おどり炊き(大火力IH・可変圧力)

メインビジュアルです。おどり炊き。(大火力IH×可変圧力)。大火力IHと可変圧力でお米を激しくおどらせて、一粒一粒に熱を通す。メインビジュアルです。おどり炊き。(大火力IH×可変圧力)。大火力IHと可変圧力でお米を激しくおどらせて、一粒一粒に熱を通す。

●このページでは、SR-VSX1シリーズの機能を中心に説明しています。(写真、イラストはすべてイメージです)

いつものお米で炊いてみた! おうちで実食 おどり炊きリアルレポートいつものお米で炊いてみた! おうちで実食 おどり炊きリアルレポート

お米を激しくおどらせて、ふっくらもちもちのごはんにおどり炊き(大火力IH・可変圧力)

2つの炊き技を掛け合わせて生まれる激しい米の「おどり」

2つの炊き技で、それぞれ対流を変化させながら、お米を激しくおどらせます。これにより、一粒一粒にムラなく熱を均一にいき渡らせることができ、甘みともちもち感のあるふっくら美味しい銀シャリに炊き上がります。

パナソニック独自の「おどり炊き」の説明画像です。大火力IH(高速交互対流)×可変圧力。
大火力おどり炊きの説明画像です。底IHコイルと底側面IHコイルの通電を0.04秒で切り替え、泡の熱対流を生み出します。大火力おどり炊きの説明画像です。底IHコイルと底側面IHコイルの通電を0.04秒で切り替え、泡の熱対流を生み出します。

[IH切替]おどり炊き(大火力IH)

2つのIHコイルの通電を高速で切り替え強力な泡の熱対流を生み出しごはんを大きくふっくらさせる。
大火力おどり炊きの説明画像です。底IHコイルと底側面IHコイルの通電を0.04秒で切り替え、泡の熱対流を生み出します。大火力おどり炊きの説明画像です。底IHコイルと底側面IHコイルの通電を0.04秒で切り替え、泡の熱対流を生み出します。
前面6段IHで全面発熱

釜を包むように搭載したIHで、強力加熱ときめ細かい火力調節ができます。お米の美味しさを最大限に引き出します。

6段IHの説明画像です。1段目のふたIH、2段目の側面上IH、3段目のセンターIH、4段目の側面下IH、5段目の底側面IH、6段目の底IHの6段のIHから構成されています。

[加圧減圧] おどり炊き(可変圧力)

加圧して高温化。減圧時に激しく対流させて、お米を芯まで加熱し、甘み、もちもち感を引き出す。
可変圧力おどり炊きの説明画像です。圧力をかけて高温加熱(1.2気圧、105℃)と一気に圧力を抜いておどらせる(1.0気圧、100℃)、を繰り返してお米を芯まで加熱します。可変圧力おどり炊きの説明画像です。圧力をかけて高温加熱(1.2気圧、105℃)と一気に圧力を抜いておどらせる(1.0気圧、100℃)、を繰り返してお米を芯まで加熱します。

さらに美味しくするポイント

旨(うま)み熟成浸水

しっかり水を浸透させ、じっくりお米の甘みと旨(うま)みを引き出す。

お米の旨(うま)み成分(アミノ酸)が生成される45℃~55℃の温度で前炊きし、お米の甘みを落とすことなく、旨(うま)みを引き出します。また、前炊き段階でしっかりと芯まで水を浸透させるので、お米を研いですぐ炊いても美味しいごはんに。あらかじめ水に浸す必要がありません。

旨み熟成浸水のイメージです。 お米を水につけている写真です。

加圧追い炊きplus

お米の芯まで熱が届くよう追い炊きし、ハリのあるもっと大粒なごはんに。

これまでの「加圧追い炊き」よりも微細な圧力で制御し、お米の芯までしっかり加熱。表面のハリを残したまま、米粒を約10%大きく※2炊き上げることに成功しました(当社比)。

加圧追い炊きplusのイメージ画像です。米粒を約10%大きく炊き上げることを説明しています。
うまみ循環タンク(うまみ戻し)の説明画像です。おねばを大きなタンクに貯めて、蒸らし時にお米に戻します。うまみ循環タンク(うまみ戻し)の説明画像です。おねばを大きなタンクに貯めて、蒸らし時にお米に戻します。

その他の特長

NEW おまかせ見極め炊き

お米の鮮度・銘柄・出来栄え※3を見極め、炊き分け。いつでも、お米のおいしさを最大限に引き出す。

おまかせ見極め炊きのイメージ画像です。クリックすると、商品特長「おまかせ見極め炊き」にリンクします。
NEW 鮮度炊き分け※4

センシングでお米の状態を見極めて、新米のようなおいしさを引き出す。

※ハリ・甘み・みずみずしさのこと。

鮮度炊き分けのイメージ画像です。クリックすると、商品特長「鮮度炊き分け」ページにリンクします。
NEW 銘柄炊き分け

63種類の銘柄米の個性を引き出し炊き分け。

銘柄炊き分けのイメージです。クリックすると、特長「銘柄炊き分け」ページにリンクします。
NEW 出来栄え炊き分け※3

その年のお米の出来栄えに合わせて、炊き方をアップデート。

出来栄え炊き分けのイメージ画像です。クリックすると、特長「キッチンポケット」アプリ連携ページ内、「出来栄え炊き分け」箇所にアンカーリンクします。
NEW 「キッチンポケット」アプリ※5連携

スマートフォンのアプリと連携してもっとおいしく、楽しく、便利に。

キッチンポケットアプリ連携のイメージです。クリックすると、特長「キッチンポケットアプリ連携」ページにリンクします。
NEW 高温スチーム

130℃~250℃の高温スチームでお米の旨みを引きだし、閉じ込める。

高温スチームのイメージ画像です。クリックすると、特長「高温スチーム」ページにリンクします。
NEW 食感自在炊き分け&多彩なコース

好みの食感やコースに合わせて炊き分けられます。

食感自在炊き分け&多彩なコースのイメージ画像です。クリックすると、商品特長「食感自在炊き分け&多彩なコース」ページにリンクします。
全面発熱6段IH&ダイヤモンド竈(かまど)釜

大火力IHと熱効率に優れた釜でお米のおいしさを最大限に引き出します。

全面発熱6段IH&ダイヤモンド竈釜のイメージ画像です。クリックすると、商品特長「全面発熱6段IH&ダイヤモンド竈釜」ページにリンクします。
使いやすさ

毎日の暮らしにうれしい工夫。

使いやすさのイメージ画像です。クリックすると、商品特長「使いやすさ」ページにリンクします。

●医療用ペースメーカー等をお使いの方は、医師とご相談ください。
●圧力式炊飯器は内部が高圧になるため、取り扱いを誤ると危険です。取扱説明書をお読みのうえ、正しくお使いください。

※1 当社従来品SR-VSX109(2019年発売)とSR-VSX100(2020年発売)(2021年発売 新製品SR-VSX101と同等製品)で比較。2019年度産コシヒカリ使用。株式会社山電製クリープメーターによる一粒法によるごはんの表面の付着性測定。SR-VSX109:8.054N/m2に対して、SR-VSX100:6.743N/m2
※2 当社従来品SR-VSX108(2018年発売)とSR-VSX109(2019年発売)(2021年発売 新製品SR-VSX101と同等製品)で比較。2019年度産コシヒカリ使用。電子顕微鏡(Hirox RH-2000)による粒の大きさの測定。SR-VSX108:7.21mmに対して、SR-VSX109:7.99mm。
※3:全てのコース、銘柄に対応しているわけではありません。スマートフォンのアプリの「今年流」によるプログラムの更新が必要です。
※4:全てのコース・銘柄に対応しているわけではありません。当社独自基準評価。お米の量、銘柄、保存状態、水の量などの使用条件によって異なります。
※5:インターネットの利用が可能な環境(プロパイダーとの回線契約、無線LANルーターなど)が必要です。詳しくは専用アプリスタートガイドや取扱説明書をご覧ください。●通信環境や、使用状況によっては、ご利用になれない場合があります。●専用アプリのインストールはAndroid™スマートフォンはGoogle Playで、iPhoneはApp Storeで可能です。●専用アプリは無料です。インストールおよびサービスのご利用には、通信費がかかります。●常時インターネット接続が可能な環境が必要です。●無線LANブロードバンドルーター(IEEE802,11b/g/n、周波数帯(2.4GHz帯)、暗号化方式WPA/WPA2/WPA3)が必要です。●すべての無線LANルーターについての動作保証はしていません。●Android™およびGoogle Playは、Google LLCの商標または登録商標です。●iPhoneは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。iPhoneの商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。●App StoreはApple Inc.のサービスマークです。●Android™ OSバージョン 6.0以上、iOSバージョン 11.0以上のスマートフォンでご利用になれます(2021年9月現在)。ただし、全てのスマートフォンでアプリの動作保証はしていません。●専用アプリの仕様やサービスは、予告なく変更・終了する場合があります。