備えの基本 乾電池

備えの基本 乾電池備えの基本 乾電池

いざという時のために、防災グッズを備えている方も多いはず。

ただ、乾電池が切れてしまっていては、せっかくの備えが役に立たないこともあります。今一度、乾電池について正しい使い方や保存方法を知っておきましょう。

電池のイメージ写真

もしもの時に頼りになるのは、長もちする乾電池

巨大地震が発生すると、被害の大きい地域では、約9割が直後に停電になると想定されています。被害状況や地域によって異なりますが、電気の復旧には、東日本大震災、阪神・淡路大震災においても6日ほどかかりました。

阪神・淡路大震災の復旧・復興の状況について/兵庫県阪神・淡路大震災の復旧・復興の状況について/兵庫県

乾電池はどれだけ準備しておけばいい?

災害時に1週間はモノが手に入らないと想定し、ふだんからもしものために備えることが「備蓄」です。


▼3日間の備蓄乾電池(単3形)はや見(目安)

明かりとスマートフォン充電器は1人1台。ラジオは家族で1台用意しておくと安心です。

1人の場合…17本

明かり用に3本、スマートフォン充電器用に12本、ラジオ用に2本(合計17本)

2人の場合…32本

明かり用に6本、スマートフォン充電器用に24本、ラジオ用に2本(合計32本)

3人の場合…47本
明かり用に9本、スマートフォン充電器用に36本、ラジオ用に2本(合計47本)
3日間の備蓄乾電池(単3形)はや見表

〇明かり:1日8時間使用を想定。BF-AL05(乾電池エボルタNEO単3形×3本使用)を使用した場合、強モードで連続約60時間使用可能。
〇スマートフォン充電器:1日0.5回の充電を想定。BQ-CC87(乾電池エボルタNEO単3形×4本使用)を使用した場合、約0.5回の充電が可能。(単3形乾電池4本を使用して内蔵電池約2,700mAhのスマートフォンを充電した場合。)
〇ラジオ:家族で1台使用と想定。RF-P155  (乾電池エボルタ単3形×2本使用)を使用した場合。FM受信時 計71時間使用可能。

●上記の電池寿命は中電流域の連続放電性能を向上させた、使用推奨期限2026年4月以降品(対象品番:LR6EJ)
●電池寿命は、周囲温度20℃で連続使用した場合の目安です。

新しい乾電池でも、経年劣化するって知っていますか。

食品の賞味期限と同じように、電池にも使用期限があります。使用していなくても、時間と共に放電してしまいます。いざという時に切れていて、あわてないよう、定期的に点検しましょう。少し多めに用意して、古いものから順に使用し、買い足すローリングストックという備蓄方法もあります。

ローリングストック

長もちで10年保存できるエボルタNEOを選ぼう

パワーが長もちするから、電池が不足する災害時に役立つ。復旧まで生活をサポートします。

長もち

長期保存後も長もちだから防災用のストックにぴったり。

10年保存可能※3
液もれ防止※2製法Ag+で、液もれしにくいから、安心して保存ができる。
液もれ防止
エボルタNEOの長もちの理由は?エボルタNEOの長もちの理由は?

乾電池の正しい保存方法

POINT1
保管場所は直射日光、高温多湿を避けて保管すること。

保管温度は10 ℃から25 ℃が適切。35 ℃を超えないように気を付けましょう。

保管場所は直射日光、高温多湿を避けて保管すること。
POINT2
使用推奨期限内に、使用を開始すること。

推奨期限を過ぎると、持続時間が短くなったり、液もれの原因になります。

使用推奨期限内に、使用すること。
POINT3
機器から取り出して、別々に保存すること。

ライトやラジオなどの機器に電池を入れっぱなしにしていると、知らずにスイッチが入り乾電池が消耗、液もれするなど、いざという時に使用できなくなる恐れがあります。

機器から取り出して、別々に保存すること。
よくあるご質問を見るよくあるご質問を見る

一緒に備えて役立つ、防災グッズ

いざという時にすぐ使えるように、ペットボトルの水やカセットボンベなど、防災備蓄品と合わせて保管しておきましょう。さらに、大掃除や、季節の衣替えなどに合わせて、定期的に電池の使用推奨期限を確認する習慣を。

停電・避難の際に ライト・ランタン

状況に合わせて、複数の明かりを用意しておくと安心です。

ライト・ランタン
情報収集のために モバイルバッテリー・ラジオ

乾電池式のモバイルバッテリーや、手回しで使えるラジオのご準備を。

バッテリー・ラジオ
はじめての防災グッズ Q&A

最低限の備えから防災グッズ選びのポイントまで、Q&Aでご紹介。

はじめての防災グッズ Q&A

※1 使用推奨期限(JIS準拠)において。保存条件 温度:20±2 ℃、相対湿度:55±20%
※2 乾電池を誤使用された場合や保存環境によっては、液もれする場合があります。

ラインアップ

単1形~単4形まで豊富にラインアップ。

おすすめのコンテンツ

避難先は避難所だけじゃない。今こそ確認しておこう!在宅避難 4つの心得

在宅避難をする際に必要なものや、自宅の安全対策をチェック!

避難先は避難所だけじゃない。今こそ確認しておこう!在宅避難 4つの心得
【教えて木原さん】親子で学ぼう!防災対策

防災士としても活動している気象予報士の木原実さんに、親子で学びたい防災の心がけについて、教えていただきました。

【教えて木原さん】親子で学ぼう!防災対策
ママ防災士・アベナオミさんに学ぶ「いつもの便利×もしもの備え」

「いつもの便利×もしもの備え」商品を使った感想や、おすすめの使い方を聞いてみました。

ママ防災士・アベナオミさんに学ぶ「いつもの便利×もしもの備え」
もしもの時に家族を守る“防災ママ”座談会

4人のママに、家庭での防災対策や、いつもの暮らしの中で普段使いもできる防災グッズについて聞いてみました。

もしもの時に家族を守る“防災ママ”座談会