きちんと測れば置ける!我が家にもドラム式

STEP1 設置場所を測る! STEP1 設置場所を測る!

1. まずは、設置場所を確認

水気や湿気が多いと…感電・火災のおそれがあります!

水がかからない、水気や湿気の少ない場所ですか?

凍結すると…洗濯も乾燥もできません。

冬期凍結のおそれはないですか?

直射日光が当たると…製品劣化のおそれがあります。

直射日光は当たりませんか?

こんな場所は危険…ブロックや角材、レンガの上やキャスター付の台など。

平らで、しっかりしていますか?

すべりやすいと…振動で移動してしまうおそれがあります。

タイルなど、すべりやすい床面ではないですか?

アースがないと…漏電時に感電のおそれがあります。

アースを取り付けられますか?

2. 高さを測る

●床面から蛇口までの高さは?

1,290 mm以上なら
「液体洗剤・柔軟剤自動投入」搭載のレギュラードラム NA-VX900AL/R・VX800AL/R OK!

1,210 mm以上なら
→レギュラードラム NA-VX700AL/R・VX300AL OK!

1,310 mm以上なら
「液体洗剤・柔軟剤自動投入」搭載のキューブル NA-VG2400L/R・VG1400L/R OK!

1,280 mm以上なら
→キューブル NA-VG740L/R OK!
 


 

床面から蛇口までの高さは?
●上部に棚などがある場合は…

1,239 mm以上なら
「液体洗剤・柔軟剤自動投入」搭載のレギュラードラム NA-VX900AL/R・VX800AL/R OK!

1,139 mm以上なら
→レギュラードラム NA-VX700AL/R・VX300AL OK!

1,258 mm以上なら
「液体洗剤・柔軟剤自動投入」搭載のキューブル NA-VG2400L/R・VG1400L/R OK!

1,228 mm以上なら
→キューブル NA-VG740L/R OK!

上部に棚などがある場合は…

3. 防水フロアーのサイズを測る

パナソニックのドラム式は一般的な防水フロアー※1※2でOK!

※1 外寸640×640 mm(内寸幅590 mm以上)。
※2 洗濯機脚部の深さが30 mm以上ある場合、フロアーあて板N-MH3が必要になる場合があります。

【A】防水フロアー 奥行内寸
パナソニックは 540 mm以上あればOK!

【B】防水フロアー 幅内寸
パナソニックは 590 mm以上※2あればOK!

【C】奥壁から前面内壁までの距離
パナソニックは 590 mm以上あればOK!

パナソニックのドラム式は一般的な防水フロアー※でOK!

4. 壁面からの奥行を測る

ドアが開くスペースが確保できるか確認を。

レギュラードラム(VXシリーズ*)キューブル(VGシリーズ) レギュラードラム(VXシリーズ*)キューブル(VGシリーズ)

忘れずに!
ドアの開く向きも確認しましょう。
パナソニックは、全機種左開き。

扉の向きが逆だと・・・洗濯物が入れられない!
右開きもあります。 ●NA-VX900AR ●NA-VX800AR ●NA-VX700AR ●NA-VG2400R ●NA-VG1400R ●NA-VG740R 右開きもあります。 ●NA-VX900AR ●NA-VX800AR ●NA-VX700AR ●NA-VG2400R ●NA-VG1400R ●NA-VG740R

完了!

設置場所までの搬入経路も要チェック!
エレベーター、階段の幅
玄関ドアの幅
廊下の幅などを測りましょう

お店に持って行ける事前チェックリストPDFをダウンロード!
「置けないかも?」と不安なときは別売り品で対応可能なこともあります!
本体の寸法を確認する

*当コンテンツにおける「レギュラードラム」は、2019年発売のNA-VX900AL/R・VX800AL/R・VX700AL/R・VX300AL、「キューブル」は、2019年発売のNA-VG2400L/R・NA-VG1400L/R・VG740L/Rを指します。