMI映像・音声出力端子を1系統搭載。

好きなチャンネルを自動で録画できる「おうちクラウドディーガ」全自動モデル

「おうちクラウドディーガ」全自動モデル

【画質】
4Kリアルクロマプロセッサ
【出力端子】
HDMI映像・音声出力:2系統
光デジタル音声出力:1系統

[ココに注目!]

●ダイナミックレンジ調整
 HDR映像の暗い部分を明るく調整できます。
●4Kネット動画(HDR対応)
 Netflixなどの4Kインターネット動画にも対応。
●チャンネル録画
 予約しなくても自動録画/消去で手間いらず。

●CDリッピング/ハイレゾリマスター/おうちクラウド機能
 ディーガに取り込んだCD楽曲をどこでもスマホで聴けます。
●AV独立2系統 HDMI出力
 HDCP2.2や4K/HDRに非対応のAVアンプも使えます。

DMR-UBX8060
DMR-UBX4060

●「全自動モデル」とは、「チャンネル録画」機能を使って予約なしで複数のチャンネルを同時に自動録画する当社製レコーダーを指します。有料のBS・CS放送でチャンネル録画する場合は、有料放送事業者との視聴契約が必要です。また、データ放送は録画できません。通常録画とチャンネル録画で同じ有料放送の番組を同時に録画する場合、視聴・録画用とチャンネル録画用のB-CASカード2枚ともに契約が必要になります。

コンパクトで機能充実「おうちクラウドディーガ」レギュラーモデル

「おうちクラウドディーガ」レギュラーモデル

【画質】
4Kリアルクロマプロセッサ
【出力端子】
HDMI映像・音声出力:1系統
光デジタル音声出力:1系統

[ココに注目!]

●ダイナミックレンジ調整
 HDR映像の暗い部分を明るく調整できます。
●4Kネット動画(HDR対応)
 Netflixなどの4Kインターネット動画にも対応。
●おうちクラウド機能
 写真/動画も、音楽も、スマホで楽しむ。様々な機器との連携も充実。

●CDリッピング/ハイレゾリマスター/おうちクラウド機能
 ディーガに取り込んだCD楽曲をどこでもスマホで聴けます。
●AV独立2系統 HDMI出力
 HDCP2.2や4K/HDRに非対応のAVアンプも使えます。

DMR-UBZ2060

パナソニック ブルーレイディスクプレーヤー史上、最高グレードの高画質・高音質設計 [UB9000]

DP-UB9000

【画質】
4Kリアルクロマプロセッサ
【音質】
新高剛性 & 低重心筐体
ハイカーボン鋳鉄インシュレーター
高音質パーツ
【出力端子】
HDMI映像・音声出力:2系統
光デジタル音声出力:1系統
同軸デジタル音声出力:1系統
アナログ音声出力:2ch/1系統、7.1ch/1系統
2chバランス音声出力:1系統

[ココに注目!]

●HDR10+/Dolby Vision対応
 最新のHDR規格である「HDR10+」「Dolby Vision」の両方に対応。
●HDRトーンマップ
 映像作品ごとに自動的に適切なHDR映像を再現。
●4Kネット動画(HDR対応)
 Youtube、Netflixなどの4Kインターネット動画にも対応。

●高剛性・低重心筐体
 振動の低減を極限まで追求し、臨場感のある音を楽しめます。
●オーディオ専用電源・回路・高音質パーツ
 徹底的にノイズを低減し、ピュアな音楽再生を実現しました。

高画質・コンパクトな再生専用機。コストパフォーマンスに優れたエントリーモデル [UB45]

DP-UB45

【出力端子】
HDMI映像・音声出力:2系統
同軸デジタル音声出力:1系統

[ココに注目!]

●HDR10+/Dolby Vision対応
 最新のHDR規格である「HDR10+」「Dolby Vision」の両方に対応。
●コンパクトデザイン
 薄型ラックやテレビの脇にもすっきり設置できる。

●ハイレゾオーディオを含む音楽ファイルの再生
 ハイレゾ対応アンプなどのオーディオ機器で音楽ファイルの再生が可能。

※映像・音声×1(4K/60p・30p・24p、1080/60p・60i・24p、480/60p)、音声x1(映像は出力されません)。

[Ultra HD ブルーレイ再生に関する注意事項]

●著作権保護のために、ディスクによっては本機をインターネットに接続していないと再生できない場合があります。4K/HDRで視聴するためには、HDCP2.2、4K/60p/4:4:4、Ultra HD ブルーレイ規格のHDR信号に対応する機器や端子に接続してください。また、18Gbps対応のHDMIケーブル(別売)が必要です。
●HDCP2.2に対応していない機器や端子に接続した場合、2K解像度で、HDR信号をダイナミックレンジ変換して出力します。また、ディスクによっては正しく再生できない場合があります。4K/60p/4:2:0/8bitまで対応の機器や端子に接続した場合、60p素材の再生はHDR信号をダイナミックレンジ変換して出力します。4K/60pに対応していない機器や端子に接続した場合、2K解像度で出力します。HDRに対応していない機器や端子に接続した場合、HDR信号をダイナミックレンジ変換して出力します。また、ディスクによっては2K解像度での出力、または正しく再生できない場合があります。
その他、Ultra HD ブルーレイの再生に関する情報はサポートページでご確認ください。

●ULTRA HD PREMIUM™ロゴは、本製品が[DISTRIBUTION SPECIFICATION]に適合していることを示します。但し、本製品がULTRA HD PREMIUM™ロゴが付されたUltra HD Blu-rayディスクを再生した場合に限ります。ULTRA HD PREMIUM™ロゴはUHD Alliance,Inc.の商標です。

【BS/110度CSによる4K・8K放送について】
●本サイト掲載のブルーレイディスクレコーダー(4Kチューナー内蔵モデルを除く)には、BS/110度CSによる4K・8K放送(新4K8K衛星放送)の受信および録画機能、録画した映像の再生機能は搭載されていません。
●4Kチューナー内蔵モデルには、BSによる8K放送の受信および録画機能は搭載されていません。

●記載されている各種名称、会社名、商品名などは、各社の登録商標または商標です。
●機能説明写真、シーン写真、イラストはイメージです。