縦型特長:液体洗剤・柔軟剤 自動投入

液体洗剤・柔軟剤 自動投入液体洗剤・柔軟剤 自動投入

面倒な計量は洗濯機におまかせ

液体合成洗剤も柔軟剤もタンクにまとめて補充するだけ。洗濯機が自動で適量を投入してくれます。
「手間が省けてラク」「手が汚れたりしない」と大好評の機能です。

対応機種
FW10K1FA12V1FA11K1FA10K1FA9K1FA8K1
FAシリーズの大容量タイプにも新搭載!
人気機能「液体洗剤・柔軟剤 自動投入」の仕組みを動画でチェック

パナソニックの自動投入が使いやすい4つの理由

1. たっぷり補充できる

大容量タンクで、液体合成洗剤・柔軟剤の詰め替え用パウチ1本分が入ります。

【NA-FA12V1・FA11K1 の場合】

  • 液体合成洗剤タンク容量 : 約920 mL

  • 柔軟剤タンク容量 : 約590 mL

※機種別の容量は下記の表をご確認ください。

柔軟剤・液体合成洗剤の写真:柔軟剤タンク容量は約590mL、液体合成洗剤タンク容量は約920mL

NEW ラインアップが充実、より選びやすく

搭載機種によって、タンク容量やタンク形状が異なります。

fa12v1

NA-FA12V1・FA11K1

fa10k1

NA-FA10K1・FA9K1・FA8K1

fw10k1

NA-FW10K1

洗濯・脱水容量 全自動洗濯機12/11 kg 全自動洗濯機10/9/8 kg 洗濯乾燥機10 kg
液体合成洗剤タンク fa12v1液体洗剤タンク

約920 mL

fa10k1液体洗剤タンク

約450 mL

fw10k1液体洗剤タンク

約390 mL

柔軟剤タンク 約590 mL 約560 mL 約490 mL
スマホで洗濯 ×
NEW 「スマホで洗濯」と併せて使えば、外出先からの操作も可能

【NA-FA12V1・FA11K1・FW10K1のみ】
外出先から運転・予約ができるほか、自動投入の切り換えや投入量の設定もできます。

2. 注ぎやすい

引き出し式の大きな注ぎ口で注ぎやすい位置にあり、補充しやすい。

自動投入タンクに洗剤を注いでいる様子 ラクな姿勢で注ぎやすい自動投入タンクに洗剤を注いでいる様子 ラクな姿勢で注ぎやすい
自動投入タンクに洗剤を注いでいる様子(NA-FA12V1) 広い注ぎ口で注ぎやすい
自動投入タンクに洗剤を注いでいる様子(NA-FW10K1)
洗剤や柔軟剤を使い分けたいときは「手動洗剤ケース」へ。
手動洗剤ケースを引き出している様子

3. 残量が一目でわかる

タンクは目盛り付き

洗剤や柔軟剤の詰め替えのタイミングがわかりやすい。

自動投入タンクの写真。目盛り付きなので残量がわかりやすい。
フタを閉めた状態でも見える

タンク内の残量が大きな残量確認窓から確認できます。

フタを閉めた洗濯機の正面写真。自動投入タンクが窓越しに見えている。

4. お手入れカンタン

パーツが少なく、取り外して丸洗いできます。

(写真はNA-FA12V1)

ツマミを押せば、少しタンクが前に出るので、引き出しやすい

(NA-FW10K1は除く)

自動投入タンクを引き出している様子

タンクを取り外せるので、お手入れしやすい

自動投入タンクを取り出している様子

パーツは2つのみ。簡単に分解できます

自動投入タンクを2つに分解した写真

丸洗いOK

その後、経路のお手入れを行う必要があります。

自動投入タンクを洗っている様子
手動洗剤ケースも取り外して洗えます。
手動洗剤ケースを取り出した写真

さらに嬉しい!パナソニック縦型の自動投入の魅力

計量が正確

ピストンポンプ方式で、洗剤・柔軟剤の最適な量を正確に計量して投入。

コンパクト設計

自動投入タンクは本体奥に収まっているから、スッキリ設置できます。

【FAシリーズ】 奥行: 694 mm(FA12V1・FA11K1)

*FA10K1・FA9K1・FA8K1の奥行:635 mm

【FWシリーズ】 奥行:664 mm(FW10K1)

洗濯機を真横から捉えた写真。FAは奥行694mm、FWは奥行664mm
品質へのこだわり
パナソニックは厳しい試験を実施

いろんな種類の洗剤・柔軟剤を使っても安心して使い続けていただくため、パナソニックではさまざまな種類の洗剤・柔軟剤を用いた厳しい試験を実施。約900時間連続でトータル約400 Lの液剤を流し続ける厳しい耐久試験を実施しています(上記900時間には給水の時間も含みます)。

自動投入のメリット

計量の手間を省きます

面倒な計量の手間がなく、不慣れな人でもすぐに洗濯できます。

スタートボタンを押すイラスト
入れ過ぎを防げます

適量を自動投入するから、入れ過ぎを防いで経済的。

柔軟剤・洗剤のイメージイラスト
空間スッキリ

ボトルがなくなり、見た目スッキリ。

サニタリー空間のイメージイラスト

自動投入機能を使用する際は、液体合成洗剤、柔軟剤のそれぞれの容器に記載されている「使用量の目安表示」を事前にご確認のうえ、水30 Lに対する使用量を設定する必要があります

ここが気になる自動投入Q&A

Q.1:一度の補充で、どれぐらい使用できる?

A.1:
【10キロタイプ】 使用量が水30 Lあたり10 mLの洗剤の場合、約3週間以上使用することができます。

※液体洗剤タンクに満タン(約390 mL)投入し、4.5 kg以上の洗濯を毎日行った場合。洗剤や柔軟剤の種類によります。

【12キロタイプ】使用量が水30 Lあたり25 mlの洗剤の場合、約2週間以上使用することができます。

※液体洗剤タンクに満タン(約920 ml)投入し、6.5 kg以上の洗濯を毎日行った場合。洗剤や柔軟剤の種類によります。

Q.2:洗剤量を自分好みで変更できる?

A.2:投入量は「多め」「標準」「少なめ」と、操作パネルで設定できます。

投入量を表示する部分

Q.3:ドラム式の「液体洗剤・柔軟剤 自動投入」と違いはある?

A.3:基本的な仕組みは同じですが、いくつか違いもあります。
  • タンクの種類
    ドラム式LXシリーズは、「おしゃれ着洗剤」のタンクも搭載した「トリプル自動投入」です。
  • タンクの位置
    ドラム式は自動投入タンクが洗濯機本体内部に配置されています。残量が少なくなったら検知でお知らせします。縦型は、タンクが見える位置にあるので、目視で液体洗剤・柔軟剤の残量を確認できます。
  • 容量
    ドラム式LXシリーズ(NA-LX129A・NA-LX127A)は、液体洗剤約1,010 mL・柔軟剤約890 mL・おしゃれ着洗剤約730 mLが入ります。
    ドラム式Cuble(NA-VG2600)は、液体洗剤約870 mL・柔軟剤約580 mLが入ります。

Q.4:タンクに注ぐたびに、お手入れしないといけないの?

A.4:お手入れは3ヵ月に1度でOK。

便利な「自動投入お手入れモード」を搭載しています。洗剤・柔軟剤の銘柄を変えた場合や、1ヵ月以上自動投入を使わなかった場合は掃除をしてください。

その他の特長もチェック!

【スマホで洗濯】

スマートフォンのアプリが洗濯をサポート

スマホで洗濯

【使いやすいデザイン】

使いやすさを追求した独自のデザイン

使いやすいデザイン

【温水スゴ落ち泡洗浄】

温水の洗浄力で、嫌なニオイも黄ばみも解決!

温水スゴ落ち泡洗浄

【スゴ落ち泡洗浄】

濃密泡とパワフル立体水流で、繊維の奥の汚れもしっかり落とす

スゴ落ち泡洗浄

【多彩なコース】

食べこぼしも、どろんこも。やっかいな汚れを落とす多彩なコース

多彩なコース

【衣類の除菌】

タオル・衣類のニオイの原因菌を除菌

衣類の除菌

【お手入れ】

槽洗浄などで洗濯槽の清潔をサポート

お手入れ

【乾燥・ナノイー】

乾燥機能があれば、さらに便利・清潔

乾燥・ナノイー

【AIエコナビ】

洗濯時のムダを省いて節電・時短

AIエコナビ