くらしに役立つ節電・節水のヒント

毎日のちょっとした工夫で、もっと節電・節水できることがある。毎日のちょっとした工夫で、もっと節電・節水できることがある。

エアコンの上手な使い方から、IoT家電のアプリ活用方法まで、

節電や節水について、あなたにできること、家電にできることをご紹介します。

エアコンの節電ポイント

POINT①

フィルターにほこりがたまるとムダな電力を消費します。掃除は2週間に1回を目安に行いましょう。

POINT②

室温が冷房時28℃、暖房時20℃くらいになるように、設定温度を調整しましょう。

POINT③

こまめに「入・切」をするのは避けましょう。設定温度になるまでに最も電気を消費します。ただし、30分以上使用しない場合はオフしましょう。

※外気温35℃以上の“猛暑日”の場合は、室温が上昇しやすい為、「つけっぱなし」運転の方が電気代の節約になります。

POINT④

カーテンやすだれを活用し、外気の影響をやわらげましょう。

POINT⑤

風向き・風量の調整を上手に活用。温度を下げるなら風量をあげる方が節電に。最適な風量設定は「自動モード」がオススメです。

POINT⑥

扇風機やサーキュレーターを使って上手に節電。エアコンの下に置き、同じ風向きにしましょう。

パナソニックのIoT対応エアコンなら「エオリア アプリ」で節電も便利に

POINT⑦

自宅から事前に設定した距離を離れたら、スマホにお知らせする「切り忘れ通知」で、外出先から切り忘れたエアコンの運転をオフでき、電気のムダを防ぎます。

POINT⑧

外出時、お出かけ時間をアプリに入力し、「運転したまま」と運転オフの電気代を比較できる「つけっぱなし判定」で、かしこい省エネに役立ちます。

※対応機種など、詳細は下記ページをご参照ください。

エオリア アプリ

冷蔵庫の節電ポイント

POINT①

冷蔵室は食材を詰めすぎず、冷気の流れを確保。冷凍室はぎっしり詰めた方が省エネになります。

POINT②

ドアを開けるだけで庫内温度が多少上昇する為、冷蔵庫の中を整理して食材を取り出しやすくし、ドアの開閉回数や時間を抑えましょう。

POINT③

熱いものは冷ましてから入れましょう。庫内温度の上昇による余分な冷却運転を防ぎます。

POINT④

放熱がしにくいと消費電力が増えてしまうので、冷蔵庫の上や周囲の放熱スペースを確保しましょう。

パナソニックの冷蔵庫なら、さらにかしこく節電

POINT⑤

「AIエコナビ」搭載機種なら、センサーで収納量を検知し、食材が多いときはしっかり冷却、少なくなったら省エネ運転に切り替え、きめ細かく節電します。

POINT⑥

「Cool Pantry」アプリを使えば、スマホのGPSによる位置情報と連携し、さらにかしこく節電。外出時には「お留守番モード」、まとめ買い時には「お買い物準備モード」に切り替え、効率よく運転。気温と連携した運転モードも。
また、冷蔵庫のドアが開けっぱなしのときに、スマホに通知し、電気のムダを防ぎます。

※対応機能は機種により異なります。詳細は下記ページをご参照ください。

無線LAN対応専用アプリ「Cool Pantry」

照明の節電ポイント

POINT①

無駄なあかりはこまめに消しましょう。

POINT②

ランプやカバーが汚れると明るさが低下する為、定期的に掃除をしましょう。

POINT③

適切な明るさで使用しましょう。

POINT④

家の蛍光灯をLED照明に取り替えるだけで、消費電力を大幅に削減できます。

パナソニックのLEDシーリングライト「ライフコンディショニングシリーズ」なら、さらに便利に

POINT⑤

外出先で消し忘れに気づいても、スマホで照明を消灯でき、電気のムダを防ぎます。

テレビの節電ポイント

POINT①

画面はこまめに掃除しましょう。(ホコリがつくと画面が暗くなり、明るくするために消費電力が増えるため)

POINT②

適切な明るさや音量にしましょう。

パナソニックのテレビなら、さらにかしこく節電

POINT③

「AIエコナビ」搭載機種なら、テレビが自動で電力のムダを見つけて、かしこく節電します。

食器洗い乾燥機(食洗機)の節水ポイント

POINT①

食洗機なら、手洗いより節水*でき、光熱費も抑えられます。

*●NP-TZ300(「汚れレベル3」でエコナビ運転OFFの場合):食器点数40点・小物20点、水温20 ℃、食器洗い機専用洗剤を5 g使用する(1箱600 g入り422円(税込))〈当社調べ〉。使用水量は約11 L。●手洗い:食器点数40点・小物20点、水温20 ℃。10 Lのお湯(約40 ℃)でつけ置き洗いした後、洗剤を9.6 mL使用(1本315 mL入り164円(税込))〈日本電機工業会調べ〉して洗い、毎分6 Lで食器1点あたり13.5秒、小物1点あたり5.5秒流し湯ですすいだとき、使用水量は約75 L。〈日本電機工業会自主基準 標準汚染時〉 ●NP-TSK1(「汚れレベル2」でエコナビ運転OFFの場合):食器点数24点・小物16点、水温20 ℃、食器洗い機専用洗剤を5 g使用する(1箱600 g入り422円(税込))〈当社調べ〉。使用水量は約8 L。 ●手洗い:食器点数24点・小物16点、水温20 ℃。10 Lのお湯(約40 ℃)でつけ置き洗いした後、洗剤を5.7 mL使用(1本315 mL入り164円(税込))〈日本電機工業会調べ〉して洗い、毎分6 Lで食器1点あたり13.5秒、小物1点あたり5.5秒流し湯ですすいだとき、使用水量は約51 L。〈日本電機工業会自主基準 標準汚染時〉

パナソニックのナノイーX搭載の食洗機なら、まとめ洗いも安心で節水・節約に

POINT②

食器や調理器具などを少ない量で複数回洗うよりも、まとめて洗う方が、節水・節約に。
ナノイーX送風機能で、洗浄前の汚れた食器が入った庫内のニオイを抑制※1、除菌※2できるので、気兼ねなくまとめ洗いができます。

※1 〈ナノイーによる食洗機庫内のニオイの抑制について〉 ●試験機関:パナソニック(株)プロダクト解析センター ●試験方法:汚れ付着食器を設置した食洗機庫内のニオイを6段階臭気強度表示法にて評価 ●消臭方法:ナノイーを放出 ●ニオイ抑制の対象:食洗機庫内 ●試験結果:0.5時間後の臭気強度 カレー:自然放置4.0、ナノイーX送風1.7 焼き魚:自然放置4.0、ナノイーX送風1.9 試験成績書発行番号:カレー 1V332-180626-K01、焼き魚 1V332-180627-K01。 ●ナノイーX送風の効果は、周囲環境(温度・湿度)、運転時間、臭気の種類によって異なります。ニオイの感じ方には個人差があります。
※2 〈ナノイーによる食洗機庫内の菌の抑制について〉 ●試験機関:(一財)日本食品分析センター ●試験方法:食洗機庫内の菌液付着食器の生菌数測定 ●除菌方法:ナノイーを放出 ●除菌の対象:庫内食器類 ●試験結果:8時間後で菌の減少率99%以上(自社換算値) 除菌効果は、食器の量や位置、汚れの程度により異なります。 試験成績書発行年月日:2018年7月3日 試験成績書発行番号:第18060975001-0101号

洗濯機の節電・節水のポイント

POINT①

洗濯物はできるだけまとめ洗いしましょう。定格容量以下なら一度に洗う量が多いほど、節水・節電に。ただし、入れすぎると衣類の回りが悪くなり、消費電力が増えるので、入れすぎには注意しましょう。

POINT②

洗剤・柔軟剤は適量を守りましょう。多く入れすぎると、電気や水がムダになったり、黒ずみなどの原因に。

パナソニックの洗濯機なら、さらにかしこく節電・節水

POINT③

「AIエコナビ」搭載機種なら、洗濯や乾燥時のムダを省いて自動で節電・時短してくれます。

POINT④

「スマホで洗濯」アプリを使えば、運転終了をスマホにお知らせ。干し忘れを防止し、洗い直しの電気や水のムダを防ぎます。また「洗剤・柔軟剤・銘柄指定」でスマホから最適な使用量を自動で計量・投入できます。

※対応機種など、詳細は下記ページをご参照ください。

LXシリーズ特長:スマホで洗濯

ついうっかりの“エコロス”解消につながるIoT家電の活用術

“エコロス”解消に役立つIoT家電の活用術“エコロス”解消に役立つIoT家電の活用術

“エコロス”とは、うっかり行動や、エコだと思ってとっていた行動がかえってエコに反するもったいない行動のこと。
“エコロス”解消につながるIoT家電活用術をご紹介します。