停電・避難の際に ライト・ランタン

停電・避難の際にライト・ランタン 様々な状況に合わせて、複数の明かりを用意しておくと安心です。停電・避難の際にライト・ランタン 様々な状況に合わせて、複数の明かりを用意しておくと安心です。

就寝時、移動中、避難先で。どんな明かりが必要になるかイメージできますか。

地震などの災害は、いつ起きるか分かりません。停電で明かりがつけられない中での生活や、暗い中で避難しなくてはならないことも予想されます。

非常用のライトはさまざまな種類がありますが、明るければいいというわけではありません。停電時の主力照明、移動用など使用目的に合わせて、いくつか準備しておくことが大切です。

自宅にいるイメージイラスト

室内用は、部屋全体を照らせるものを

置けばランタンに 手に持てば、懐中電灯にも LEDランタン(球ランタン)BF-AL05置けばランタンに 手に持てば、懐中電灯にも LEDランタン(球ランタン)BF-AL05

室内の明かりには、ロウソク代わりにLEDランタンを。

ロウソクを使っていると、余震があったら火をすぐに消すことになりますね。でも、LEDランタンならそんなときでも活躍します。

避難所生活にも、1か所のみを照らす懐中電灯よりも、電気スタンドのように床置きができ、広い範囲を照らしてくれるLEDランタンが重宝。

さらにLEDのライトなら、明るく長時間使えて、球切れの心配もほとんどありません。

自宅で待機しているイメージイラスト
【動画】球ランタン篇
例えば、こんなときに

初動時の明かりとして。常夜灯として、枕元に。いつもベッドのそばに置いておきましょう。 

ライトで照らすイメージ写真

避難所での生活では、床に置いて、広い範囲を照らしてくれる明かりが重宝します。

ライトを床に置いて使うイメージ写真

家族みんなが集まる場所では、紐をつけて天井灯にすれば部屋全体を明るく照らせます。

ライトを天井につるすイメージ写真

選べる球ランタン

球ランタンを詳しく見る球ランタンを詳しく見る

移動用には、両手が自由に使えるものを

両手が自由に使える、ハンズフリーの明かりLEDネックライトBF-AF10P両手が自由に使える、ハンズフリーの明かりLEDネックライトBF-AF10P

災害時、両手を使う場面が多くあります。

もしも避難することになったら、避難用の大きな荷物を持って、つまずかないように手探りで歩き、小さな子どもやお年寄りの手を引いていくことになります。さらに、けがを負っている人を救助し、手を取り合って避難所に向かうことも。

そんな時には手を使わなくても、足元や手元を照らしてくれる便利な明かりが役立ちます。

避難している人々のイメージイラスト
【動画】LEDネックライト篇
例えば、こんなときに

お年寄りや子どもの手を引いて、両手がふさがっていても、足元を照らします。

手をつないでいるイメージ写真

地図やスマートフォンを見ながら、避難所へ向かうときに。

ライトの明かりで地図をみているイメージ写真

帰宅困難時の明かりとして。非常時、スマートフォンの充電はなるべく残しておきたいところ。

暗い時間に歩いているイメージ写真

選べるネックライト

LEDネックライトを詳しく見るLEDネックライトを詳しく見る

懐中電灯は、いざという時に頼りになるものを

単1形~単4形までどの電池でも使えるLEDライト,電池がどれでもライトBF-BM10,電池がどっちかライトBF-BM01P単1形~単4形までどの電池でも使えるLEDライト,電池がどれでもライトBF-BM10,電池がどっちかライトBF-BM01P

乾電池のストックが切れてしまったら。

電気が止まると使えないテレビやエアコンのリモコン、置き時計やカメラなど、非常時には使用しない機器から1本でも代用できれば使える、LEDライトがあると便利です。

電池を使う物のイメージイラスト
【動画】電池がどれでもライト篇
例えば、こんなときに

乾電池が足りないとき、使わない機器から1本でも取り出せば、明かりが得られます。

乾電池を入れている写真です。

床置きできるので、ランタンとしての使用も。家族で明かりを囲んで過ごすことができます。

懐中電灯を床置きしている様子です。

大きな取っ手つき、ミニペットボトルのサイズで、子どもも持ちやすい。

子どもが懐中電灯を持っている様子です。
LEDライト ラインアップ

単3形・単4形どちらか1本で使える「電池がどっちかライト」もラインアップ

電池がどれでもライト BF-BM10
電池がどれでもライト BF-BM10
電池がどっちかライト BF-BM01P
電池がどっちかライト BF-BM01P
電池寿命 乾電池エボルタNEO 約97時間30分※1
(単1形:約55時間 単2形:約27時間30分 単3形:約11時間30分 単4形:約3時間30分)
乾電池エボルタNEO 約15時間※1
(単3形:約11時間30分 単4形:約3時間30分)
大きさ 約幅135×奥行80×高さ125mm ミニペットボトルとほぼ同じサイズ(取っ手部分を除く)
ミニペットボトルとの比較
約幅105×奥行48×高さ85mm 缶コーヒーとほぼ同じサイズ(取っ手部分を除く)
缶コーヒーとの比較
質量 約230g(乾電池エボルタNEO 単3形1本含む) 約100g(乾電池エボルタNEO 単3形1本含む)

※1 乾電池エボルタNEO を単1形~単4形まで全サイズ使用時の合計時間。連続使用時は、各サイズのスイッチの切り替え作業が必要です。

おすすめ商品「電池がどれでもライト」「電池がどっちかライト」

電池がどれでもライト
電池がどっちかライト
明るい光で前方も足元も同時に照らせる明るい光で前方も足元も同時に照らせる

マルチに活躍する、強力ライトがあると心強い。

 

前方も足元も明るく照らしてくれるコンパクトで明るいライト。暗い中で階段を降りたり、足場が悪く危ない場所を移動する際に便利です。ハンドル位置を付け替えて、ランタンとしても使用可能。
前方も足元も明るく照らしてくれるコンパクトで明るいライト
【動画】強力マルチライト篇

おすすめの商品「強力マルチライト」

強力マルチライトを詳しく見る強力マルチライトを詳しく見る

一緒に備えて役立つ、防災グッズ

備えの基本 乾電池

災害時に必要となる電池の本数や、正しい保存方法をご紹介。

乾電池
情報収集のために モバイルバッテリー・ラジオ

乾電池式のモバイルバッテリーや、手回しで使えるラジオのご準備を。

バッテリー・ラジオ
はじめての防災グッズ Q&A

最低限の備えから防災グッズ選びのポイントまで、Q&Aでご紹介。

はじめての防災グッズ Q&A

おすすめのコンテンツ

避難先は避難所だけじゃない。今こそ確認しておこう!在宅避難 4つの心得

在宅避難をする際に必要なものや、自宅の安全対策をチェック!

避難先は避難所だけじゃない。今こそ確認しておこう!在宅避難 4つの心得
【教えて木原さん】親子で学ぼう!防災対策

防災士としても活動している気象予報士の木原実さんに、親子で学びたい防災の心がけについて、教えていただきました。

【教えて木原さん】親子で学ぼう!防災対策
ママ防災士・アベナオミさんに学ぶ「いつもの便利×もしもの備え」

「いつもの便利×もしもの備え」商品を使った感想や、おすすめの使い方を聞いてみました。

ママ防災士・アベナオミさんに学ぶ「いつもの便利×もしもの備え」
もしもの時に家族を守る“防災ママ”座談会

4人のママに、家庭での防災対策や、いつもの暮らしの中で普段使いもできる防災グッズについて聞いてみました。

もしもの時に家族を守る“防災ママ”座談会