燻製道士監修 スモーク&ロースター燻製レシピ

燻製道士監修 スモーク&ロースター燻製レシピ 燻製道士監修 スモーク&ロースター燻製レシピ

燻製の世界へようこそ!

食材に煙をかけることで、チップの香りや深い味わいを楽しめる…。燻製はとても奥深くて魅力的な料理法ですが、いざ作るとなると、煙やにおいが大量に出る、温度コントロールが難しい、食材の下ごしらえに手間ひまもかかる、などの理由で簡単にできないと一般には思われています。しかし、この『スモーク&ロースター』は除煙ができて、室内で手軽に燻製料理が出来てしまいます。しかも燻す時間を決めてボタンを押すだけ。これは燻製の世界では画期的!と言っていいでしょう。燻製には「熱燻」「温燻」「冷燻」という3つの方法がありますが、『スモーク&ロースター』は高温でもっとも手軽な「熱燻」での燻製です。このレシピページでは、チーズやベーコンといったベーシックな食材から、燻製の奥深さを知っていただくために「こんなものまで?」という食材も燻製にしました。木材のチップで燻す料理だけに、木樽で寝かせるウイスキーやワインとの相性も抜群。『スモーク&ロースター』が誘ってくれる簡単手軽な燻製とお酒とのマリアージュを是非楽しんでください。

── 燻製道士

燻製道士

燻製道士(くんせいどうし)/日夜おいしい燻製のことに想いを馳せ、「燻製仙人」になるべく、簡単燻製作りの道を求道する士、すなわち「燻製道士」。燻製とウイスキーやワインのマリアージュをこよなく愛し、日々燻製料理の研究研鑽を行う。著書に『男の手作り燻製』『手作り燻製ハンドブック』(いずれも世界文化社)がある。
ブログ『燻製記』http://kunsei.livedoor.biz/

燻製の準備

燻製の準備1

燻製チップを量り、くんせい容器のだ円のラインの内側にまんべんなく広げる

燻製の準備2

くんせい網をくんせい容器の中に置き、調理物をくんせい網の中央部に置く

※調理物の厚さは25mmまで

燻製の準備3

アルミ箔をくんせい容器の上からかぶせてふたをし、容器のふちに沿ってしっかり巻き込み、すき間ができないよう密着させ、「スモーク&ロースター」の庫内にセットする

燻製の準備4

電源を入れ、「くんせい」を押した後に「タイマー」でメニューに応じた調理時間を合わせ、「スタート」を押す

調理物に応じて、くんせい網にアルミ箔を使う

くんせい網の下側にアルミ箔をあて周囲を巻きつける

水分や油が落ちやすいもの(肉類、うずら卵など)

くんせい網の下側にアルミ箔をあて周囲を巻きつける

くんせい網の上にちょうど載る大きさに折ったアルミ箔を敷く

網の目から落ちやすいもの(チーズ、ナッツなど)

くんせい網の上にちょうど載る大きさに折ったアルミ箔を敷く

※ 色付きは調理物の種類・分量・開始時間や、燻製チップの種類・量・保存状態また室温や庫内の温度などにより異なります。レシピにある「くんせい」時間も目安ですので、色が薄い場合は調理時間を長め(最大5~6分)に設定してください。

身近な素材でSMOKE

香ばしくて、美味しい! これぞ燻製料理の王道!

チーズの燻製

燻製道士おすすめポイント

普通のプロセスチーズを『スモーク&ロースター』で燻製にすれば、王道スモークチーズの出来上がり。ウイスキーのハイボールの爽やかさとよく合います。

レシピを見る

チーズの燻製

皮はパリッ!噛めばジュワー!

餃子の燻製

燻製道士おすすめポイント

飴色に焼き上がった餃子を食べると、肉汁とともにほのかな燻製香が漂い、ビールが止まらない一品に。なるべく小ぶりな餃子を燻製にするのがベターです。

レシピを見る

餃子の燻製

かまぼこのスライスが、ハードなおつまみに大変身!

燻製かまぼこジャーキー

燻製道士おすすめポイント

ちょっと手間はかかりますが、かまぼことは思えない本格的なジャーキーになります。味付けが濃厚なので、『ノブ クリーク』(バーボン)のハイボールなどと。

レシピを見る

燻製かまぼこジャーキー
大黒蔵最奥の本溜

大黒蔵最奥の本溜

愛知県豊田市にあり、400本もの木桶で昔ながらの豆味噌を作る「桝塚味噌」は、「大黒蔵最奥の粒味噌」が人気の老舗味噌蔵。この大黒蔵最奥の粒味噌の「本溜まりしょうゆ」は20トンの味噌から40リットルしかとれないという、貴重な「旨みの雫」。この本溜まり醤油を使えばさらに濃厚な「燻製かまぼこジャーキー」に。

オイリーな香ばしさが最高! 

ツナの燻製

燻製道士おすすめポイント

ツナの燻製は、そのまま食べてもよし、マヨネーズに和えてディップのように食べるもよし。少しクセのある『ボウモア』のハイボールなどがよく合います。

レシピを見る

ツナの燻製

小さな卵に旨みが凝縮!

うずら卵の塩麹漬け燻製

燻製道士おすすめポイント

うずら卵は塩麹漬けで、グッと味が凝縮され、燻製ならではの香ばしさでさらに美味しく。シングルモルトウイスキー『ラフロイグ』のロックなどでぜひ。

レシピを見る

うずら卵の塩麹漬け燻製

燻製香をまとい、マイルドに!

たくあんの燻製

燻製道士おすすめポイント

クセのあるたくあんも燻製にするとよりマイルドで香り高く変身。薄くスライスして、芋焼酎や日本酒などと楽しめば最高のマリアージュになります。

レシピを見る

たくあんの燻製
燻製ポテトサラダ

燻製ポテトサラダ

市販のポテトサラダに、たくあんの燻製(適量)を2cmくらいの細切りにしてまぜるだけ。燻製香でグッと大人の味に。

簡単、野菜の燻製です!

さといもの燻製

燻製道士おすすめポイント

ハードルが比較的高い野菜の燻製ですが、このさといもは簡単。ほくほくしたさといもにかぶりつくと、ほのかに漂う燻製香。ぜひトライしてみてください。

レシピを見る

さといもの燻製

肉と魚でSMOKE

ぜひ休日に手間ひまかけて こだわりの本格燻製料理 

燻製即席サラミ

燻製道士おすすめポイント

3時間熟成乾燥をさせるなど、手間ひまはかかりますが、それだけの価値のある本格燻製。贅沢な週末を過ごしたい時に、ぜひお試しあれ!

レシピを見る

燻製即席サラミ
燻製カレー

燻製カレー

燻製即席サラミを包丁で叩いてフレーク状にし、市販のレトルトカレーを鍋に出して、そこにサラミも加えて温める。カレーは欧風カレーのようなコクのあるものが適している。

軽い脂のりと燻製香のマッチング!

手羽中燻製

燻製道士おすすめポイント

味付けは本当に塩とこしょうだけ?と思えるくらい、燻製香が手羽中をごちそうに変身させます。ウイスキーのロックとの相性がグッド。

レシピを見る

手羽中燻製

燻製料理の王様ベーコンがさらにグレードUP!

ペッパーベーコンの燻製

燻製道士おすすめポイント

市販のベーコンが、砕いた黒こしょう、燻製香でよりワイルドな一品に。バーボンのハイボールなどと合わせると至高のマリアージュになります。

レシピを見る

ペッパーベーコンの燻製

燻製香で絶品おつまみに!ビールのおともに最強!

燻製チョリソー

燻製道士おすすめポイント

市販のチョリソーを『スモーク&ロースター』で燻製するだけで、絶品おつまみが出来上がります。アツアツ、ホットなうちに、ビールと一緒にどうぞ!

レシピを見る

燻製チョリソー
和豚もちぶたの無添加ソーセージ

和豚もちぶたの無添加ソーセージ

飼料から生育環境までを徹底的に管理して育てられた「和豚もちぶた」は、保存料などを一切使用しない安心の豚。また豚肉に特有の臭みが少なく、噛めば肉汁がジュワッとあふれ、もちぶたならではのモチモチした肉の味わいが感じられます。燻製にすればさらに深い味わいに。ベーコン、ハムなどもセットなので、ぜひさまざまな燻製に挑戦を!

旨みたっぷり! フレッシュ燻製!

ホタテの燻製

燻製道士おすすめポイント

刺身用のホタテを使うことで外はパリッと、なかはジューシーな燻製を楽しめます。お好みで海苔を巻くと絶品に!ぜひ『ビオンタ』など白ワインとともに!

レシピを見る

ホタテの燻製
燻製ホタテのオイル漬け

燻製ホタテのオイル漬け

出来上がったホタテの燻製を冷まし、密封できる容器にオリーブオイルとともに入れる。3日後くらいが食べごろ。

海老の旨みを燻製香で閉じ込める!

海老の燻製

燻製道士おすすめポイント

旨み豊富な海老を『スモーク&ロースター』で燻製にすることで、さらに味わい深い一品に。『角ハイボール』と合わせれば最高に贅沢な晩酌になります。

レシピを見る

海老の燻製

あっという間におつまみ燻製!

ボイルイカの燻製

燻製道士おすすめポイント

ボイル済みのイカを使って手間いらずで気軽なおつまみ燻製に。燻製香と黒こしょうの香りを身にまとった燻製イカは止まらない一品。日本酒がすすみます。

レシピを見る

ボイルイカの燻製
隠岐島産白いかの煮付け

隠岐島産白いかの煮付け

全国でも有数の漁場、島根県隠岐島で水揚げされる「白イカ」は、むっちりした食感と甘みの強いのが特徴。化学調味料を使わずに、素材のおいしさを活かした白イカの煮付けを燻製にすれば外は香ばしく、中はジューシーに。

燻製香とうなぎの脂のベストマッチ!

うなぎの燻製

燻製道士おすすめポイント

白焼きのうなぎが、『スモーク&ロースター』でこんがりキツネ色の燻製蒲焼きに。ふくよかな旨みには、ジャパニーズウイスキー『響』のロックを合わせて。

レシピを見る

うなぎの燻製
ひんぎゃの塩

ひんぎゃの塩

伊豆諸島の最南端に位置する青ヶ島。蒸気を引き込んだ平釜に海水を入れ、時間をかけてじっくりと結晶化させる「ひんぎゃの塩」は、海水をそのまま煮詰めて結晶化させる独特なもの。すべて手作り、原料は海水しか使用していない天然塩は粒が大きめでしっとり、まろやかな味わい。この塩を使ってうなぎの燻製を作ればさらに旨みの深い一品に。

変わりダネでSMOKE

甘く炊かれた花豆と燻製香の意外な相性

白花豆の燻製

燻製道士おすすめポイント

白花豆と燻製香の相性が抜群で、おとなの酒肴に大変身。最初は甘みが口に広がり、後から燻製香が……。『ジムビーム』などバーボンのハイボールがおすすめ。

レシピを見る

白花豆の燻製

れっきとした酒肴の仲間入り!

梅干しの燻製

燻製道士おすすめポイント

意外性の代表選手、梅干しの燻製です。燻製にすることで普段の梅干しがよりマイルドになり、これだけでお酒がすすむ燻製料理に大変身。

レシピを見る

梅干しの燻製
紀州産南高梅使用 三年熟成梅干し

紀州産南高梅使用 三年熟成梅干し

完熟梅を漬け込みから仕上げまで、丁寧に作っています。化学調味料や人工甘味料を一切使用せず、三年間じっくり漬込んだミネラルたっぷりの、昔ながらの梅干は自然な旨みがたっぷり。燻製にすれば香ばしくジューシーな梅干しに。

ウイスキーオークが香るおとなのおつまみ

甘栗の燻製

燻製道士おすすめポイント

甘栗がウイスキーオークの燻製香をまとうことで、おとなの酒肴に。私自身、普通の甘栗は食べませんが、これならシングルモルトウイスキーがすすみます。

レシピを見る

甘栗の燻製

なんと!クッキーが香ばしい酒肴に!

クッキーの燻製

燻製道士おすすめポイント

甘いクッキーが、燻製にすることで少し苦みの効いた驚きの一品に。バーボンのストレートとゆっくり味わえば最高の時間を過ごせること間違いなしです。

レシピを見る

クッキーの燻製
燻製クッキーアイスクリームサンド

燻製クッキーアイスクリームサンド

燻製クッキーを冷まし、その上にバニラアイスをのせ、もうひとつのクッキーでふたをする。燻製されたクッキーの香ばしさにバニラアイスの甘さが絶妙!

スモーク&ロースター けむらん亭
NF-RT1000

業界初!部屋で手軽に燻製*が作れるロースター。
商品詳細はこちら

*燻製チップは付属していません。
※2015年9月1日発売。国内家庭用ロースターにおいて。

スモーク&ロースター けむらん亭 NF-RT1000