NEW 次亜塩素酸 空間浄化技術

「次亜塩素酸 空間浄化技術」ページのメインビジュアルです。「次亜塩素酸 空間浄化技術」ページのメインビジュアルです。

●F-MV4300を中心に説明しています。

生成から放出までパナソニックだからできた、次亜塩素酸 空間浄化技術

パナソニックは、水道水と塩を電気分解することで「次亜塩素酸」を生成。除菌効果を発揮しつつ、安全性にも配慮した濃度でつくることができます。さらに気体状の次亜塩素酸を放出することにより、付着した菌にも効果を発揮します。

次亜塩素酸水溶液を生成する仕組みを解説した画像です。塩タブレットを電気分解トレーの水に投入。水道水を電気分解して「次亜塩素酸水溶液」を生成。

「ジアイーノ」除菌・脱臭の仕組み

① 汚れた空気を側面から吸引

ジアイーノの側面から空気を吸い込んでいる画像です。

② 保護エレメントで粗ゴミを捕集

ジアイーノ内部で粗ゴミを捕集している様子を表す画像です。

③ 次亜塩素酸が浸透した除菌フィルターで汚れた空気を除菌・脱臭

ジアイーノ内部で除菌フィルターが汚れた空気を除菌・脱臭している様子を表した画像です。

④ キレイになった空気とともに気体状の次亜塩素酸を放出

ジアイーノからキレイな空気が放出されているイメージの画像です。
除菌・脱臭の仕組みを動画で詳しくご紹介!
(再生時間:約1分3秒)
塩タブレット自動投入搭載

補充は半年に1回程度でOK

※F-MV1300には塩タブレット自動投入機能はありません。

塩タブレットが投入されたジアイーノ内部のイメージ画像です。

様々な分野の除菌に活躍する成分「次亜塩素酸」とは

様々な分野の除菌・脱臭に活躍する成分

次亜塩素酸は、菌の表層だけでなく、内部まで浸透してすばやく作用するため、汚れやニオイなどの分解スピードが速く、除菌力に優れています。また、脱臭効果も高く、ペットや介護環境などの発生し続けるニオイにも威力を発揮します。

次亜塩素酸の働き

次亜塩素酸に含まれるCl+が菌やニオイから電子を奪い、その働きを抑制します。

次亜塩素酸の働きを解説する画像です。次亜塩素酸に含まれるCl+が菌やニオイから電子を奪い、その働きを抑制します。次亜塩素酸の働きを解説する画像です。次亜塩素酸に含まれるCl+が菌やニオイから電子を奪い、その働きを抑制します。

「次亜塩素酸」について、学会で発表されています

次亜塩素酸は、菌の表層だけでなく、内部まで浸透してすばやく作用するため、有機物の分解スピードが速く、除菌力に優れています。また、脱臭効果も高く、ペットや介護施設のニオイなど、発生し続けるニオイにも威力を発揮します。適切に使用することで、安全かつ高い効果を示す次亜塩素酸は、室内空間の除菌・脱臭に優れた成分です。

三重大学 大学院 生物資源学研究科 福﨑智司 教授

三重大学 大学院 生物資源学研究科 福﨑智司 教授

「次亜塩素酸」は、すでに幅広い分野で活用されています

すでに幅広く利用され、実は私たちの身近な成分である次亜塩素酸。例えば水道水にも、浄化処理による微量の次亜塩素酸が含まれています。また、介護施設や保育所でも活用されている成分です。有機物と反応した後は水に戻るため、安心して使うことができます。

プールの除菌

プールの画像です。

水道水の浄化

水道水の画像です。

食材の洗浄

水で洗われるレタスの画像です。

人が居る空間に適した次亜塩素酸で高い抑制効果を発揮有人空間での使用に配慮した濃度

放出される「次亜塩素酸」は気体化されており、空気中の塩素ガスの環境基準(0.5ppm*)より低い濃度です。

*EUリスク評価書より。

ジアイーノ本体の画像です。放出される「次亜塩素酸」0.1ppm未満、本体内の「次亜塩素酸水溶液」約10ppm。

有人空間の除菌・脱臭に適した濃度と性質だから!

「ジアイーノ」内で生成される「次亜塩素酸水溶液(電解水)」は、「塩素系漂白剤(次亜塩素酸ナトリウム)」や「次亜塩素酸水」とはpHや濃度が異なります。

ジアイーノ内で生成される「次亜塩素酸水溶液(電解水)」は、「塩素系漂白剤(次亜塩素酸ナトリウム)」や「次亜塩素酸水」とはpHや濃度が異なることを示した図です。次亜塩素酸水は酸性、塩素系漂白剤は強アルカリ性ですが、ジアイーノはpH8.5と弱アルカリ性です。持続的に除菌・脱臭に効果を発揮できます。ジアイーノ内で生成される「次亜塩素酸水溶液(電解水)」は、「塩素系漂白剤(次亜塩素酸ナトリウム)」や「次亜塩素酸水」とはpHや濃度が異なることを示した図です。次亜塩素酸水は酸性、塩素系漂白剤は強アルカリ性ですが、ジアイーノはpH8.5と弱アルカリ性です。持続的に除菌・脱臭に効果を発揮できます。

「ジアイーノ」は、様々な検証を行っています

外部の検証機関において、公正さを確保しながら、様々な検証を行っています。

試験管に液体を入れている画像です。
電解水成分分析

【検証機関】一般社団法人群馬県薬剤師会環境衛生試験センター

皮膚一次刺激性試験

【検証機関】一般財団法人日本食品分析センター、株式会社鎌倉テクノサイエンス

皮膚感作性試験

【検証機関】一般財団法人日本食品分析センター、株式会社鎌倉テクノサイエンス

コメットアッセイ試験

【検証機関】一般財団法人食品薬品安全センター

28日間反復毒性試験

【検証機関】群馬県衛生環境研究所

90日間反復毒性試験

【検証機関】群馬県衛生環境研究所

塩素ガス定量分析

【検証機関】株式会社環境技研

ガス成分分析(吹出口)

【検証機関】Exponent社

パナソニックの次亜塩素酸技術には、30年の実績があります

長いあいだ、業務用で培ってきた高い次亜塩素酸技術を注ぎ込み、家庭用 空間除菌脱臭機「ジアイーノ」が誕生しました。(三洋電機での開発を含む)

30年の実績について説明する画像です。1987年 カップ式自販機用電解除菌装置。2006年 業務用空間清浄システム。2013年 業務用「ジアイーノ」2017年 家庭用「ジアイーノ」。30年の実績について説明する画像です。1987年 カップ式自販機用電解除菌装置。2006年 業務用空間清浄システム。2013年 業務用「ジアイーノ」2017年 家庭用「ジアイーノ」。

NEW 内部構造の効率化

ダンパーを追加し、より効率のよい通風機構を実現

風路切替機構とフィルター通風面積の拡大により、適用床面積(F-MV4300の場合は18畳)は維持したまま、季節に応じて加湿量を選べるようになりました。

冬など、乾燥した時期に(加湿「多め」)

ダンパーが閉じて、除菌フィルターを通った水分を含んだ空気をお部屋に送り出す。

内部の機構を説明する画像です。ダンパーが閉じ、除菌フィルターを通った水分を含んだ空気のみを放出。
梅雨など、湿度の高い時期に(加湿「標準」)

ダンパーが開いて、乾いた空気と除菌フィルターを通った空気を一緒にお部屋へ送り出す。

内部の機構を説明する画像です。ダンパーが開いて、除菌フィルターを通った乾いた空気と一緒に放出。

その他の特長はこちら

NEW 早わかり!「ジアイーノ」
「早わかり!ジアイーノ」へリンクする画像です。
NEW 優れた効果
「優れた効果」へリンクする画像です。
NEW 使いやすい便利な機能
「使いやすい便利な機能」へリンクする画像です。

●写真、イラストはすべてイメージです。
●使用中に身体に異常を感じたときは、直ちに使用を中止し、医師にご相談ください。
●実使用空間での実証効果ではありません。使用環境・お部屋の条件により効果は異なります。